新着記事

   
地方ニュース

「黒ならアウト」斎藤知事パワハラ疑惑に維新幹部 事実なら『辞任迫る可能性を示唆』

兵庫県の斎藤知事のパワハラ疑惑などについて、県知事選で推薦した日本維新の会の遠藤敬国対委員長が「真実をはっきりさせることの優先順位が高いが、黒ならアウト」などと話しました。
国内ニュース

共産党「党本部ビル大改修するので募金お願いします。5億円です」

 全党のみなさん、後援会員、「しんぶん赤旗」読者のみなさん、ご支援・ご協力いただいているみなさん。 日本共産党中央委員会は、建築後20年余を経た党本部ビルの避けることのできない経年劣化への対応などのため、2年の期間をかけ
国際ニュース

「スター・ウォーズ」俳優 トランプ氏の右耳包帯からかい、批判浴びる

 米映画「スター・ウォーズ」シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られる反トランプ派の俳優、マーク・ハミル(72)が、13日に銃撃されて負傷したトランプ前大統領の右耳に巻かれた包帯をからかったことで、インターネット上で批判を浴び
国際ニュース

米富豪マスク氏、XとスペースXの本社をテキサス州に移転へ カリフォルニア州の性自認法に反発

米富豪イーロン・マスク氏は16日、所有する宇宙開発企業「スペースX」とソーシャルメディア「X」(旧ツイッター)の本社を、米カリフォルニア州からテキサス州に移転させるつもりだと述べた。
国際ニュース

MLBのホームランダービーで酷すぎる国歌斉唱、歌手が酔っぱらっていたと認める

7月15日(現地時間)に行われたMLBのホームランダービーで、女性歌手による国歌斉唱がひどかったとして、注目を集めた。その女性とは、カントリーミュージックの歌手である、イングリッド・
国内ニュース

日銀、消費税増税の悪影響を過小評価していた

2年程度で2%の物価上昇を目指した量的・質的金融緩和(異次元緩和)導入から1年が経過。4月に消費税率を5%から8%に引き上げた影響が焦点となったが、会合では「想定の範囲内」(黒田東彦総裁)との楽観論が支配的で、その後の経済・物価の変調
地方ニュース

本会議でツムツムをした議員の言い訳が見苦しい

宮城県大河原町で、男性町議が議場でスマートフォンゲームをしているのを議会見学の小学生が見つけ、感想文に「議員で働く人としていいのか」などと書いていたことが分かった。町議は16日の全員協議会で「深く反省している」と謝罪。会派
国内ニュース

24年世界成長、3.2% 日本は0.2ポイント引き下げ―IMF予測

 【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は16日発表した最新の世界経済見通しで、2024年の世界全体の成長率を3.2%と、前回4月時点の予測を維持した。日米を引き下げる一方、中国やインドを引き上げた。25年の世界成長は3.3
国内ニュース

【フィフィ】「女性蔑視バッシング」に持論 「批判して追い込まれたら女性を盾に被害者ぶる、迷惑です」

タレントのフィフィさんが2024年7月15日、批判に対して「女性蔑視バッシング」で返答するSNSの風潮に反論した。「同じ女性としてハッキリ言います」フィフィさんはXで「叩かれたら #女性蔑視 のバッシ
国内ニュース

村本大輔に密着したドキュメンタリー映画、大阪の鶴橋や韓国・ソウルで、慰安婦問題について議論

 ウーマンラッシュアワー村本大輔(43)に密着したドキュメンタリー映画「アイアム・ア・コメディアン」が、6日から全国で順次、公開している。公式サイトやフライヤーのイントロダクションには「世間は彼の事を、嫌われ芸人、炎上芸人と揶
地方ニュース

ネットでも見られるのになぜ?…歌舞伎町で無修正わいせつDVD業者がいなくならない理由とは

AV新法などによって年々規制が厳しくなっているアダルトコンテンツ。そんな時代の流れを一切気にしていないのか、歌舞伎町では無修正のわいせつDVDの販売が行われているという。6月3日の産経新聞などによると、新宿区歌舞伎町
地方ニュース

「処方箋、旦那さんのですよね」カミングアウト強いられ 日常に潜む屈辱感 戸籍上性別変更申し立て /京都家裁

 京都市内で妻と暮らす50代のトランスジェンダーの女性が、妻と結婚したまま、戸籍上の性別を男性から女性に変更することを求めて家事審判を申し立てた。日常生活で、望んでいないカミングアウトを強いられ苦しんできた。「(立法での解決を)も
国内ニュース

マッチが起死回生のアイデアで一転、世界進出

生活必需品として、日本の成長を支えてきたマッチ。兵庫県が日本一の生産地だ。赤字で存続の危機にあったマッチ工場が、起死回生のアイデアで一転、世界進出!フランス人男性:いろんな種類のお香がありますが、マッチの形をしたのは他
国内ニュース

連合芳野会長「共産党が出過ぎて失速したわね」 小池「テメェ!!ふざけてんのか!?」

 日本共産党の小池晃書記局長は11日に国会内で緊急会見を開き、都知事選をめぐる労働組合中央組織「連合」の芳野友子会長の見解に対して猛反論した。 芳野氏はこの日、立憲民主党の泉健太代表や辻元清美代表代行と会談した際
国内ニュース

日本政府筋「トランプ氏が優勢」 大統領選分析、内向き転換を懸念

 日本政府筋は16日、共和党大統領候補に正式指名されたトランプ前米大統領を巡り「暗殺未遂事件を契機に支持者が結束を強めた」として、選挙戦を優位に進めると分析した。政府高官は、トランプ氏が再選された場合に米国の外交・貿易政策が内向

新着記事一覧

カテゴリ別新着記事

人気記事