パヨク

国内ニュース

社民党、伊是名夏子氏を擁護「暇な人たちがケチをつけてる」

 コラムニストの伊是名夏子氏が車椅子ユーザーが利用できないJR来宮(きのみや)駅まで駅員4人を動員させ批判が集まっている問題で、社民党が10日、YouTubeで緊急配信を行った。 ユーザーからのコメントを受け付けず、出演者が伊是名氏を全面的に擁護し、批判する人
国内ニュース

めいろま「バリアフリー、実は他の先進国より日本の方が進んでる」 津田大介「でもドイツでは…」

バリアフリーねぇ、実は他の先進国より日本の方がはるかに進んでるのを知らない奴が多すぎだ…欧州なんかエレベーターすらねえよ。スロープだの手すりだのすらない。 だから実は障害者はあまり外出してない。さらに北米の場合は車外出主だからやはり日本みた
国内ニュース

「やめろ!敵地攻撃 大軍拡」市民団体が防衛省・外務省と交渉! ー週刊金曜日

年度内成立が確実の2021年度予算のうち、5兆3422億円と史上最高を更新する「防衛費」には「巨額の敵地攻撃兵器の導入が見込まれる」として、複数の市民団体からなる「武器より暮らしを! 市民ネット」が3月9日、東京・永田町の参議院議員会館内で「やめろ! 敵
国内ニュース

【不倫】小泉今日子と交際中の豊原功補が妻と離婚成立 「円満離婚」を強調

 小泉今日子(55才)と不倫関係にあった豊原功補(55才)が昨年、一般人の妻と離婚していたことがわかった。4月1日発売の『女性セブン』が報じる。 「実は、豊原さんは昨年、妻のA子さんと離婚したんです」  そう声をひそめて明かすのは豊原の知人だ。
国内ニュース

「お前を嫁に〜♪もらう前に〜♪」さだまさしさんの『関白宣言』、フェミニストに見つかり叩かれる

関白宣言の歌詞 指図の内容も無理だけどまず前振りが無理 「お前」←何様だてめぇ 「嫁」←嫁じゃねえ妻だボケ 「もらう」←私はモノじゃねえ 「言っておきたいことがある」←何様だてめえその2最後まで聞けばなんたら~じゃなくて出だしから無理
国内ニュース

【謎理論】金平茂紀「オリンピックを開催するのが相応しいのか、議論さえできない国ならば、今のミャンマーを批判する資格はありません

1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/27(土) 20:33:36.18 ID:CAP_USER9 自由さんのツイート 金平茂紀 「本当にオリンピックをこの夏に開催するのが相応しいのか議論すべきです...
国内ニュース

【リテラ】青木理が『モーニングショー』降板 政権批判コメンテーターを排除か

 またひとり、政権批判できるコメンテーターが姿を消してしまった。3月23日『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)終了間際に、ジャーナリストの青木理氏の降板が発表されたのだ。  青木氏といえば、共同通信出身で最近のテレビでは珍しいリベラルな
東アジアニュース

日本のリベラル知識人ら「韓国裁判所の『慰安婦』判決は国際法の最近の考え方を反映」

 日本のリベラル知識人たちが「韓国裁判所の日本軍『慰安婦』被害者賠償判決は国際法の最近の考え方を反映した最先端のもの」だと強調した。彼らは韓日政府が2015年12月「慰安婦」合意を発展させ、問題解決に乗り出さなければならないと提案した。
地方ニュース

しばき隊さん 反対運動に日当が出てると指摘されデマだとブチギレw

2017年1月2日、東京のローカル局、東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)が情報番組「ニュース女子」で沖縄の基地問題を取り上げた。  取材陣が沖縄に飛び、新基地建設反対運動の「現場」を見て回ったとするものだが、主張も内容も、とても「報道」とは呼ぶことのできない悪
国内ニュース

【テレビ朝日】青木理氏がモーニングショー卒業 田崎氏との対決が名物

 ジャーナリストの青木理氏が23日、レギュラー出演していたテレビ朝日系「モーニングショー」を卒業することを発表した。  2011年から出演し10年間出演。番組の最後で卒業が発表されると、青木氏は「飽きっぽいし、へそ曲がりだし、たぶんすぐクビになるだろ
国内ニュース

SEALDsとは何だったのか?「大半が年配の方でした…」デモ後の人生 政治参加の「余裕がない」現実★2

若者の政治離れ。そう言われる近年ですが、政治と若者が脚光をあびた時期がありました。2015年、安全保障関連法案などへの反対運動の中心には若者がいました。彼らや彼女らと同年代の記者(26)は、遠くからあの盛り上がりを眺めていた一人。なぜ運動
地方ニュース

琉球新報「武装した米兵が道を歩いていました」

東村高江の米軍北部訓練場ゲート付近の県道70号上で7日、武装した米兵らが徒歩で移動する様子が確認された。米兵を乗せたバスが県道上に停車し、約20人が銃を持って基地内へ入った。ゲート付近にいたチョウ類研究者の宮城秋乃さんが目撃した。
国内ニュース

しばき隊弁護士の神原元先生「植村さんは負けてはいない。歴史修正主義者たちへの反撃はこれからだ」

東京地裁は、日本軍や政府による女子挺身隊の動員と人身売買を混同した同記事を意図的な「捏造」と評した西岡氏らの指摘について、重要な部分は真実だと認定。東京高裁は指摘にも不正確な部分があると認めつつ、真実相当性があるとして結論は支持していた。
国内ニュース

フィフィ、私は祖国ではバリバリの左派 でも日本のパヨクには全く共感できない 日本に愛國左翼はいない★2

私、祖国ではバリバリ左派らしいけど、でも日本の左派と呼ばれる方には共感できない。それは国を想って声を上げていると感じないから、つまり日本には愛国左派がほとんどいない。
国内ニュース

【動画あり】 左翼 「これが表現の自由だ!」 → 福島県を馬鹿にした「セシウムと少女」らを公開中

映画「ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)」公式 @Film_NipponiaN 311から10年 緊急上映! 「ニッポニアニッポン ~フクシマ狂詩曲」 「セシウムと少女」 東京阿佐ヶ谷 3/11~17 1週間限定上映