ネット・メディア

国内ニュース

【文春】参院選 自民候補の応援で松山千春が2回続けて歌を披露 公選法違反の疑い

 激戦が繰り広げられている参院選長野選挙区(定数1)で、歌手の松山千春(66)による自民党公認候補・松山三四六氏(51)の選挙応援を巡り、公選法違反の疑いがあることが「 週刊文春 」の取材で分かった。  地元記者が語る。
国内ニュース

野村総研、「テレビ消せばエアコンの1.7倍の節電効果」レポートに注意喚起 「11年前とは家電の性能が異なる」

 「テレビ消せばエアコンの1.7倍の節電効果」──政府が企業などに節電を呼びかける中、野村総合研究所(野村総研)が11年前にまとめた、節電に関するレポート内容がTwitterで注目を集めている。これに対し野村総研は「当時と今では家電の性能が異なる。参考程度にとどめて
国内ニュース

浅草キッド・玉袋筋太郎、参院選出馬の水道橋博士への思いを吐露 「さらば~相棒」「漫才師としてよかった時代もあった」

浅草キッドの玉袋筋太郎(55)が27日、ツイッターを更新。れいわ新選組から比例代表で立候補した相方の水道橋博士氏(59)への思いを吐露した。 水道橋博士氏はこの日、NHKの政見放送に出演。玉袋は、水道橋博士氏の顔を入れずにキャ
国内ニュース

楽天三木谷社長、暴露系YouTuber『ガーシー』にブチギレwww

楽天の三木谷会長が“ガーシー”に激怒 「ハイエナか、お前は」 楽天グループ株式会社・取締役会長兼社長の三木谷浩史氏が、“ガーシー”こと「東谷義和」(登録者数123万人)への怒りをあらわにしました。
国内ニュース

【パパ活】吉川議員の”悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた

元岸田派の吉川赳・衆院議員は、本誌・週刊ポストが18歳女子大生との「パパ活飲酒」を報じた後、国会にも会期末まで姿を現わさず、雲隠れを続けている。 「吉川氏は女性側に連絡が取れず、年齢などの事実確認ができないので説明会見ができない
国内ニュース

テレビを消せばエアコンの1.7倍の節電 ※2011.08の記事

「こまめに電灯を消そう」「エアコンの設定温度を28度に」――テレビのワイドショーでは、様々な節電方法が連日紹介されている。その一方で、黙殺され続けている一番効果的な節電方法がある。  それはズバリ「テレビを消すこと」だ。
2022.06.29
国内ニュース

<参院選・ここに注目>大人に届け、若者の声 読者部長・井上圭子(東京新聞)

 毎週金曜日の発言欄では「若者の声」として小中高校生の投稿を載せている。「この若者たちに内閣を作ってもらい政策を推し進めてほしい」と大人から感嘆の声が届くほど、しっかりした意見が多い。いまは参政権がないけれど、いずれ日本の未来を背負う子どもたち。1票を持つ大人た
国内ニュース

「日曜討論」があわや放送事故! NHK党がガーシーや綾野剛の名前を挙げ、綾野剛の淫行疑惑言及

 国政政党9党幹部によるNHK「日曜討論」が26日放送され、俳優の綾野剛の名前が飛び出し、司会者から「個人の名前を出すことは控えてください」と制止される場面があった。  防衛費増を巡る討論の際、NHK党の黒川敦彦幹事長は「ウソをつく人たちに国の安全は
国内ニュース

NHK党、日曜討論で「安倍晋三は外国の宗教勢力の統一教会から支援受けている。高市もそれに関与」「自民党はCIAから資金もらってる」

「国防で今最も大事なことはサイレントインベージョンに注目すること、防御することだと思います。 去年ですね、自民党元総理大臣の安倍晋三氏が、統一教会の集会に参加していて、それがネット上で大炎上していました。
国内ニュース

【参院選】「#わたしも投票します」池田エライザさん、鈴木福さんら26人 芸能人による投票呼びかけ動画第2弾

 昨年10月の衆院選前に俳優やミュージシャンが投票を呼びかけ、話題を呼んだ動画の第2弾「VOICE PROJECT 投票はあなたの声2022」が、参院選公示日の22日に合わせて公開された。長澤まさみさん、北村匠海さん、ryuchellさんら計26人が出演。「#わたしも投票します」
国内ニュース

国道を美少女擬人化するプロジェクト「コクドル!」始動 これ第2のウマ娘になるぞ……!

【プロジェクト解禁!】 思いを刻み、道を繋ぐ、道路の使者たちの物語。 「コクドル!」プロジェクト始動! 公式ホームページ
国内ニュース

今度の参議院選挙で審判を受けるのはむしろ「野党」

<参院選が始まった。当初は「ほぼ無風」と見られたが、インフレと円安で微妙に与党・岸田政権への風向きが変わりつつある。しかし今回の選挙で有権者の審判を受けるのはむしろ野党だ> 参議院選挙が22日に公示され、7月10日の投開票日まで18日間の選挙戦が始まった。岸田
国内ニュース

【NHK党】「NHKの年収1700万円」立花孝志氏の暴露に有働由美子アナが動いた

 6月22日に公示を迎えた2022年の参議院選挙。前日21日放送の報道番組「news zero」(日本テレビ系)には9党首が出演し、「みんなが活躍 日本をアップデート」というテーマでそれぞれの政策を語った。  コーナーの冒頭、キャスターの有働由美子アナが「みんなが活躍できて給料
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】岸田自民「参院選1人区」で誤算!身内の“敵”もネガキャン、野党は10勝視野の大健闘

22日、第26回参議院選挙が公示され、18日間の選挙戦がスタート。これまでとは与野党対決の構図が一変した。  勝敗のカギを握るのは32ある改選数1の「1人区」だ。与野党で分け合う傾向が強い複数区と違い、全体の結果に大きく影響する。
国内ニュース

【朝日序盤情勢調査】自公、改選過半数上回る勢い、維新は倍増視野

 7月10日投開票の参院選について、朝日新聞社は22、23日、全国の有権者を対象に電話とインターネットによる情勢調査を行い、取材で得た情報も加え、序盤情勢を探った。現時点では、自民、公明の与党は改選過半数(63議席)に達し、非改選を含めた定数の過半数(125議席)
タイトルとURLをコピーしました