宗教・民族

国内ニュース

高市早苗氏「なぜ米国が靖国神社参拝に反対するのか理解できない」

自民党総裁選に出馬表明した高市早苗前総務相は12日のフジテレビ番組で、首相に就任した場合も靖国神社参拝を続ける考えを重ねて強調した。中国の反発や米国の懸念が想定されることに関して「国のために命を落とした方に敬意を表し合おうと一生懸命働き掛ける」と語った。「同盟国
地方ニュース

京都の北野天満宮 神道と仏教が一緒に疫病退散祈願 応仁の乱以来550年ぶり

京都の北野天満宮で、神職と比叡山延暦寺の僧侶が一緒に疫病退散などを願う神仏習合の儀式「北野御霊会」が行われ、新型コロナウイルスの終息を祈願しました。 京都市上京区にある北野天満宮の「北野御霊会」は1000年以上前に始まったとされる神仏習合の儀式で、応仁の乱以降途絶えていましたが、去年新型
国内ニュース

高市早苗氏「首相になっても靖国神社参拝を続ける」

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への立候補を表明している高市早苗前総務相は3日夜、BSフジの番組に出演し、自身が終戦の日などに行ってきた東京・九段北の靖国神社への参拝について「一人の日本人として、役職に関わらず、続けて参った」と述べ、総裁や首相に就任
地方ニュース

信長「最愛の女性」吉乃の菩提寺、取り壊しへ 630年の歴史、維持管理難しく 「どこかに寺のことを伝える場を作ってほしい」

 戦国武将・織田信長の最愛の女性で、信長との間に後の岐阜城主となる信忠らをもうけたとされる側室、吉乃(きつの)の墓がある久昌寺(きゅうしょうじ)(江南市田代町)が近く取り壊されることが分かった。老朽化に伴い維持管理が難しくなったためで、跡地は市に売却され、公園
国内ニュース

綾瀬はるか”ユニクロ新CM”出演に批判!

ウイグル問題が解決しておらず、未だにヘイトを集め続けている『ユニクロ』。 いまや「ユニクロ」は芸能人にとって、触れてはいけない地雷なのかもしれない…。 8月23日から「ユニクロ」は、俳優の綾瀬はるかを起用したテレビCM『21FW LifeとWear/W
2021.09.01
東アジアニュース

ダライ・ラマの写真ダメ、習主席の写真を飾れ…当局がチベット族の家庭を巡回調査 約60人が逮捕、拘束

米政府系放送局「ラジオ自由アジア(RFA)」によると、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の肖像写真を所持していたなどとして、中国当局がチベット族を相次いで逮捕、拘束している。 報道では、四川省甘孜チベット族自治州で23、24日、肖像写真を所
国内ニュース

護国神社、7県が公務参列 「政教分離」違反疑い、憲法学者ら指摘

 靖国神社(東京)の地方版である護国神社がある45道府県のうち富山、石川、静岡、鳥取、島根、広島、山口の少なくとも7県の知事や幹部が過去5年間に公務として同神社例大祭に参列したことが29日、日本基督(キリスト)教団の牧師や信者でつくる「靖国・天皇制問題情報センタ
地方ニュース

長崎大司教区「全額回収は困難」 2億超の無断流用で

 カトリック長崎大司教区(長崎市)の会計担当だった50代の司祭が教区の資金計約2億5千万円を無断流用していた問題で、教区が内部向け機関紙で「全額の回収は難しく、今後、教区司祭や信徒らの自主的な寄付金などで補填する」と説明していたことが21日、複数の関係者への取材で分
国内ニュース

フィフィ、靖國神社を参拝

フィフィ @FIFI_Egypt 令和3年8月15日、76回目の終戦の日 日本を守って下さった英霊に手を合わせ、世界平和を祈ってきました。 #靖国神社 #Peace
東アジアニュース

防衛相らの靖国参拝で韓国抗議

岸信夫防衛相らによる靖国神社参拝について、韓国外務省は13日、在韓日本大使館の熊谷直樹総括公使を呼んで抗議した。 韓国外務省の李相烈(イ・サンリョル)アジア太平洋局長は「両国間の信頼関係を損なうもの」とし、日本側に「歴史に対する反省を行動で示すよう」求めた。
国際ニュース

米上院、ウイグル輸入禁止法案可決 新疆ウイグル自治区からの輸入を全面的に禁止 日本にも影響

米上院は14日、中国・新疆ウイグル自治区からの輸入を全面的に禁止する「ウイグル強制労働防止法案」を可決した。 米政府が既に導入したウイグル関連の制裁対象は特定の中国企業や品目にとどまるが、新たな法は自治区全体を禁輸対象とするもので
東アジアニュース

中国共産党「無印良品が『ウイグルに人権侵害はなかった』と言ってくれました!」

#無印良品を展開する#良品計画の責任者が「当社調査で新疆に人権侵害はなかった。新疆綿の使用を継続する」と表明したことに関して、 中国商務部は「個別の国がいわゆる『人権』を名目に、実際には保護主義や覇権主義を行うことは、国際経済貿易秩序をひどく損なうものだ」と指摘。
地方ニュース

【対馬市議会】盗難仏像 早期返還を韓国政府に働き掛けるよう国に求める意見書案を可決

 定例対馬市議会は2日、2012年に同市豊玉町の観音寺から盗まれ韓国に持ち込まれた仏像について、早期返還を韓国政府に働き掛けるよう国に求める意見書案を可決した。意見書は菅義偉首相らに郵送する。  最終本会議で新型コロナウイルス経済対策費などを盛り
国内ニュース

良品計画「ウイグル綿の使用を継続する。重大な人権侵害はなかった」

 良品計画の松崎暁社長は2日、都内で記者会見し、中国新疆ウイグル自治区で生産される綿について「継続的に使用していく」と述べた。同社は、松崎氏が退任し堂前宣夫専務が社長に昇格する9月1日付の人事も発表した。松崎氏は副会長となる。
東アジアニュース

【NHK】日本に留学経験のあるウイグル族知識人9人が消息を絶つ 中国当局が知識人の影響力を問題視か

 100万人を超える人たちが不当に拘束されていると指摘されている、中国の新疆ウイグル自治区。欧米などは収容施設での思想教育や強制労働、不妊手術の強要などが行われていると批判。アメリカは、民族などの集団に破壊する意図を持って危害を加える「ジェノサイド」が続いてい
タイトルとURLをコピーしました