政治家(非自民)

東アジアニュース

菅直人元首相のガラガラ街頭演説動画に中国人衝撃 「日本人は指導者への敬意ない。中国ではあり得ない」

中国版ツイッターの微博(ウェイボー)にこのほど、「日本の菅直人元首相が目の前で街頭演説している」とする動画付きの投稿があり、注目されている。 投稿者によると、動画は26日午後6時50分に京都・河原町で撮影したもの。
国内ニュース

連合・芳野会長が立憲と国民の合同演説に名古屋入りも…現場からは「迷惑だ」とブーイング

 現場から不満が噴出している。連合の芳野友子会長は、28日、参院愛知選挙区(改選数4)から出馬している立憲候補と国民候補を応援するために名古屋入りする予定だ。ところが、地元からは「迷惑だ」とブーイングが上がっている。
地方ニュース

立民・福山哲郎氏「大阪の人に『大阪の改革を京都に』と言われる筋合いは全くない。京都のことは京都で決めよう」

参議院選挙公示後、最初の選挙サンデー。 候補者乱立で熱い戦いが続く「京都選挙区」に密着しました。 ▽参院選の激闘開始 大混戦!「最重点区」 各党の大物が次々と応援に入っている京都選挙区。
国内ニュース

菅直人氏「維新が力を持てば原爆を持とうとする。日本をそういう危険な道に持って行くのか」

7月10日投開票の第26回参院選に、立憲民主党から比例代表で出馬した辻元清美氏(62)が26日、大阪市の京橋駅前で菅直人元首相(75)、大阪選挙区で出馬した石田敏高氏(57)らと街頭宣伝を行った。  昨年の衆院選で落選し、比例代表に鞍替えした辻元氏。大阪府と大
国内ニュース

【動画】 NHK党の候補者が、日本維新の会の演説に乱入→バトル 立花孝志「ウチが悪いですごめんなさい

(発端)JR桂川駅で、維新・「くすいゆうこ」候補の演説中に、NHK党で(元在特会)の西村らが乱入し妨害?→ NHK党が謝罪に追い込まれる事態に
国内ニュース

「日曜討論」があわや放送事故! NHK党がガーシーや綾野剛の名前を挙げ、綾野剛の淫行疑惑言及

 国政政党9党幹部によるNHK「日曜討論」が26日放送され、俳優の綾野剛の名前が飛び出し、司会者から「個人の名前を出すことは控えてください」と制止される場面があった。  防衛費増を巡る討論の際、NHK党の黒川敦彦幹事長は「ウソをつく人たちに国の安全は
国内ニュース

【立民・泉代表】「立てよ、国民。物価高を怒りに変えて」(朝日新聞・秋葉原:6/26)

この物価高にはもっともっと怒っていただきたい。まさに「立てよ、国民」。私は皆さんにお伝えしたい。この悲しみ、この苦しみを怒りに変えて「立てよ、国民」。我々は自由民主党に比べれば戦力は少ないけれど、しかし、正義の戦いをしている。
国内ニュース

【立民】小沢一郎元自治相「老兵になったが3年後に必ず政権取る」

 この参院選は非常に我が党にとって厳しい選挙だ。私どもの責任であり、我が党自身の問題だ。何の問題でも明確な結論、明確な党としての目標、理念があってはじめて国民は自民党なのか、そうじゃないのか選択できる。自民と似たり寄ったりの、違いがわからないようなあいまい
国内ニュース

NHK党、日曜討論で「安倍晋三は外国の宗教勢力の統一教会から支援受けている。高市もそれに関与」「自民党はCIAから資金もらってる」

「国防で今最も大事なことはサイレントインベージョンに注目すること、防御することだと思います。 去年ですね、自民党元総理大臣の安倍晋三氏が、統一教会の集会に参加していて、それがネット上で大炎上していました。
国内ニュース

参政党「周りの人たちは誰もワクチンを打っていません、コロナは波動で打ち消して無力化できる」

「私の周りのコミュニティの数千人の人たちは誰もワクチンを打っていません」  6月20日、JR中野駅前で、こう力説したのは政治団体「参政党」の神谷宗幣事務局長(44)だ。  参政党の設立は2020年。ユーチューブなどネットでの発信で、支持を広げている。政治部記者の解説。
国内ニュース

今度の参議院選挙で審判を受けるのはむしろ「野党」

<参院選が始まった。当初は「ほぼ無風」と見られたが、インフレと円安で微妙に与党・岸田政権への風向きが変わりつつある。しかし今回の選挙で有権者の審判を受けるのはむしろ野党だ> 参議院選挙が22日に公示され、7月10日の投開票日まで18日間の選挙戦が始まった。岸田
国内ニュース

【NHK党】「NHKの年収1700万円」立花孝志氏の暴露に有働由美子アナが動いた

 6月22日に公示を迎えた2022年の参議院選挙。前日21日放送の報道番組「news zero」(日本テレビ系)には9党首が出演し、「みんなが活躍 日本をアップデート」というテーマでそれぞれの政策を語った。  コーナーの冒頭、キャスターの有働由美子アナが「みんなが活躍できて給料
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】岸田自民「参院選1人区」で誤算!身内の“敵”もネガキャン、野党は10勝視野の大健闘

22日、第26回参議院選挙が公示され、18日間の選挙戦がスタート。これまでとは与野党対決の構図が一変した。  勝敗のカギを握るのは32ある改選数1の「1人区」だ。与野党で分け合う傾向が強い複数区と違い、全体の結果に大きく影響する。
国内ニュース

【自民/公明/日本維新の会/国民民主】 参院選 「改憲4党」で3分の2の議席得られるか

 第26回参院選は22日公示され、7月10日に投開票される。昨年10月に発足した岸田政権の約9カ月の運営に対する審判となる。安定政権の確立を目指す自民、公明両党は定数248のうち、非改選議席を合わせて過半数(125議席)の獲得を目標とする。改憲に前向きな自民、公明、日本
国内ニュース

立民 蓮舫前代表代行 「岸田政権は日本人の防衛予算には敏感、値上げには鈍感」

 立憲民主党の蓮舫氏は、東京・表参道で第一声。蓮舫氏は「岸田総理は防衛予算には敏感なのに、値上げの夏には鈍感です」と政府の物価対策を批判。「私たち野党に力をいただきたい。蓮舫を皆さんの声の代わりに使っていただきたい」と訴えた。
タイトルとURLをコピーしました