サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

香港

国際ニュース

ジャッキー・チェンがアメリカ映画に出なくなった理由とは

ジャッキー・チェンが、最近あまりアメリカ映画に出演しない理由を明かした。(フロントロウ編集部) ジャッキー・チェンが抱える不満 香港出身の世界的俳優であるジャッキー・チェンを、最近見かけていない? 映画『プロジェクトA』や『ラッシュアワー』シリーズ、『ベスト・キッド』など、数えきれないほどの作品に出演してきたジャッキーは、今年で66歳。現在でもその身体能
東アジアニュース

ジャパンライフ、香港でも同じ手口 高齢者ら400人、27億円被害 契約者2000人以上か -毎日新聞

 販売預託商法を展開し、元会長の山口隆祥容疑者(78)が警視庁などに詐欺容疑で逮捕された「ジャパンライフ」を巡っては、香港でも被害が報告されている。2000人以上の契約者がいたとみられ、被害者を支援してきた区議の余徳宝氏(28)が把握しているだけで、高齢者ら約400人が計約2億香港ドル(約27億円
東アジアニュース

【ムーラン】周庭さん、話題の映画のボイコット呼びかけ「皆さんも、観ないでください」

民主の女神〟こと香港の民主活動家・周庭(英語名=アグネス・チョウ)さん(23)が17日、ツイッターを更新。ディズニー映画「ムーラン」を巡り、自身の見解をつづった。  同作はディズニー長編アニメーション「ムーラン」の実写版で、古代中国を舞台としている。撮影現場のほどんどはニュージーランドで行われたが、一部を中国の新疆ウイグル自治区
東アジアニュース

【6万いいね】周庭さん、日本のマスコミの報道に違和感を感じてしまう

日本のテレビを見てよく思うんだけど、「好物はトンカツ」「バスケ大好き」「元東大ボクシング部」などの情報は、 本当に必要ですか?過去の言論やスタンスの方が重要じゃないですか。 (香港メディアはあまりこういう風に政府官僚を紹介しないから、少し気になりました。)
東アジアニュース

香港での拘束者 「日本国籍を持っていない」 茂木外相

香港で先月31日に拘束され、現地当局が「日本人」と説明していた人物について、茂木外務大臣は、確認を進めた結果、日本の国籍を持っていないことが分かったことを明らかにしました。 香港で先月31日に当局に拘束され、翌日、保釈された人物について、日本政府は、香港当局から「日本人」と
東アジアニュース

香港で日本のジャーナリスト逮捕か

香港で反政府デモの写真などを撮っていたフリージャーナリストの日本人男性が、3日までに警察に逮捕されたとの情報があり、在香港日本総領事館が確認を急いでいる。  男性は2016年から香港に在住し、昨年から続く反政府デモの現場で写真や映像を撮っていた。
東アジアニュース

【香港】日経新聞香港支局を資金洗浄で調査 警察、民主派広告巡り -毎日新聞

 29日付香港各紙は、警察が8月10日に日本経済新聞香港支局を調査したと報じた。警察は、組織犯罪条例の資金洗浄に関する規定に基づき裁判所の令状を取り、資料の提出を命じたと説明している。AFP通信は関係者の話として、2019年8月に日経新聞へ掲載された民主派の意見広告に関する調査だと報じている。
東アジアニュース

香港で米領事館職員が襲撃され負傷

香港メディアによると、在香港米総領事館の40代の米国人職員が25日、総領事館を出て通りを歩いていた際、背後から近づいてきた男にこぶしで頭を2回殴られ、出血するなど負傷した。  男は逃走したが、同日夜、警察に逮捕された。暴力団と関係があるという。米中対立が続く中、一部市
東アジアニュース

【香港】「日本の侵略なければ新中国なかった」と主張、香港の専門家が公職を辞任

香港メディア・東網の2020年8月15日付の報道によると、香港で大学などの統一入学試験を運営する香港考試及評核局で歴史科目を担当していた楊穎宇氏がこのほど辞任した。楊氏はSNSに「日本の中国侵略がなければ新中国(=中華人民共和国)はなかった」と書き込み、5月に実施された統一入試でも出題が問題視された。 楊穎宇氏は5月14日に実施された香港に
国際ニュース

フランスメディア「なぜ日本人に周庭が人気なのだろう…? 普段は外交問題に無関心なのに」

日本で「民主の女神」と呼ばれる香港の民主活動家、周庭(アグネス・チョウ、Agnes Chow)氏(23)は、政治家や俳優にもファンがおり、日本で大きな人気を獲得していることは疑いようもない事実だ。 今週の周氏の逮捕は日本でもトップニュースとして報じられ、ソーシャルメディアでも大きな話題となった。同じように香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で逮捕さ
東アジアニュース

【香港】周庭(アグネス・チョウ)氏、中国移送や懲役刑の恐れも

香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で10日に逮捕され、11日夜に保釈された香港の民主活動家、周庭(しゅう・てい)氏(23)が記者団の取材に応じた。保釈後も取り調べは続く予定で、今後も「民主の女神」には厳しい道が待ち受けている。 香港警察が国安法を使って取り締まりを強化する背景には、中国の習近平指導部の強硬姿勢がある。周氏ら
国内ニュース

「日本にひざを屈した」中国メディアが周庭(アグネス・チョウ)さんを酷評 ーテレビ朝日

 香港で民主活動家の周庭さんが逮捕されたことを受けて、中国メディアは「日本にひざを屈した反中国の政治屋」と酷評しました。  中国共産党の機関紙「人民日報」の海外版は、日本語で香港の民主化を訴える周さんについて「日本にひざを屈した反中国の政治屋」といわれていると酷評しました。そのうえで、「暴力的で無謀で外国にこびるというのが香港のネ
東アジアニュース

アグネス ・チャンさん、香港生活をブログで報告「香港はたくさんの外国人が住んでいます!楽しい!」

香港にはたくさんの外国人が住んでいます。 700万人の人口の中で、60万人くらいは外国の方です。 アメリカ人だけでも85000人居ます。 ヨーロッパ系の方に人気な街があります。 バーや外国人向けの料理屋さんなどが集まってまして、 まるで小さなヨーロッパです。 ここに居ると、 出会う人々の半分以上は外国人ですね。 びっくりです。
国内ニュース

菅官房長官、周庭(アグネス・チョウ)氏ら香港民主派逮捕に「重大な懸念」表明

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は11日午前の記者会見で、香港警察が香港国家安全維持法違反容疑で、香港民主化運動「雨傘運動」のリーダー、周庭(アグネス・チョウ)氏(23)らを逮捕したことについて、「重大な懸念を有している」との認識を示した。  菅氏は「香港はわが国にとって緊密な
国際ニュース

米英ら5か国外相共同声明 香港選挙の早期実施を要求 一年延期の方針に対し

香港政府が、議会にあたる立法会の議員選挙を1年間延期したことについて、アメリカやイギリスなど5か国の外相は共同声明を発表し、「香港の安定の基盤となってきた民主的な手続きを損なうものだ」と強い懸念を表明したうえで、選挙の早期実施を求めました。香港政府は、来月予定していた立法会の議員