選挙

国内ニュース

コロナ療養者の郵便投票法案、立憲民主党が突然反対 自民党「反対の共産党に併せた党利党略」と批判し来週採決へ

自宅やホテルで療養する新型コロナウイルス感染者らによる郵便投票を可能にする特例法案をめぐり、自民、立憲民主両党のつばぜり合いが激しくなってきた。両党はもともと共同提出で合意していたが、立憲が一転して反対を決定。反発した自民党が審議を強引にでも進めようとして
地方ニュース

【静岡知事選】川勝氏vs.国交副大臣 事実上の一騎打ち

 任期満了に伴う知事選(6月3日告示、6月20日投開票)をめぐり、自民党参院議員の岩井茂樹国土交通副大臣(52)が28日、立候補を表明した。4選をめざす川勝平太知事(72)と事実上の一騎打ちとなる公算が大きい。自民党県連が政治姿勢を批判する川勝氏はリニア中央新幹線の
地方ニュース

「静岡のために頑張りたい」…岩井茂樹国交副大臣が知事選出馬へ 川勝平太知事と対決

自民党参院議員の岩井茂樹国土交通副大臣(52)は28日、静岡県知事選(6月3日告示、20日投開票)に立候補する意向を表明した。岩井氏の知事選出馬に伴い、10月24日に参院静岡選挙区の補欠選挙が行われる見通しだ。 岩井氏は、国会内で開かれた党静岡県連
地方ニュース

沖縄・うるま市長選挙、中村正人氏当選確実 「オール沖縄」が支援する候補者を破り

沖縄・うるま市長に政権支援の新人が初当選 25日投開票の沖縄県うるま市長選で、菅政権が推す元市議中村正人氏が、玉城デニー知事を支える勢力「オール沖縄」が支援する沖縄国際大名誉教授を破り、初当選を確実にした。
国内ニュース

野田聖子氏がヤラかした!公選法違反の「投票日ツイート」…広島で自民惨敗

参議院の広島選挙区再選挙が25日に開票され、野党共闘の支援を受けた新人の宮口治子氏(45)が自民党の新人・西田英範氏(39)を上回り、初当選を確実にした。 今回の選挙は、夫の河井克行被告(57)とともに買収
国内ニュース

衆参3選挙で自民が全敗 次期衆院選の前哨戦が…9 菅政権に打撃

 菅政権発足後初の国政選挙となった参院広島選挙区再選挙、参院長野選挙区補選、衆院北海道2区補選は25日投開票された。広島再選挙は、諸派新人の宮口治子氏(45)=立憲民主党、国民民主党、社民党推薦=が、自民党新人の西田英範氏(39)=公明党推薦=ら5氏を破って初当選
地方ニュース

【参院広島補選】青ざめる自民、楽観ムード霧散 「河井事件」の傷痕深く

 与野党が次期衆院選の前哨戦と位置付ける参院長野選挙区補欠選挙、広島選挙区再選挙、衆院北海道2区補選の火ぶたが切って落とされた。中でも広島は自民党が必勝を期す重点区。しかし、2019年参院選をめぐる元法相、河井克行夫妻の大規模買収事件の傷痕は深く、厚い保
地方ニュース

【衆院補選】北海道2区 立憲前職が優勢 朝日新聞情勢調査

 衆院北海道2区の補欠選挙(25日投開票)について、朝日新聞社は17、18の両日、電話調査を実施し、取材で得た情報と合わせて情勢を探った。立憲前職の松木謙公氏が優勢だ。  有権者の6割が投票態度を明らかにしておらず、今後、情勢が変わる可能性もある。
地方ニュース

【衆参補選】参院広島は宮口・西田氏が横一線、長野は羽田氏やや先行…読売情勢調査

 読売新聞社は、菅政権発足後初の国政選挙となる衆院北海道2区、参院長野選挙区の両補欠選挙と参院広島選挙区の再選挙(いずれも25日投開票)について、電話による世論調査と取材を基に情勢を分析した。広島は、野党が推す諸派の宮口治子氏と自民党の西田英範氏が横一線
地方ニュース

名古屋市長選、現職の河村たかしvs自民・立憲・公明・国民・共産が推薦の横井候補という異例の構図

1: 損保ジャパンダ(東京都) 2021/04/17(土) 21:46:07.53 ID:h2KYvMxa0 BE:422186189-PLT(12015) sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif...
地方ニュース

広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

 今後の政局を占う試金石となるのが4月25日に行われる3つの国政選挙。衆院北海道2区と参院長野の補選、参院広島の再選挙だが、自民惨敗のムードが漂っている。  中でも自民関係者を慌てさせているのが、大規模買収事件で有罪が確定した河井案里元議員の
地方ニュース

【福岡県知事選】服部氏が初当選 病気辞職した小川氏後継

 前知事の辞職に伴う福岡県知事選が11日投開票され、元副知事の服部誠太郎氏(66)=自民、立憲民主、公明、社民、県農政連推薦=が、元福岡市議の星野美恵子氏(70)=共産支持=を破り、初当選を確実にした。  知事選は、小川洋前知事(71)が肺腺がんの治療の
地方ニュース

【宝塚市長選】維新・自民に打ち勝った山崎氏「新しい宝塚つくる」

維新、自民に打ち勝った-。兵庫県宝塚市長選で「当選確実」の一報が伝えられると、事務所に支援者らの歓声がわき上がった。 「これから新しい宝塚をつくっていく」「一人一人を支え、人に優しい、一人も取りこぼさないまちにする」。中川智子市長の後継を受けた無
地方ニュース

【参院】長野県区補選序盤情勢 羽田氏リードを保つ 小松氏追い上げ図る

1: クロ ★ 2021/04/11(日) 08:02:05.56 ID:CAP_USER9 信濃毎日新聞社は9日、8日に告示された参院県区補欠選挙(欠員1)について、県内有権者1021人を対象に実施した電話調査や取材を総合し、序盤の...
地方ニュース

【参院】広島再選挙 野党推薦新人がリード、自民新人が追う 情勢調査

 参院広島選挙区再選挙が8日に告示されたのを受け、社会調査研究センターは10日、広島県内の有権者を対象に電話世論調査を実施して情勢を探った。諸派新人の宮口治子氏(45)=立憲民主党、国民民主党、社民党推薦=がリードし、自民党新人の西田英範氏(39)=公明党推薦
タイトルとURLをコピーしました