歴史認識

国内ニュース

日本さん 4万人のユダヤ人を救っていた事が判明 世界で唯一ユダヤ人保護を国策に

日本は第二次大戦中、枢軸同盟を結んだナチス・ドイツから再三、ユダヤ人迫害の要求を受けたが、英国立公文書館が所蔵する日本外務省から東南アジアの大使に宛てた公電で、占領地に逃れてきたユダヤ人の保護を指示していたことが確認された。専門家は、世界で反ユダヤ主義
国内ニュース

岸田政権、韓国に「反省表明」の懸念 「存在しない『責任』に『謝罪』するのは日本人の悪癖」

共同通信は、このような見出しで記事を配信した。 日韓政府は30日、韓国・ソウルで外務省局長協議を開き双方の取り組み状況を話し合う予定。韓国側は日本の「誠意ある呼応」を求め、岸田首相は、「韓国政府と緊密に意思疎通していく
地方ニュース

琉球新報「徴用工の問題は法解釈ではない。加害者の日本は被害者が納得するまで謝罪し賠償しろ」

「戦後最悪」と言われる日韓関係の原因とされてきた元徴用工訴訟問題について、韓国政府が、日本企業の賠償支払いを韓国政府傘下の財団に肩代わりさせる解決案を公表した。原告側は「被害者を無視した売国的解決策」などと猛反発している。
国内ニュース

読売新聞主筆・渡辺恒雄「若い世代に戦争を伝えることの意義」

 読売新聞グループ代表取締役主筆を務める渡辺恒雄氏、96歳。戦後政治の表も裏も目の当たりにしてきた“最後の生き証人”とも言われる。この渡辺氏へのロングインタビューを元にしたノンフィクション『独占告白 渡辺恒雄~戦後政治はこうして作られた~』が刊行された。
地方ニュース

北海道大学の教員「アイヌは先住民族でないことは確か」 SNSで不適切発言、投稿は削除

北大教員が交流サイト(SNS)にアイヌ民族などに関する不適切な投稿を繰り返していた問題で この教員は、アイヌ民族が先住民族であることに疑問を呈する投稿をしていたことが22日、分かった。大学関係者によると、教員は大学院保健科学研究院の教授で、学内の聞き取り調査に
国内ニュース

【東京新聞】「村山談話」を手がけた元中国大使が求める日中関係のあるべき姿

台湾や尖閣諸島での有事を念頭にした日米防衛協力の強化が進む一方で、日中間の対話はなかなか進まない。かつて「村山談話」を作成し、中国大使も務めた谷野作太郎氏(86)は現状をどう見ているのだろうか。村山談話を振り返るとともに、日中関係についても聞いた。(大
国内ニュース

日本の有識者ら、韓国財団の徴用被害者賠償支払いの「肩代わり」を批判…「禍根を残す」

日本の有識者たちも、韓国財団が日本による植民地時代徴用被害者に賠償金を代わりに支給する案を批判した。 16日、日本で活動する学者、作家、法律家など知識人94人は、韓国財団が韓国企業の拠出金で徴用被害者に賠償金を優先支給する案を批判する内容の声明を発表した。
国内ニュース

【朝日新聞元政治部長】岸田首相は機が熟した徴用工問題にこのまま「だんまり」で本当にいいのか

韓国側で「徴用工問題」の動きが活発化している。しかし、岸田政権は動きを見せることはない。本当に日本はこのままでいいのだろうか──。朝日新聞元政治部長の薬師寺克行氏が解説する。
国内ニュース

1975年の自民党「佐藤栄作の国葬やりたいけど、評価が定まってないし法的根拠無いから

1: インターフェロンβ(やわらか銀行) 2022/09/07(水) 16:08:40.84 ID:20zyd/Wf0● BE:928380653-2BP(4276) sssp://img.5ch.net/ico/u_chinsyu...
地方ニュース

表現の不自由展 韓国の市民団体に慰安婦像の展示中止求められ困惑

韓国で慰安婦運動の問題点を追及し続けている市民団体が27日、名古屋市内で記者会見し、同市で開催中の「私たちの『表現の不自由展・その後』」に展示されている元慰安婦を象徴する「平和の少女像」の展示中止を求めた。
国内ニュース

【日韓関係と徴用工問題】 事態打開へ双方が動く時…(日本は)半導体関連の輸出規制の見直しに取り組んではどうか ー毎日新聞

韓国の尹錫悦(ユンソンニョル)大統領が、日本との関係改善に取り組む意欲を繰り返し表明している。 植民地支配からの解放を記念する15日の演説では、日本を「自由を脅かす挑戦に立ち向かい、共に力を合わせていかなければならない隣国」と位置付けた。
東アジアニュース

【韓国】 大韓民国の付属島嶼「対馬島」…直ちに日本に返還を求めよ

[ニューズザワン]大韓民国憲法第3条は「大韓民国の領土は韓半島とその付属島嶼とする。」と明示している。 三国時代から朝鮮時代まで大韓民国領土と関連した内容を取り上げると、あまりにも多くの紙面を割かなければならないため、朝鮮時代世宗大王元年の対馬島関連領土
東アジアニュース

日韓政府、30億円規模の自発的募金で徴用工基金創設で調整中と韓国メディアが報じる

日本による植民地時代の強/制動員被害者に賠償するための解決策として、韓国と日本が約30億円台規模の基金を作り、300名余りの被害者に補償する案を調整中であることが分かった。加害者側である戦犯企業の三菱重工業と日本製鉄などは参加させない方向で議論しており、賠償で
地方ニュース

琉球新報「アジアを侵略し戦争に突き進んだ日本。友好関係は加害の歴史を見つめることから始まる」

私たちは、あなたたちのことを忘れない―。きっぱりとした意思表示のように思えた ▼「沖縄『平和の礎』名前を読み上げる集い」で17日、朝鮮半島出身者の読み上げがあった。「平和の礎」に刻銘された24万人余りのわずか464人。追加刻銘は進まず、一部にとどまる
地方ニュース

群馬県立公園 朝鮮人追悼碑の不許可「適法」 市民団体の敗訴確定

群馬県高崎市の県立公園「群馬の森」にある朝鮮人労働者追悼碑の設置許可を県が更新しなかったのは違法として、追悼碑を管理する市民団体が不許可処分の取り消しなどを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(岡村和美裁判長)は、市民団体側の上告を棄却する決定をした。
タイトルとURLをコピーしました