自治体

地方ニュース

「ワクチン接種やめろ」「〇すぞ」 自治体への脅迫電話、なんと「海外」からも来ていた

京都・伊根町では今月6日から12~15歳の接種を開始した。すると、役場には「子どもへのワクチン接種をやめろ」「(町長の)辞任を要求する」といった抗議の電話等がきのう9日までに約200件寄せられた。中には「殺すぞ」といった脅迫めいた内容もあったという。「電
地方ニュース

【京都】反ワクチンへの抗議電話攻撃 ほとんどが町外からと判明

 京都府伊根町は8日、12~15歳への新型コロナウイルスワクチン接種を始めたことに対する抗議が殺到したことを受け、予定していた中学生への集団接種を取りやめ、個別接種に転換する方針を明らかにした。接種が任意であることを対外的に強調することで、これ以上の抗議を避ける
地方ニュース

和歌山「スマン!電力不足でワクチン1000回分おじゃんや🙏」ケーブルが長すぎたため

 和歌山県有田川町は、新型コロナウイルスワクチンを保管していた冷凍庫に不具合があり、990回分を廃棄したと発表しました。  有田川町によりますと、6月2日、保健センターに設置していたワクチン保管用の冷凍庫が正常に作動せず、中に入っていたワクチンが
地方ニュース

やっと取れたワクチン予約、接種日は「10月6日」 困惑する高齢者 札幌

 札幌市の高齢者への新型コロナウイルスワクチンの接種予約が5月19日に始まってから2週間あまり。今なお予約が取りづらい状況が続いている。かかりつけ医など医療機関での接種では予約日が4カ月先になる例も出ており、しびれを切らして集団接種会場での予約に切り替える人
地方ニュース

【千葉】市川市長「シャワー撤去しない。市長室を女性職員の休息室として開放し、シャワーも使ってもらう。自分は災害時に使う」

千葉県市川市が市長室内にシャワールームを設置した問題で、村越祐民市長は1日、市議会決議で求められていた撤去を見送り、災害時限定で使う方針を明らかにした。記者会見で「女性専用として活用していきたい。災害時以外は封印する」と述べた。
地方ニュース

玉城デニー知事、全国知事会に対して、看護師50人の県内派遣を依頼したことを明らかに

沖縄県の玉城デニー知事は31日、県庁で記者会見し、新型コロナウイルス感染拡大に伴う県内医療提供体制の逼迫を受け、全国知事会に対して、看護師50人の県内派遣を依頼したことを明らかにした。県の新型コロナウイルスワクチンの広域接種センターは、6月15日をめどに、沖縄コ
地方ニュース

玉城デニー、GW前に厳しい対策とらず → 感染拡大・全国最悪の状況 「人災だ」批判高まる

新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大に歯止めがかからない沖縄県で、玉城デニー知事への批判が急速に高まっている。5月の大型連休前に厳しい対策をとらず、全国最悪の状況を招いたことに「人災だ」との声も。玉城氏は26~27日、緊急事態宣言中にもかかわらず上京し、政府に
国内ニュース

自治体のワクチン予約電話 ナビダイヤルに気が付かず高額請求

 新型コロナウイルスのワクチン接種の予約を電話でするという人も多い。ただ、フリーダイヤルを採用していない自治体も多く、「気がついたら高額の電話料金がかかっていた」となってしまうことも――。特に携帯電話は通話料金がかさみがちで、携帯各社も注意を呼びかけている。
地方ニュース

【静岡市】ワクチン接種、無断キャンセル多発

静岡市は28日、高齢者向けの新型コロナウイルスワクチン集団接種の会場で、26日と27日にキャンセルとなった計19回分を廃棄したと発表した。当日の無断キャンセルが多発したという。 市によると、代わりに医療従事者に接種しようと呼び掛けたが、人数を確保できなかった。
地方ニュース

アストラゼネカ生産予定県知事「国はアストラゼネカのワクチンも活用すべき」

兵庫県の井戸知事は、厚生労働省が、当面、公的な接種に使わない方針を示しているイギリスの製薬会社、アストラゼネカのワクチンについて、「ほかの国やWHOなどでも有効性が保証されている」と述べ、積極的に活用すべきだという考えを示しました。
地方ニュース

東京都文京区がワクチン管理ミス3回、計162回分を廃棄

東京・文京区は、保管していた新型コロナウイルスワクチン162回分が温度管理や希釈のミスなどで使用できない状態になり、廃棄していたことを明らかにしました。 文京区によりますと、先月28日、医療従事者の接種会場となる医療機関にワクチンの移送を
地方ニュース

横須賀市に匿名男性寄付 かばんの中から現金6千万円

70~80代とみられる匿名の男性が17日午後、神奈川県横須賀市役所を訪れ、現金6千万円を寄付した。市によると、男性は「かばんを直接市長に渡したい」と言い、対応した秘書課の男性職員に「手紙が入っている。かばんは処分して」などと告げて立ち去ったという。
地方ニュース

ワクチン接種予約のキャンセル相次ぐ ジジババ達が集団接種と個別接種の両方で予約を取ってる模様

高齢者へのワクチン接種が本格化する中、医療機関では予約のキャンセルが相次いでいます。複数の予約をとって接種の時期が遅いほうをキャンセルするケースが多いとみられ、福島県郡山市の医療機関は、廃棄するワクチンが出るおそれがあるとして、予約の重複を控えるよう呼びかけてい
国内ニュース

マスコミ「町長らが接種していた事がわかりました。市の職員が接種していた事がわかりました」

埼玉県寄居町では町長や職員およそ100人が「医療従事者等」にあたるとして新型コロナウイルスのワクチンを接種していたことがわかりました。 埼玉・寄居町 花輪利一郎町長「私自身が先頭に立って取り組むことでみなさんの接種を促すように接種現場のお手伝いをしながらワクチンの接種をしてい
地方ニュース

神戸市、ワクチン960回分廃棄へ 配送の際のミスで常温放置 ★2

神戸市は新型コロナウイルスのワクチンについて、3か所の集団接種会場に配送した際、ミスがあり、常温のまま置いていた960回分を廃棄すると発表しました。 神戸市の発表によりますとワクチンは11日午前中、委託する配送業者が市内の3か所
タイトルとURLをコピーしました