サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

国会

国内ニュース

菅氏答弁に議場爆笑「私は高齢者」ワクチン接種巡り ー日刊スポーツ

通常国会の各党代表質問が21日、衆参本会議で行われ、新型コロナウイルスのワクチン接種などについて論戦が展開された。国民民主党の玉木雄一郎代表は「一般の国民がワクチン接種できるのはいつなのか。河野(太郎)ワクチン担当大臣は5月ごろを否定している」と説
国内ニュース

日本の国会、終わってたww ※画像

1: ベンガルヤマネコ(茸) 2021/01/21(木) 23:45:36.59 ID:5gScL95J0 BE:668024367-2BP(1500) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif ...
国内ニュース

【菅首相】質問15項目に答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

 21日の参院本会議の代表質問で、立憲民主党の水岡俊一参院会長に対する菅義偉首相の答弁が10分弱と短く、野党が不満を漏らす場面があった。  水岡氏は、新型コロナウイルスのワクチン接種や検査拡大
国内ニュース

二階幹事長、議場にらむ 「だから野党に呼び掛けているんじゃないですか」

 「だから野党に呼び掛けているんじゃないですか」。20日の衆院本会議の代表質問で登壇した自民党の二階俊博幹事長が、語気を強めて議場をにらみつける場面があった。新型コロナウイルス対応に関し「与党も野党も力を結集しよう。私どもは、いかなる努力も惜しまない
国内ニュース

立憲・枝野、「zeroコロナ」を提唱 衆院代表質問

新型コロナ、感染収束の徹底を 立憲民主党の枝野代表―衆院代表質問がスタート  菅義偉首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党代表質問が20日午後、衆院本会議で始まった。最初に質問に立った立憲民主党の枝野幸男代表は、新型コロナウイルス感染拡大を受け
国内ニュース

菅首相演説 韓国を「極めて重要な隣国」から再格下げ… 慰安婦判決に憤りか

菅義偉首相は1月18日、総理就任後初めてとなる通常国会召集にあたり、施政方針演説を行った。新型コロナウイルスへの対策と、デジタル化など菅カラーの政策を掲げ、「安心と希望」を全面に打ち出したこの演説の中で、外交面はどのように言及されたか。
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】安倍氏に近づくな…衆院異例の文書配布「追従取材認めない」

「説明責任を果たすことができたのではないか」――と、ぬけぬけと記者団に語った安倍前首相。桜疑惑はまったく解明されていないのに、国会で“説明”したことでジ・エンドにするつもりだ。 「安倍サイドは、桜疑惑を幕引きにする腹です。もち
国内ニュース

【立憲・辻元氏】「公の場でうそ、社長なら辞職だ」 安倍氏に迫る

 安倍晋三前首相の後援会が「桜を見る会」の前日に開いた夕食会の費用を安倍氏の私費から補塡していた問題で、安倍氏は25日午後、衆院の議院運営委員会に出席した。立憲民主党の辻元清美衆院議員が安倍氏に議員辞職を迫る一幕があった。  質問に立った辻元氏は「社長が、公の場でうその説明
国内ニュース

安倍前首相を国会招致へ 桜問題「虚偽答弁」陳謝するとみられる

自民党は17日、安倍晋三前首相の後援会が主催した「桜を見る会」前夜の夕食会の費用補てん疑惑に関し、安倍氏を国会に招致する方向で調整に入った。 東京地検特捜部の捜査や安倍氏の意向を考慮しながら早ければ年内にも実施したい考えだ。疑惑解明に努める姿勢を見せなければ
国内ニュース

立憲民主党、内閣不信任案提出見送りへ

 立憲民主党は1日、菅内閣に対する不信任決議案の今国会提出を見送る方向で調整に入った。立民関係者が明らかにした。
国内ニュース

立憲民主党・小西洋之に鈴木宗男がキレる…「モノの言い方があるだろ」

【いいぞ宗男】立憲民主党・小西洋之「被害が生じた自衛官の平和的生存権の関係は?」 近藤正春法制局長官「平和的生存権は憲法全文の非常に抽象的な概念」 小西「何とか良心を取り戻すことを申上げる」 鈴木宗男「モノの言い方があるだろ」 長官も首傾げちゃってるよ。最後のキレ芸に宗男が説教。
国内ニュース

【茂木外相】中国・王毅外相の尖閣領有権を主張に反論…「全く受け入れられない。わが国固有の領土だ」 参院本会議で

茂木敏充外相は27日の参院本会議で、沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張した中国の王毅国務委員兼外相の発言について「全く受け入れられない。尖閣は歴史的にも国際法上も疑いのないわが国固有の領土だ」と反論した。 王氏が発言したのは24日の日中外相会談後に
国内ニュース

立憲・枝野さん、GoToの対案は無いのかと菅総理を批判

衆議院の予算委員会で、立憲民主党の枝野代表は新型コロナウイルスの感染拡大について、GoToキャンペーンをめぐる政府の責任を追及しています。 枝野氏はGoToにこだわる政府の姿勢が感染を拡大させているとして、今は感染防止に軸足を置くべきだと方針展開を迫りました。 立憲民主党・枝野代表「一生懸命、旅行に行っ
国内ニュース

国民投票法改正案採決、立憲が強行拒否

衆院憲法審査会の与党筆頭幹事を務める自民党の新藤義孝元総務相は24日、憲法改正手続きを定めた国民投票法改正案を26日の憲法審で審議し、採決する日程を野党に提案した。野党筆頭幹事の立民の山花郁夫衆院議員は、26日の採決には応じられないと答えた。
国内ニュース

国民民主党、憲法審査会で国民投票法改正案の採決に応じ賛成する考え

国民投票法の改正案について、国民民主党の山尾・憲法調査会長は、党として求めていた条件が自民党に受け入れられたとして、採決に応じ、賛成する考えを示しました。 国民投票法の改正案をめぐって、国民民主党は、インターネットの普及で広告規制は不断の見直しが必要だとして、採決した