サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました
国内ニュース

【社会学者】上野千鶴子氏 自民党内で「菅首相では選挙戦えない」との動き「時間の問題」

 社会学者の上野千鶴子氏が23日に投稿したツイッターで、今後、自民党内において菅義偉首相では「次の衆院選を闘えないと考えるようになるのは時間の問題」と分析した。  上野氏は「学術会議問題答弁のしどろもどろ、GoToキャンペーンの右往左往、自助ファーストの冷酷無情、
国内ニュース

辛坊治郎 全レギュラー降板し来年4月ヨット太平洋横断に再挑戦

人気ニュースキャスターの辛坊治郎氏が、2度目となる小型ヨットによる太平洋横断にチャレンジする。 辛坊氏といえば、‘13年6月に全盲のブラインドセーラー・岩本光弘氏と共に、アメリカ合衆国サンディエゴを目指し福島県小名浜港を出発。 だが、日本から1200キロ離れた太平洋上でマッコ
東アジアニュース

韓国も確保できていないのに…「ワクチンを北朝鮮と分けよう」と提案の統一相に批判殺到

2020年11月21日、韓国・中央日報によると、韓国統一部の李仁栄(イ・インヨン)長官が「新型コロナウイルス感染症のワクチンが確保されれば北朝鮮と分ける」との考えを示唆したことに対し、最大野党「国民の力」が「大韓民国の閣僚であることを自覚せよ」と批判した。 李長官は18日、KBSのインタビューに応じ「治療
国際ニュース

トランプ大統領 「有権者の数よりも投票数が多いことは問題にならないのか」

トランプ大統領は22日夜、主要な揺れる州の一部で有権者の人数を上回る票があったとツイートした。 彼は「これは本当に問題にならないのか」と尋ねた。イートでは、投票監視員の監視を妨げた行為、人の代わりの詐欺投票、投票用紙の偽造、その他多くの卑劣な選挙における不正行為を明らかにしている。 そして、自身は勝利すると繰り返した。
国内ニュース

立憲・枝野代表、紅白選考基準に疑問 「活動していない櫻坂が出て、AKB48が落ちたのは違う。櫻坂が出るならAKBも出していい」

立憲民主党の枝野幸男代表(56)がこのほど、神戸市の神戸新聞社を訪れ、デイリースポーツの取材に対応。コロナ禍で無観客開催となる「NHK紅白歌合戦」の出場選考に疑問を呈した。 アイドル通の枝野氏は、10月に欅坂46から改名した「櫻坂46」の出場について「改名から活動していない櫻坂
国内ニュース

テレビ朝日・玉川徹氏、安倍前首相の「桜を見る会」に関する疑惑は「立件しないと、現職の総理の時にはウソついたら逃げられるってなっちゃう」

 24日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、安倍晋三前首相(66)が主催した「桜を見る会」の前日夜に開催された懇親会をめぐる問題で、会場のホテル側が作成した領収書には昨年までの5年間にかかった懇親会の費用のうち安倍氏サイドが少なくとも800万円以上を負担した
国内ニュース

【安倍晋三前首相】「桜を見る会」800万円負担問題について取材に応じる「捜査には事務所として全面的に協力」

安倍晋三前首相は24日午後1時半ごろ国会内で、「桜を見る会」の前夜祭をめぐり800万円以上の費用を安倍氏側が負担としたとされる問題について記者団の取材に応じた。 安倍前首相は「今回、告発を受けて捜査がされていると承知している」としたうえで、「(安倍)事務所としては全面
国内ニュース

【立憲・安住氏】「安倍前総理は、国会で1年以上、我々に嘘をつき通してきたことが明らかになりました」

🔸安倍前総理は、国会で1年以上、我々の質問に対して、嘘をつき通してきたことが明らかになりました 🔸公職選挙法の違反はもとより、買収にも当たる容疑だと思っております 🔸こういう嘘をついてきたら国会の質疑は成り立たない。本人の口から説明してもらいたい
東アジアニュース

【新潮】韓国での「日本産農作物」無断栽培・パクリの実態 ロイヤリティ支払わず、「自国産」と偽装してきたツケ

 韓国で日本のサツマイモが無断で栽培されている実態が明らかになった。日本品種のイチゴやブドウなどの無断栽培が以前から問題となっているが、国際法上は合法だ。日本も迅速に対応し、衆議院で新しい品種の持ち出しを制限する種苗法改正案が可決し、参院に送られた。
国際ニュース

日本がノーベル賞受賞した医薬品、コロナ特効だった! PCR陰性化、死者数激減 救世主に

パラグアイのアルトパラナ州政府は、知事の陣頭指揮でイベルメクチンを集団投与する「駆虫キャンペーン」を決行していた。 現在、COVID-19の症例数は減少し続け、新規の感染者、IPS-MSP統合呼吸器病院での病床占有率ともほぼなくなった。 パラグアイ共和国におけるCOVID-19の症例数と死亡
地方ニュース

【東京/調布】「もうここには住めない」地下を日本最大のシールドマシン通過、自宅の真下に高さ4mの空洞が…外環道トンネル工事

 東京都調布市の東京外かく環状道路(東京外環道)トンネル工事ルート上にある住宅街で起きた道路陥没現場付近で、新たに地中の空洞が見つかったと東日本高速道路(NEXCO東日本)が22日、発表した。NEXCO東日本は「工事と空洞の因果関係は現時点では不明」とし、原因調査を続けながら空洞を埋め戻す準備に入った
国際ニュース

トランプ大統領は政権移行開始決定について、「嫌がらせと脅し」があったとしつつも手続き開始自体は認める

米政府機関の政府一般調達局は23日、民主党のバイデン前副大統領への政権移行業務の開始を容認すると通知した。米政府はバイデン氏に安全保障の機密情報や移行に伴う資金を提供する。同局は「大統領選の勝者を選んだり認定したりしない」とも説明し、移行容認はバイデン氏の勝利を意味しないと指摘した。
国内ニュース

【公明・山口代表】「衆院広島3区公認候補」菅首相に報告 ※河井克行元法相の選挙区

公明党の山口代表は、菅総理大臣と会談し、河井克行元法務大臣の選挙区である衆議院・広島3区で、斉藤副代表を党の公認候補に決定したと報告しました。 与党として議席の獲得が、最も大切だと訴える山口代表に対し、菅総理は黙って、うなずきながら聞いていたということです。
国内ニュース

立憲・枝野代表 鳩山政権の辺野古移設回帰「一番大きな反省点」

 「2009年の政権交代で沖縄の皆さんの多大な期待に応えられなかったことは一番大きな反省点だ。あの反省と教訓を生かすことで今度は期待に応える」。立憲民主党の枝野幸男代表は23日、那覇市であった新たな党沖縄県連の結成大会で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画について、政権交代を実現後に
国内ニュース

朝のワイドショーのここが嫌い!主婦100人が「人選が謎」「好感度が」の言いたい放題

世帯視聴率1位は『羽鳥慎一モーニングショー』 「コメンテーターが歯切れがよく気持ちよい」(東京都30代・会社員)、「誰だかわからない若い男性、女性が出てこないところがいい」(千葉県50代・専業主婦)、「玉川さんや(長嶋)一茂さんが変なことを言いだしたときの羽鳥さんを見るのが楽しい」(埼玉県40代・パート)