ネット・メディア

国際ニュース

「世界の伝統料理ベスト100」発表 日本の「カレー」が1位! ネット「日本食とは?」「和食じゃないw」の声

日本のカレーが1位 「Best Traditional Food in the World(世界最高の伝統料理)」のトップ100 2位 グリルステーキ「Picanha」(ブラジル) 3位 アサリの酒蒸し「Ameijoas a Bulhao Pato」(ポルトガル) 4位 小籠包「Tangbao」(中国) 5位 焼き餃子「Guotie」(中国)
国内ニュース

デヴィ夫人VS鈴木宗男氏「老害」激烈応酬バトル 夫人「安倍元首相でさえ奪還できなかった北方領土を取り返せるなら肩持っても良い」

 鈴木宗男衆院議員を「老害以外の何者でもない」と強く非難しているタレント・デヴィ夫人が31日、ツイッターに投稿。「亡き安倍元首相でさえ奪還できなかった北方領土を取り返せると言うのなら彼の肩を持っても良い」と記した。
国内ニュース

【動画あり】宮台真司「AKB48は生理の臭いがするところが嫌い」 →フェミニストの目に留まり炎上

宮台真司が、ももクロの印象を聞かれて、「僕、AKB48、大っっ嫌いなのね」 「(ももクロに比べて)AKBは生理の臭いがするところが嫌いなんですよ」 と、ミソジニー極まりないセクハラ発言をしていたけど。批判覚悟らしいので、本人の望み通
国内ニュース

古舘伊知郎 三浦瑠麗氏の「何となくヤな感じ」は「高学歴の人間にありがちな特権意識と万能感」

 フリーアナウンサーの古舘伊知郎が30日、自身のユーチューブチャンネル「古舘伊知郎チャンネル」を更新し、国際政治学者の三浦瑠麗氏について言及した。  三浦氏の夫が代表を務める投資会社「トライベイキャピタル」は、太陽光発電への出資をめ
地方ニュース

辺野古座り込み現場、グーグルマップ「古代人の座り込み遺跡」 抗議市民「抗議行動をばかにしている」

 【辺野古問題取材班】沖縄県名護市辺野古の新基地建設への抗議の現場となっている米軍キャンプ・シュワブゲート前について、インターネットの地図サービス「グーグルマップ」に「古代人の座り込み遺跡」と表記されていることが、30日までに分かった。
国内ニュース

【ファミリービジネス】三浦瑠麗氏の夫の会社「10億円トラブル」 東京地検の捜査が政界に”飛び火”する可能性

 国際政治学者の三浦瑠麗氏(42)の周辺がどんどんキナ臭くなっている。夫の三浦清志氏(43)が代表を務める投資会社「トライベイキャピタル」が展開する太陽光発電事業をめぐり、東京地検特捜部に本社や自宅を家宅捜索された問題は、政界に飛び火する可能性が出てきた。
国内ニュース

【日経世論調査】少子化対策「期待せず」55% 必要な策「賃上げ」51%

日本経済新聞社の27?29日の世論調査で、岸田文雄首相が最重視する少子化対策について聞いた。政策効果に「期待する」との回答は41%で「期待しない」の55%より低かった。必要な具体策を複数回答で質問したところ最多は「経済成長による若い世代の賃上げ」の51%だった。
国内ニュース

三浦瑠麗 学生時代に自民党主催コンテストで最優秀賞を受賞した論文の”中身”

政治学者・三浦瑠麗氏(42)の夫・三浦清志氏が抱える10億円の投資トラブルによって三浦氏本人にも影響が出始めている。三浦氏が木曜レギュラーを務める情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)は当面の間出演見合わせに。また、Twitterでも8万件を超えるツイート数で「三
国内ニュース

ひろゆき、メディアで重宝された三浦瑠麗さんに私見「討論番組の男性率高すぎ問題を解決するために、多くの女性はお花として置かれる」

ネット掲示板「2ちゃんねる」開設者で実業家の「ひろゆき」こと西村博之氏(46)が28日に自身のツイッターを更新。「『三浦瑠麗』という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった」と題して配信された現代ビジネスの記事を引用して私見を述べた。
国内ニュース

【本田圭佑】尖閣・台湾問題に言及「日本がとりたいポジショニングは中立」

 サッカーの元日本代表MFの本田圭佑が29日、ツイッターを更新。尖閣・台湾問題について言及した。  本田は「イメトレ」と前置きした上で「尖閣諸島は言うまでもなく日本の領土。中国は言うまでもなく日本の大顧客。中国と直接取引してなくても自分は関係ないとは言えない
国内ニュース

ルフィ 「札幌で窃盗をやって逮捕されたけど、そのときに俺に使われて共犯で捕まったのがEXITの兼近」

「僕は、“ルフィ”の子分でしたよ。暴力、根性焼き、食事の取り上げ…彼らの恐怖支配はすさまじいものでした」  と語るのは、現在、特殊詐欺に加担した罪で、国内の刑務所に服役するKさんだ。  昨年から全国で10件以上も発生している連続強盗事件。
国内ニュース

【青木理】TBSサンモニで「失礼ですけど、岸田さんどちらの国の首相なんでしょうか」と皮肉

 ジャーナリストの青木理氏が29日、TBS系「サンデーモーニング」に出演し、防衛費の増額と敵基地攻撃能力についての岸田文雄首相のスタンスに疑問を投げかけた。  青木氏は、2022年5月に米バイデン大統領が来日した際に、岸田首相が防衛費の増額を
国内ニュース

今と昔でちがう「歴史の教科書」びっくりランキング

調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。 有効回答者数:20代以上の男女(性別回答しないを含む)11,136名 調査日:2022年12月8日 1位鎌倉幕府成立が「1192年」から「1185年」に変更された (1,840票)
国内ニュース

共同通信「日米蘭の対中輸出規制は日本企業の首を絞めることになる」

政府が米国、オランダと連携する半導体関連の対中輸出規制では、半導体を製造する装置の輸出が制限されるとみられる。日本が強みを持ち、世界の売上高上位15社に東京エレクトロンや検査装置のアドバンテストなど7社が名を連ねる分野だ。中国は主要販売先の一つとなっており
国内ニュース

『一番信頼できるテレビのコメンテーター』ランキング! 3位 玉川徹、2位 カズレーザー、1位は?

一番信頼できるテレビのコメンテーターランキング!3位 玉川徹、2位 カズレーザー、1位は? 報道番組やワイドショーなどで、独自の見解だけではなく民意もくみ取りながらニュースについて発言しているコメンテーターたち。中でも特に支持されているのは一体誰なのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました