サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

北米

国際ニュース

NASAが月に関する新発見を発表予告。日本時間27日に明らかに

10月22日、NASAは月に関する新たな研究成果について日本時間10月27日1時から発表を行うと予告しました。 これまでにもNASAは重大な研究成果の発表を予告することがありました。最近では木星の衛星エウロパから噴出する水の証拠(2016年)、約40光年先の赤色矮星「TRAPPIST-1」で見つかった7つの太陽系外惑星(2017年)、火星探査車「キュリオシティ
国際ニュース

【脳損傷】ロシアの「マイクロ波」攻撃か? キューバ駐在米国外交官の聴覚障害

キューバ駐在の米外交官らが聴覚障害などの不調を相次いで訴えた問題で、19日の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、ロシアの「マイクロ波」によるとみられる攻撃が原因と伝えた。キューバ駐在の44人と中国駐在の15人が、米医療機関で治療や検査を受けたとしている。 
東アジアニュース

安倍氏、東京五輪延期について事前にトランプ氏に了承得る=中国ネット「日本に尊厳はあるのか」

2020年10月20日、人民日報海外版のニュースサイト・海外網は、東京五輪の1年延期について、「安倍晋三前首相はトランプ大統領から事前に了承を得ていた」と伝えた。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では数千に上るコメントが寄せられるなど、大きな反響を呼んでいる。 記事は、安倍氏が最近、日本メディアの
国際ニュース

データ分析の専門家「SNS上の数百万の投稿を厳密に分析した結果、トランプ勝利という結論が出た」

データアナリストのベラ・スタンティック教授は、何百万ものソーシャルメディアの投稿を厳密にデータ分析した結果、全米世論調査ではジョー・バイデン氏が大統領になることが示唆されているにもかかわらず、ドナルド・トランプ米大統領が米国の選挙に勝つだろうと考えていると述べています。
国際ニュース

プーチン大統領「米露の時代は終わり。これからは中国とドイツが超大国」

[モスクワ 22日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は22日、米国とロシアが世界の最も重要な問題についての決断を下す時代はもはや終わったと指摘し、中国とドイツが超大国の地位を築きつつあるとの考えを示した。 プーチン氏はネット上で開催された会議に参加し、世界における米国の役割は英国、フランスと同様に低下し、政治
国際ニュース

米上院委 最高裁判事にバレット氏を充てる人事案可決 民主党は採決拒否して逃亡

 【ワシントン時事】米上院司法委員会は22日、連邦最高裁判事にトランプ大統領が指名した保守派のバレット高裁判事(48)を充てる人事案を採決し、共和党の委員12人全員の賛成で可決した。野党民主党の委員10人は、全員が採決をボイコットした。  トランプ氏はツイッターに「米国にとって記念すべき日だ」
国際ニュース

【チェックアウト】バイデン息子が送ったメールの受信者が名乗り出て全部本物だと認める

Bombshell Statement: Biden Insider Claims He Was ‘Recipient of the Email’, Says He Witnessed Joe, Hunter Discussing Deals
東アジアニュース

NYタイムズが選ぶ世界最高の即席麺に農心「辛ラーメンブラック」。韓国ラーメンのプライドを見せつけた -朝鮮日報

1: Ψ 2020/10/22(木) 18:13:02.63 ID:np29+AKf 2020/10/21 13:50  米紙ニューヨーク・タイムズが世界で最もおいしい即席麺(めん)に韓国の大手食品メーカー・農心の「辛ラーメン...
国際ニュース

バイデン息子スキャンダルの裏に「中国の仕掛け」説 トランプを勝たせたいアンチ習近平派の工作か? /福島香織

 民主党のバイデン大統領候補の次男、ハンター・バイデンの素行の悪さは知る人ぞ知るところらしいが、それを暴露する謎の「ハードディスク」の存在を、保守系タブロイド紙ニューヨーク・ポスト(10月14日付、以下「NYポスト」)が特ダネで報じ、ネット上で大きな話題になった。 仕掛けたのはアンチ習近平派の共産党員?
国際ニュース

【コロナ後遺症】新型コロナウイルスは糖尿病の引き金か、症例相次ぐ…

[19日 ロイター] - マリオ・ブエルナさん(28)は、子どものいる健康な男性だった。それが発熱から呼吸困難に陥ったのは今年6月。間もなくCOVID-19(新型コロナウイルス)の陽性と診断された。 数週間後、回復過程にあるように見えたブエルナさんは、脱力感を覚え、嘔吐(おうと)するようになった。8月1日
国際ニュース

【USAトゥデイ】 読者にバイデン候補に投票するよう要請 創刊以来初の態度表明「バイデンなら(コロナ)危機により適切に対応していた」

米紙USAトゥデイがバイデン支持を公表 創刊以来初の態度表明 米紙USAトゥデイが10月20日、11月3日に行われる大統領選に向け、民主党のジョー・バイデン候補を支持する考えを明らかにした。 1982年の創刊以来、同紙が特定の候補を支持する態度を表明するのは初めて。
国際ニュース

【文春】トランプ大統領“大逆転のシナリオ” 実は「隠れトランプ」は4年前より増えている!

いよいよ2週間後に迫った、11月3日に行われるアメリカ大統領選。民主党候補のバイデン元副大統領の優勢が伝えられるが、それでも現地では「最後はトランプが勝つだろう」という声が絶えないという。4年前に大逆転勝利を演出した、投票日まで姿を現さない「隠れトランプ」支持者がいるからだ。
国際ニュース

トランプ大統領敗北の場合、「負け組」となる外国の指導者は誰か

トランプ米大統領が11月の選挙で敗れた場合、敗者はトランプ氏だけではない。   型破りで時に支離滅裂なトランプ氏の退陣を多くの外国政府は歓迎するだろうが、退陣を惜しむであろう国もある。トルコや北朝鮮、イスラエルなどはトランプ政権の交代ですぐに問題に見舞われるだろう。   中国のような国にとって有利か不利かはより
国際ニュース

トランプ氏、「犯罪者」バイデン氏の捜査要求

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は20日、民主党大統領候補のジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領を「犯罪者」と呼び、司法長官に対しバイデン氏を捜査するよう要求した。 投票日が2週間後に迫った米大統領選では、バイデン氏が今週に入ってから遊説をほぼ停止しており、22日の第2回
国際ニュース

インドネシア、米国の哨戒機給油要請を拒否=関係筋

米国が今年、インドネシア領内に哨戒機P8を着陸させ給油する許可を要請したが、インドネシア政府が拒否したことが関係筋の話で明らかになった。 4人のインドネシア政府関係者によると、7月と8月に米政府高官から国防相と外務相に対し何度か働き掛けがあったが、ジョコ大統領が拒否した。同国は長く外交政策における中立を保って