サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

宗教・民族

国内ニュース

日本政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違 ★3

米国務省が中国による新疆ウイグル自治区での行動を「ジェノサイド(大量虐殺)」と認定したことを巡り、外務省の担当者は26日の自民党外交部会で「日本として『ジェノサイド』とは認めていない」との認識を示した。出席した自民党議員からは「日本の姿勢は弱い」など
国際ニュース

アイルランド母子施設で子ども9000人死亡、国が公式謝罪

アイルランドで国や教会が1998年まで運営していた母子生活支援施設で、子ども約9000人が死亡していたことが、12日に発表された政府の公式調査報告書で明らかになり、ミホル・マーティン(Micheal Martin)首相は翌13日、国として公式に謝罪した。
国際ニュース

米トランプ政権、中国政府によるウイグル虐殺を国際法上の犯罪「ジェノサイド」認定へ

ランプ米政権が中国政府による中国新疆ウイグル自治区の少数民族ウイグル族への弾圧について、国際法上の犯罪となるジェノサイド(民族大量虐殺)と認定するかどうかの検討に入ったことが24日、分かった。 対中強硬派のポンペオ国務長官が検討作業を指示した。米当局者が共同通信に明らかにした。米政府が認定すれば、中国の強い反
東アジアニュース

【中国】アリババ、ウイグル族識別可能な顔認識システム開発=米調査会社(IPVM)

[上海 17日 ロイター] - ビデオ監視システムの米調査会社IPVMは16日、中国の大手テクノロジー企業アリババ・グループ・ホールディングがイスラム教の少数民族ウイグル族を識別する顔認識技術を開発したと明らかにした。 IPVMはリポートで、インターネット上の有害コン
国際ニュース

国際刑事裁判所(ICC)、ウイグル人らの求めを退け 中国のジェノサイド疑惑で

中国がジェノサイド(大量虐殺)や非人道的犯罪を行っている疑惑について、国外に逃れたウイグル人らが捜査を求めていた件で、国際刑事裁判所(ICC)は14日、その求めを退けた。  ウイグル人らは7月、ICCに膨大な証拠書類を提出。中
国際ニュース

スリランカ当局、イスラム教徒の遺体を戒律無視して片っ端から火葬開始

スリランカは9日、新型コロナウイルスに感染して死亡したイスラム教徒19人の遺体について、遺族の反対を押し切って火葬すると発表した。同国では新型ウイルスで死亡したイスラム教徒の火葬をめぐって論争が起きていた。  スリランカでは今年10月から新型ウイルスの感染
東アジアニュース

ファーウェイがウイグル民族を検出する高性能顔認識AIシステムを開発 発見すると警報がなり警察へ通報

HUAWEIが政府のために開発したAI顔認識システム。これはスマートフォンなど民間で販売されているものではなく、駅や空港、町などに設置されるAI顔認識システム。 これの開発をHUAWEIが行っており、その驚くべき機能はウイグル民族を判別する機能だ。カメラがウイグル民族を発見する
東アジアニュース

任天堂、パナソニック、ソニー、TDK、東芝・・・ 日本企業12社が中国でウイグル人を強制労働させていた

「中国に工場をもつグローバル企業83社が、新疆ウイグル自治区に住むウイグル人を強制労働させている。このうち日本企業はユニクロ(ファーストリテイリング)や無印良品(良品計画)などの12社」。この事実を、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウがオンラインイベントで報告した。中国政府が民族同化を目的に運営するウ
国内ニュース

モーリーロバートソン「日本を多様性社会へと作り替えるプランが進行中です」

ナイキをやたらと攻撃している人はわかっていない。自分たちが尊皇攘夷なのだということを。とにかく変わるのが嫌。単一民族の幻想にすがりたい。 世界は日本を中心に動いて、みんな褒めてくれる。小さな変化が許せず、なのに日に日に無力感は増していく。 それこそが私のペリーの役作りの下地なのだ。
国際ニュース

【米ナスダック】上場企業に対し、女性・黒人らの役員登用を義務化へ 基準に満たない場合上場廃止も

米証券取引所ナスダックは2日までに、上場企業に対して女性や黒人ら人種的マイノリティー(少数派)、LGBTなど性的少数者を取締役に複数登用するよう義務付ける規則を米証券取引委員会(SEC)に申請した。経営幹部の多様性を促すのが狙い。  新規則は、取締役に女性1人に加え、人種的少数派ま
東アジアニュース

「ウイグル族迫害」に中国が反発 ローマ教皇が著書で初言及「私は迫害されている人々のことをしばしば考える」

中国外務省の趙立堅副報道局長は24日の記者会見で、フランシスコ・ローマ教皇が新刊の中で、中国の新疆ウイグル自治区の少数民族ウイグル族が迫害されていると初めて懸念を表明したことについて、「事実無根だ。中国政府は一貫して少数民族の合法的権益を保護し、新疆は現在、歴史上最良の発展の時期にある」と反発した。
国内ニュース

韓国政府・メディアの根強い「靖国参拝」アレルギー 「反日」の恩恵を受けている文在寅大統領は、これを利用しない手はないのだろう -新潮

北と積極的な対話をするという点で共通していた両首脳だったが  第46代米大統領選挙で当確となった民主党のジョー・バイデン氏に世界各国から祝辞と期待のメッセージが送られる中、韓国メディアは過去のバイデン氏の靖国神社参拝に対する発言に注目している。 バイデン氏の当選確実を伝えるニュース  2013年12月、安倍晋三首相が靖国神社を
国内ニュース

【東京】在日イスラム教徒、仏大使館近くで抗議デモ 「恥を知れマクロン」

イスラム教の預言者の風刺画をめぐってフランスのマクロン大統領が表現の自由を守る姿勢を示したことに中東やアジアのイスラム圏で反発が強まる中、30日、東京でもフランス大使館の近くで日本に住むイスラム教徒が抗議デモを行いました。 東京 港区にあるフランス大使館近くには30日午
国際ニュース

【バングラデシュ】反フランスデモに4万人 仏大統領の風刺画擁護に反発

バングラデシュの首都ダッカで27日、フランス製品の不買を求めるデモに数万人の市民が参加した。フランスでイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を生徒に見せた教師がイスラム過激派の男に殺された事件をきっかけに、イスラム教徒(ムスリム)の多い国々を中心にフランス製品のボイコット運動や、エマニュエル・マクロン仏
国際ニュース

仏ニースでテロか キリスト教の教会で刃物を持った男が中にいた人々を襲い、少なくとも3人が死亡。男は拘束

フランス南部ニースにあるキリスト教の教会で刃物を持った男が中にいた人々を襲い、少なくとも3人が死亡。男は拘束されていて、警察はテロの疑いで捜査しています。