関西

地方ニュース

【大阪府】門真市がSDカード紛失 市民の顔写真入り マイナンバーカードの申請サポート会場で

 大阪府門真市は6月27日、マイナンバーカードの申請サポート事業の会場で、市民1人の顔写真データが記録されたSDカードを紛失したと発表した。SDカード内のデータは、写真印刷後に毎回消去しているため、他の市民の顔写真は入っていないとしている。
地方ニュース

立民・福山哲郎氏「大阪の人に『大阪の改革を京都に』と言われる筋合いは全くない。京都のことは京都で決めよう」

参議院選挙公示後、最初の選挙サンデー。 候補者乱立で熱い戦いが続く「京都選挙区」に密着しました。 ▽参院選の激闘開始 大混戦!「最重点区」 各党の大物が次々と応援に入っている京都選挙区。
地方ニュース

全尼崎市民46万人の住基データや住民税情報など 業者が許可得ず記録したUSB紛失 居酒屋でかばん無くす パスワード有り ★3

 兵庫県尼崎市は23日、全市民約46万人の名前や生年月日といった住民基本台帳の情報などを記録したUSBメモリー1個を紛失したと発表した。閲覧にはパスワードが必要で内容は暗号化処理されており、23日午前11時時点で悪用や外部への漏えいは確認されていないという。
地方ニュース

人工島・夢洲へのF1誘致、大阪市が断念…万博会場跡地利用「採算取れず」

 大阪市が、大阪湾の人工島・夢洲(ゆめしま)(大阪市此花区)への自動車レースの最高峰F1世界選手権の誘致を断念していたことがわかった。大阪府の吉村洋文知事が大阪市長時代、夢洲のエンターテインメント化の一環として公道での開催を打ち出したが、採算が取れないことが
地方ニュース

【大阪】府庁舎に入る「さきしまコスモタワーホテル」『賃料を約20億円滞納』…ホテル側は庁舎エレベーター騒音が原因と主張

 大阪府の咲洲庁舎に入るホテルが2年半にわたって賃料を滞納して未払いが約20億円に上っています。一方でホテル側は“当初と約束が違う”と主張しています。  大阪府の咲洲庁舎に入居する「さきしまコスモタワーホテル」(大阪・住之江区)。
地方ニュース

【維新】市議が納品書76万円分を自作 私文書偽造の可能性 兵庫・尼崎

 兵庫県尼崎市議会の会派「日本維新の会」で幹事長を務めた光本圭佑市議(42)が、政務活動費の支出を証明する納品書約76万円分を量販店を装って自作していたことがわかった。議会事務局は私文書偽造にあたる可能性があるとして、調査を進めている。
国内ニュース

維新は京都をナメとるんか! ”スネ傷市議”森川央氏をシレっと広島で擁立のア然

「維新はウチらをナメとるわ」──。京都の有権者があきれている。日本維新の会が参院選の公示ギリギリのタイミングで、広島選挙区から公認候補の擁立を発表した。  出馬を表明したのは京都市議の森川央氏(46)。10日に広島県庁で会見し、馬場伸幸
地方ニュース

【兵庫】丹波篠山市議が口論で「なんや、このヤクザ」 鶏舎の悪臭問題巡り、住民が市議2人を提訴

 兵庫県丹波篠山市桑原の鶏舎悪臭問題を巡り、地元住民らが「誤った情報を流され、暴言や威圧行為で精神的苦痛を受けた」などとして、同市議会議員2人に計340万円の損害賠償を求める訴訟を神戸地裁柏原支部に起こした。原告側の住民らが14日、会見で明らかにした。
国内ニュース

参院選、西日本最大の激戦区京都 自民と立憲弱体化、維新と共産追い上げで横一線

参院選、西日本最大の激戦区京都 自民と立憲弱体化、維新と共産追い上げで横一線 参院選挙(6月22日公示、7月10日投開票見込み)に向けて各地でボルテージが上がっている。西日本で最大の激戦区が京都だ。
地方ニュース

【兵庫】日本初の純国産「加古川パスタ」食感と香りを楽しんで…デュラム小麦の収穫始まる

 兵庫県加古川市の特産品「加古川パスタ」の原料となるデュラム小麦「セトデュール」の収穫が8日、同市八幡町で始まった。  パスタに用いるデュラム小麦は雨に弱く、日本ではほとんど栽培されていなかったが、同
国内ニュース

関電、美浜原発3号機の稼働再開を8月12日に2カ月前倒し

[東京 10日 ロイター] - 関西電力は10日、美浜原子力発電所3号機(福井県美浜町)の運用開始時期を従来予定してた10月20日から8月12日へ前倒しすると発表した。 これに伴い、テロ対策のための特定重大事故等対処施設(特重施設)の運用開始時期も、従
地方ニュース

【海洋】水質はきれい過ぎてもダメ 瀬戸内海で不漁の魚介、復活なるか カギ握るのは”化学の力”

 魚介類の不漁やノリの色落ちが深刻な問題になっている。原因の一つが、水質がきれいになり過ぎたことによる海水中の栄養不足だという。 豊かな海を取り戻すため、兵庫県明石市の下水処理の現場では主な栄養素である窒素を減らさない処理方法の模索が続く。 その最前線、明
地方ニュース

事務方は反対していた!78億円で303人 大阪コロナ施設「吉村知事」のゴリ押し発言録を入手

 大阪府の幹部職員は、苦い表情でこう呟いた。  「止めよう、止めようと思っていた。しかし当時の『維新の会』の勢いと衆議院選挙が近いという政治的な思惑で、どうにもならなかった」
地方ニュース

大阪IR誘致の是非を問う住民投票実施目指す署名20万人超に→吉村知事「住民投票を行う必要はないが反対派の意見も聞く」

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の誘致をめぐって、その是非を問う住民投票の実施を目指す大阪市の市民団体は、住民投票条例の制定を求めるのに必要な数を上回る21万人近くの署名が集まったことを明らかにしました。
国内ニュース

「ぬるま湯の自民党をぴりっとさせなければ」 維新・松井氏と国民・前原氏、京都で協力強調

 夏の参院選を前に、日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)が4日、京都市内で街頭演説した。京都選挙区(改選数2)で維新新人を推薦する国民民主党の前原誠司代表代行も駆け付け、協力関係を見せつけた。  松井代表は下京区の四条河原町での演説で、岸田政権の支
タイトルとURLをコピーしました