サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

自治体

地方ニュース

沖縄県「助けて…お金がなくて6月以降の残業代を支払えてないの…」

新型コロナウイルスに対応する県職員に長時間勤務が相次ぎ、時間外勤務(残業)手当の予算が不足して未払いが発生していることが21日、分かった。該当する職員は数百人規模とみられ、県は6月以降の残業代を支払えていない。 4月から受け取っていない職員もいる。職員からは「今後、支払いはあるのか」など不安の声が上がっている。
地方ニュース

「大阪都構想」賛成派が支持拡大 反対派は山本太郎代表に怒り「いらんことせんとって!」 -東スポ

賛成派もニンマリ? 大阪市を2025年に廃止し、4特別区を新設する「大阪都構想」の住民投票(11月1日投開票)の告示から1週間がたったが、最新の世論調査では賛成派が支持を伸ばし、反対派との差を広げているとの結果が出た。反対派では、れいわ新選組の山本太郎代表が〝ゲリラ街宣〟などでアピールしているが、
地方ニュース

【大阪】“格下げ”となる都構想のデメリットに、大阪市民も気づいてきた

「大阪都構想」の住民投票が10月12日に告示された。11月1日の投開票で賛成が上回れば、2025年に政令市が初めて廃止され、4特別区に移行。「二重行政解消」を訴えてきた維新の目玉政策であることから、次期衆院選はもちろん、蜜月関係にある菅首相の政権運営も大きな影響を与えると見られている。
地方ニュース

【大阪都構想】大阪維新ビラ「公平逸脱」 市民団体、市に対応要求 共産党市議同席

 大阪維新の会のビラに「大阪都構想をつぶすデマが流れている」という言葉と共に、大阪府、大阪市の共同部署・副首都推進局の電話番号が記載されているのは「住民投票の公平中立性から逸脱している」として、共産党系の市民団体が14日、市役所の同局を訪れ、維新側に是正を求めるなどの対応を要求した。
国内ニュース

立憲の大阪都構想反対ポスターに不快感「バカにしすぎ」ヒョウ柄服の女性が寝転んで… ※画像あり

立憲民主党が、11月1日に実施される大阪都構想の賛否を問う住民投票に向け、13日付で党公式ツイッターに「大阪市廃止にNO!」と書かれたポスターとみられる画像を投稿した。  都構想に反対する内容で、ヒョウ柄のズボンをはいた女性が寝転んで、せんべいを食べながらテレビを見ている
国内ニュース

“菅政権のブレーン”竹中平蔵が新たな提言「都知事は政府が任命。東京を日本政府直轄地にせよ」 -文藝春秋

具体的には、東京を特別区にして日本政府直轄にする。つまり、アメリカの首都『ワシントンD.C.』のような存在にするのです。ワシントンD.C.は他の州とは異なり、連邦政府が管轄権限をもつ区域を置くことが合衆国憲法1条に記されています。こうした首都のあり方は、いま盛んに言われている地方分権の議論とも絡んできます
地方ニュース

大阪都構想、たむけんからのお願い 維新の人気投票やないで -朝日新聞

 大阪都構想の住民投票が12日、告示されました。賛否が分かれる議論をどう見るか。芸人で、経営者という顔も持つたむらけんじさん(47)に聞きました。 大阪都構想の是非を問う住民投票が近づいてきました。2015年の前回の住民投票と比べ、今の雰囲気をどう感じますか
地方ニュース

【はんこ】福岡市、ハンコレス化を完了。独自に3800種類の書類を全廃

福岡市は28日、市民が市に提出する各種書類への押印義務を9月末までに可能な限り廃止し、いわゆる「ハンコレス」化が完了すると発表した。国や県の法令で義務づけられている約900種類の書類を除き、市単独で見直せる約3800種類を全て廃止とした。 市は2019年1月から本格的にハンコレ
地方ニュース

【神奈川】県が1億円超支出してWHOに派遣した女性職員(46)、WHOに転職…批判続出も今年度も750万円の予算計上

 スイス・ジュネーブの世界保健機関(WHO)本部に派遣され、知見を持ち帰るはずだった神奈川県職員がそのままWHOに転職した問題が、28日の県議会常任委員会で取り上げられた。県は、この職員の人件費やWHOのプロジェクトの費用など、派遣中に総額1億1600万円を負担したと説明。県議から
地方ニュース

安倍首相在任最長祝う横断幕 山口県に批判電話158件 「私は安倍首相を応援していない」

山口県が県庁エントランスホールなどに掲示した安倍晋三首相の連続在任日数最長を祝う横断幕に、電話やメールで「税金を使うべきではない」といった批判が158件寄せられたことが分かった。賛成は21件だった。  横断幕は「祝 総理連続在職日数歴代最長達成」と記し、8月24日に首相が最長を達成した際、エントラ
地方ニュース

【大阪都構想】 立憲・辻元清美幹事長代行が反対運動開始 「維新もしぶといな、ほんまに」

5年ぶり2度目の実施が決まった、いわゆる大阪都構想の住民投票。早くも反対派が行動を開始しました。 【立憲民主党 辻元清美 幹事長代行】 「維新もしぶといな、ほんまに 1回否決されたことをもう1回ぶり返すと。」 立憲民主党は4日、衆議院議員の辻元清美幹事長代
地方ニュース

【東京】世田谷区、区内すべての介護施設職員や保育士ら計約2万人を対象に一斉PCR検査へ

 東京都世田谷区は、区内すべての介護施設職員や保育士ら計約2万人を対象に、発熱など症状の有無にかかわらず、新型コロナウイルスのPCR検査を一斉に行う方針を固めた。総額約4億円の費用は公費負担とする。厚生労働省によると、自治体による無症状者への大規模検査は異例。  区幹部らによると、検査対象は、区内
地方ニュース

【三重】感染者の職業、「看護師・医療事務員」4人を「会社員」と県が虚偽発表

三重県は12日、新型コロナウイルスの感染者の職業について事実と異なる発表をしていたことを記者会見で明らかにした。今月6日に公表した津市の30歳代の女性、8日に公表した同市の60歳代の女性2人、松阪市の70歳代の女性の計4人の職業について会社員としていた。ところが、実際は津市内の診療所に勤める看護師や医療事務員だった。
地方ニュース

吉村府知事、大阪府で61人感染に「徐々に年齢層上がり、大阪市外が増えてきている状況」

大阪府の吉村洋文知事  大阪府の吉村洋文知事(45)が15日、自身のツイッターで大阪府の新型コロナウイルス新規感染者が61人だったことに触れ、「感染拡大防止策の徹底を」と注意喚起した。  15日の大阪府の陽性疑い検査数は1049件、陽性者数が61人で、濃厚接触20人、感染源不明が40人と報告。
地方ニュース

【高知】マスク外した知事らが大宴会 県民に「手本」示す

マスク外した知事らが大宴会 高知県民に「手本」示す 乾杯をする高知県の浜田省司知事(中央)ら=2020年6月23日午後6時29分、高知市上町2丁目、湯川うらら撮影  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎながら、宴会も楽しみたい――。「外飲み日本一」とされる高知県で6月23日、「新しい生活様式」に適した「新しい宴会のあり方」を県民