東南アジア

国内ニュース

【パラ】砲丸投げで世界新記録出すも、遅刻で金メダル剥奪 母国は怒り爆発

8月31日に行われた東京パラリンピックの男子砲丸投げ(知的障害F20)決勝で、集合時間に遅刻したマレーシア人選手の金メダルが取り消される出来事があった。国際パラリンピック委員会(IPC)は1日、大会側の決定を支持するとの見解を示したが、選手の母国マレーシアでは怒り
国際ニュース

東南アジア各国で中国製ワクチンから続々と「離反」の動き

 新型コロナウイルスがなお猛威を振るうなか、東南アジア諸国の間で中国製ワクチンを排除する動きが強まっている。最大の理由は、中国製ワクチンのコロナ感染を防ぐうえでの実効性が低いことだとされる。その結果、中国の東南アジアでの影響力拡大を狙うワクチン外交は効果を
国内ニュース

【国産ワクチン】塩野義、東南アジアで治験 コロナワクチン現地供給に貢献へ

新型コロナウイルスワクチンを開発中の塩野義製薬は、有効性を確認する最終的な大規模臨床試験(治験)を、ベトナムなどの協力を得て東南アジアを中心に行う方針を固めた。3万例の実施を目指す。将来的には生産技術を供与し、アジアでのワクチン供給に貢献する意向だ。
国内ニュース

サッカーミャンマー代表だったピエ・リヤン・アウンさんが異例の早さで難民認定 「日本国民・政府・支援者にとても感謝しています」

ミャンマー代表として来日し、帰国を拒んでいたサッカー選手が、難民認定を受けました。 難民認定を受けたのは、サッカーミャンマー代表だった、ピエ・リヤン・アウンさんです。 5月、日本でのワールドカップの予選試合でミャンマー軍への抗議を示し、帰国すれば命の
国際ニュース

【インドネシア】 コロナ死者、5日連続で1000人超

インドネシアのジョコ大統領は20日、新型コロナウイルスの感染者数が高止まりしていることを受け、感染拡大を抑制する制限措置を7月25日まで延長すると発表した。感染者数が減少すれば来週にも制限措置を徐々に緩和するという。
国際ニュース

【それ見たことか】中国受注の「インドネシア高速鉄道計画」ここへきて問題噴出の自業自得

 インドネシアで中国が受注した高速鉄道計画が、ここへきて新たな問題を抱えていることが明らかになった。  これまでにも建設に関わる費用の肥大化や用地買収の遅れなどから完工時期が何度も延期されるなどの問題点が明らかになっており、苦肉の策としてインドネシア政府が日本の参加
国際ニュース

【フィリピン】日本提供のワクチン到着 ドゥテルテ大統領、みずからワクチンのコンテナを出迎え歓迎

日本政府が無償で提供したおよそ100万回分の新型コロナウイルスのワクチンが8日夜、フィリピンに到着し、ドゥテルテ大統領はみずからワクチンのコンテナを出迎えるなど、強い感謝の意を示しました。 ワクチンを積んだ航空機は現地時間の8日午後9時ごろ、フィリピン
国際ニュース

米モデルナのワクチン、東南アジアで年内の受注枠埋まる=提携会社 次買えるのは2022年2023年

米モデルナの新型コロナウイルスワクチンの東南アジアでの流通を手掛けるシンガポールのズエリグ・ファーマは29日、同地域での年内の受注枠はほぼ埋まったと明らかにした。  6月29日、米モデルナの新型コロナウイルスワクチンの東南アジアでの流通を手掛ける
国内ニュース

日本政府「ベトナムからの入国者の水際対策を緩和する」

日本政府は28日、ベトナムからの入国者・帰国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の水際強化措置の変更を発表した。 これにより、7月1日午前0時以降、ベトナムからのすべての入国者・帰国者は、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)での
国際ニュース

【中国製ワクチン】 インドネシアで接種を受けた医療従事者に重症者が増えている、有効性に疑念が生じている

インドネシアで、少なくとも14人の医師が、規定回数の新型コロナウイルスのワクチン接種を受けた後に死亡していたことが分かった。インドネシア医師会(IDI)が25日、発表した。インドネシアではワクチン接種を受けた医療従事者が重症化するケースが相次いでいる。
国内ニュース

【日本政府】台湾にワクチン100万回分を追加供与 ベトナムにも

茂木敏充外相は25日午前の閣議後会見で、台湾に新型コロナウイルスワクチン約100万回分を追加供与すると発表した。前回と同じアストラゼネカ製で、これで計224万回分を送ることになる。 7月中旬までに供与する。ベトナムにも約100万回分を追加で提供する。
国際ニュース

シノバック製ワクチン接種後、医療関係者350人以上が感染 うち6人死亡 インドネシア

インドネシアで新型コロナウイルスのワクチン接種を受けた医師などの医療関係者350人以上が新型コロナに感染し、数十人が入院している。 感染した医師は、中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)製のワクチンを接種していた。複数の当局者が明らかにした。
国際ニュース

「ボルテスV」主題歌は「素晴らしい音楽の贈り物」…作曲した小林亜星さんをフィリピン大使館が追悼

 心不全のため5月30日に亡くなった作曲家・小林亜星さん(享年88)が主題歌を作曲したロボットアニメ「超電磁マシーン ボルテスV(ファイブ)」(1977~78年)が幅広い世代の人気を集めているフィリピンからも悼む声が上がった。駐日フィリピン大使館がこのほどスポ
国際ニュース

【英国】TPP参加、22日に交渉開始…タイ・台湾が関心 韓国も何故か関心 ★2

英政府は21日夜(日本時間22日午前)、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加に向けた交渉を22日に開始すると発表した。英国は欧州連合(EU)から昨年離脱しており、TPP参加でアジア太平洋地域での貿易拡大を目指す。
国際ニュース

【フィリピン大統領】 「接種しなければ投獄」 ワクチン拒否の国民に

フィリピンのドゥテルテ大統領は21日のテレビ演説で、新型コロナウイルスのワクチン接種を拒む国民に対し「ワクチン接種を受けるか投獄されるかを選ぶことになる」と警告した。 ワクチン接種率が低いことを受けた発言だが、保健当局はこれより先、接種は任意だとする見解
タイトルとURLをコピーしました