サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

オセアニア

国際ニュース

米政府、尖閣含む中国の「第1列島線」内側を防衛する意思…18年内部文書を豪報道

オーストラリアの公共放送ABCは12日、米トランプ政権が2018年に承認した「インド太平洋戦略」に関する内部文書について報じ、沖縄県・尖閣諸島や台湾が含まれる中国の「第1列島線」の内側を防衛する意思を米政府が確認していたと伝えた。
国際ニュース

【コロナ変異種】 オーストラリアでも検出・・・アジアで香港・インドが英からの渡航制限へ

オーストラリア政府は21日、英国で広がっている感染力が強い変異種の新型コロナウイルスが検出されたと発表した。 アジア地域では、英国が旧宗主国の香港とインドが英国からの航空機の乗り入れ禁止、 日本や韓国などは情報収集に努めつつ状況を注視している。
東アジアニュース

豪からの石炭輸入を禁じた中国に電力難のブーメラン 南部の主要都市で停電が相次ぎ工場もストップ

中国南部の主要都市で停電が相次ぎ工場もストップ…市民は20階のビルを歩いて上り下り 「火力発電の燃料供給に支障が生じた模様」中国南部の少なくとも3つの省で電力不足と送電の制限により街路灯が消え、工場の稼働が中断する事態が起こった。中国当局は「突然
国際ニュース

中国共産党員195万人分のデータベース流出 上海の外国公館や外国企業に多数の共産党員が勤務と判明

14日付のオーストラリアン紙は、中国共産党員195万人分の情報が記載された公式のデータベースを入手、分析した結果、各国が上海に置いている公館や世界的企業に多数の中国共産党員が勤務している実態が判明したと伝えた。  データベースは、反体制派の内部告発者から上海の
東アジアニュース

「豪州は韓国に興味なし」専門家が指摘=韓国ネット「韓国も同じ。日米中に比べて豪州はオージービーフ以外関心ない」

2020年12月9日、韓国・ニュース1は「豪州、北朝鮮問題を除けば韓国に関心なし」と題する記事を掲載した。 記事によると、韓国・延世(ヨンセ)大学のジェフリー・ロバートソン副教授とその教え子は、豪メルボルン大学アジア研究所の「メルボルン・アジア・レビュー」(先月22日に発行)に寄稿した論
国際ニュース

オーストラリアの島を買って住民の立ち入りを禁じた中国企業に怨嗟の声

<楽園のような島を買ってビーチや滑走路へのアクセスさえ禁じたのは、中国人専用の観光地にするためか?> オーストラリアの島の土地を買い上げた中国の不動産開発業者が、オーストラリア人の立ち入りを禁じて、地元住民や観光客が不満を募らせている。 問題のケズウィック島は、人気の観光スポットとなる可
東アジアニュース

【貿易対立】オーストラリアの石炭貨物船50隻以上が中国の海上で立ち往生

中国がオーストラリア産の商品に関税をかけ、輸入を制限する動きを続ける中、オーストラリアのスコット・モリソン首相は、両国の関係が「異常な状態」にあることを認めた。 「両国の間に緊張があるのは明らかだ。しかし、それらの緊張は、オーストラリアが主権を放棄することによって解決されるもの
東アジアニュース

軍隊ない日本の「あやしい崛起」…豪州と軍事同盟、米国と宇宙同盟 -韓国紙

日本が自衛隊の地位と軍事力を強化する動きを見せている。オーストラリアと事実上「軍事同盟」を協議し、米国とは大陸間弾道ミサイル(ICBM)迎撃実験をし、宇宙開拓も本格化している。米政権交代期というあいまいな時期、北朝鮮・中国牽制を名分に軍事強国の地位を固めようという試みと解釈される。
東アジアニュース

中国外交部、日豪首脳声明の中国関連記述に断固反対 「中国をいわれなく非難し、中国の内政に粗暴に干渉した」

菅義偉首相はこのほど来日したオーストラリアのモリソン首相と「日豪円滑化協定」について大枠合意した。これは主として中国を念頭に置いたものと解釈されている。 これについて、中国外交部の趙立堅(ジャオ・リージエン)報道官は18日の定例記者会見で、「中国は関係国による二
国際ニュース

中国、抗議リスト14項を送り付け恫喝→豪州「理不尽な内政干渉には屈しない」

中国がオーストラリアに対する苦情をまとめたリストを豪メディアに配布したことをめぐり、スコット・モリソン豪首相は19日、中国の圧力には屈しないと強調した。  ある中国政府当局者が18日、14の抗議項目が列挙された文書を豪メディアに配布。主要3メディアに対し「中国を敵だ
東アジアニュース

中国が豪州の主要商品の輸入停止へ、報復措置で緊張高まる-関係者

中国政府は3日までに、オーストラリア産の少なくとも7種類の商品の購入を停止するよう業者に指示した。主要貿易相手国である豪州へのこれまでで最も大規模な報復措置で、同国との緊張が高まる。   中国の業者が輸入できなくなるのは石炭と大麦、銅鉱石・精鉱、砂糖、木材、ワイン、ロブスターなど。事情に詳し
国際ニュース

日本の無償資金協力で建設していたパプアニューギニアの学校、現地当局の指示で取り壊されていたと判明

日本の無償資金協力で建設が進められていた南太平洋のパプアニューギニアの学校が、日本側が把握しないまま現地当局の指示で取り壊されていたことが分かりました。 会計検査院は、現地の大使館が進捗(しんちょく)状況を適切に確認していなかったのが原因で援助の効果が発揮
国際ニュース

駐フィジー台湾代表処のイベントに中国大使館職員2人が乱入 台湾外交部「法治と文明の規範に著しく違反している」

(台北中央社)外交部(外務省)は19日、駐フィジー台北商務弁事処(大使館に相当)が8日に現地のホテルで開催した国慶節の祝賀レセプションに、中国の大使館職員2人が乱入したと明らかにした。両者間で衝突があり、代表処職員が頭部を負傷した。外交部の欧江安報道官は、中国の駐フィジー大使館職員の行為が法治
国際ニュース

中国の「千人計画」 すでに1000人以上の日本人科学者が参加か 豪報告書

海外の優秀な人材を採用するための公式な政策(人材採用プログラム)を通じて、中国共産党が米国をはじめ先進国の先端技術を窃取している――。 オーストラリアのシンクタンク「オーストラリア戦略政策研究所(ASPI:Australian Strategic Policy Institute)」
国内ニュース

日米豪印連携「アジア版NATO」構想に中国震撼!?  安倍前首相「自由で開かれたインド太平洋構想」を大メディアも今までスルー…

 米大統領選(11月3日投開票)の焦点の1つ、共和党のマイク・ペンス副大統領(61)と、民主党のカマラ・ハリス上院議員(55)による副大統領候補者テレビ討論会が7日夜(日本時間8日午前)、西部ユタ州ソルトレークシティーで開催される。ドナルド・トランプ大統領も感染した新型コロナウイルス対策に加え