選挙

地方ニュース

蓮舫氏も「選挙妨害」の被害!東京15区で次々と発生「街宣カーで追いかけられ誹謗中傷された」

 立憲民主党の蓮舫衆院議員が21日、自身のX(旧ツイッター)を更新し「選挙妨害に遭いました」と報告した。 蓮舫氏はこの日、衆院東京15区の補選(28日投開票)に同党から出馬している酒
地方ニュース

乙武洋匡氏演説中に暴漢現る 小池都知事、国民・玉木代表応援演説中 取り押さえられ3人にけがなし

衆院東京15区補選(江東区、28日投開票)に無所属で立候補している乙武洋匡氏(48)=国民民主党、都民ファーストの会推薦=が21日、同区の亀戸駅前で演説を行った。小池百合子都知事(71)と国民民主の玉木雄一郎代表(54)が
国内ニュース

東京15区補選、維新・吉村氏の街頭演説に他陣営が乱入 「演説続けて」と声を挙げた理由

日本維新の会の吉村洋文共同代表(大阪府知事)は20日、商業施設「ららぽーと豊洲」(江東区)前に衆院東京15区補欠選挙に擁立した新人の金沢結衣氏(33)=教育推薦=の応援演説で駆け付けた。吉村氏が教育格差の是正の必要性などを訴
国内ニュース

【補選】自民王国の島根県で立憲が優勢

日本経済新聞社は28日投開票の衆院補欠選挙のうち島根1区と東京15区の情勢を調査した。島根1区は立憲民主党の候補が先行し、自民党候補が追う。東京15区は立民が優勢で、日本維新の会の候補らが続く。
国内ニュース

維新・馬場氏「立憲に投票しないで」東京15区補選、野党間で争い

 日本維新の会の馬場伸幸代表は16日、東京都江東区で衆院東京15区補選の新人候補の応援演説に立ち、同補選に公認候補を擁立している立憲民主党を名指しして「投票しないでください」と激しく非難した。東京15区では自民が候補者の擁立を見
国内ニュース

杉尾ひでーやさん、公示前選挙運動を開始

岸田政権に国民のNOを!4月28日の3補選、よろしくお願いします!
地方ニュース

熊本県知事選 元副知事の木村敬氏 初めての当選確実 自民・公明が推薦

16年ぶりに新人どうしの争いとなった熊本県知事選挙は、自民・公明両党が推薦した元副知事の木村敬氏(49)の初めての当選が確実になりました。熊本県知事選挙の投票は午後8時までに締め切られました。
地方ニュース

前橋市長選、自民惨敗w 野党候補の新人が当選

事実上の与野党対決の構図となった前橋市長選挙は、無所属の新人で立憲民主党など野党側の議員が支援した小川晶氏(41)が、自民党と公明党が推薦した現職を破り、初めての当選を果たしました。
地方ニュース

京都市長選、共産敗北

16年ぶりに新人どうしの争いとなった京都市長選挙は、自民党、立憲民主党、公明党、国民民主党が推薦した元官房副長官の松井孝治氏が初めての当選を果たしました。京都市長選挙の開票結果です。
地方ニュース

市長選、敗因は 野党陣営「素晴らしい人が集まったのに、八王子市民が理解できなかったということ」

八王子市民が理解できなかった 敗色濃厚となると陣営幹部は、告示前の世論調査では初宿氏をリードしていたことをふまえ、「萩生田君が夢中になって菅前首相、小泉進次郎君を呼んで呼んで大逆転
地方ニュース

【茨城】東海村議選、「新政とうかい」が最大会派維持見通し

東海第二原発の再稼働を巡る議論が進む茨城県東海村の任期満了に伴う村議会議員選挙は21日、投票が行われ、先月、早期再稼働を国に求める請願に賛成した「新政とうかい」が引き続き最大会派を維持する見通しです。
地方ニュース

朝日「出口調査で野党候補リード!裏金事件考慮7割!」 パ「きたあああ!!」 →与党候補勝利

萩生田氏地元の八王子市長選、野党支援候補がやや先行 朝日出口調査八王子市長選、自公推薦候補が逆風かわし当選 自民・萩生田氏の地元
地方ニュース

大津市長選、自公支援の現職が再選果たす 立憲、社民などが支援の元滋賀県議を破る

 大津市長選が21日に投開票され、無所属で現職の佐藤健司氏(50)が、無所属新顔で元滋賀県議の成田政隆氏(49)を破り、再選を果たした。当日有権者数は28万2527人。投票率は36・61%(前回39・77%)だった。
地方ニュース

萩生田氏の地元・八王子市長選挙 自公推薦の初宿さんが初当選 裏金事件の逆風しのぐ

東京都八王子市長選は21日投開票され、自民、公明が推薦し、日本維新の会の地方組織・東京維新の会が支援する元都局長の初宿和夫さん(59)が、立憲民主、共産、社民、八王子・生活者ネットワークの支持を受ける元都議の滝田泰彦さん(41)
地方ニュース

菅源太郎「父(菅直人)は有名だが私は無名の新人だ」 世襲批判を完全論破

市議2人が市長選に出馬したことに伴う東京都武蔵野市の市議補選(欠員2)は24日、投開票され、立憲民主党公認で菅直人元首相(77)の長男、菅源太郎氏(51)が初当選した。6人が出馬し、源太郎氏は2番目の票数を獲得。過去に衆院選に2度出馬し落選し