サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

中国

国際ニュース

【脳損傷】ロシアの「マイクロ波」攻撃か? キューバ駐在米国外交官の聴覚障害

キューバ駐在の米外交官らが聴覚障害などの不調を相次いで訴えた問題で、19日の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、ロシアの「マイクロ波」によるとみられる攻撃が原因と伝えた。キューバ駐在の44人と中国駐在の15人が、米医療機関で治療や検査を受けたとしている。 
東アジアニュース

日中韓に共通する「お箸」の文化、韓国の箸は使いづらい! 日本の箸は・・・=中国

 日本人は食事の際に「箸」を使用するが、「箸」は東アジアを中心に世界の3割の人が使用していると言われる。箸文化は最初に中国で始まったとみられており、中華圏を中心に日本と韓国でも定着したわけだが、日中韓では同じ箸でも形状などに違いが存在する。中国メディアの百家号はこのほど、日中韓に見られる箸文化の違いを紹介した。
2020.10.24
東アジアニュース

安倍氏、東京五輪延期について事前にトランプ氏に了承得る=中国ネット「日本に尊厳はあるのか」

2020年10月20日、人民日報海外版のニュースサイト・海外網は、東京五輪の1年延期について、「安倍晋三前首相はトランプ大統領から事前に了承を得ていた」と伝えた。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では数千に上るコメントが寄せられるなど、大きな反響を呼んでいる。 記事は、安倍氏が最近、日本メディアの
国際ニュース

プーチン大統領「米露の時代は終わり。これからは中国とドイツが超大国」

[モスクワ 22日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は22日、米国とロシアが世界の最も重要な問題についての決断を下す時代はもはや終わったと指摘し、中国とドイツが超大国の地位を築きつつあるとの考えを示した。 プーチン氏はネット上で開催された会議に参加し、世界における米国の役割は英国、フランスと同様に低下し、政治
東アジアニュース

韓国、中国に喧嘩を売る 「三不合意は合意でも約束でもないので守らなくて良い」

2017年に青瓦台(韓国大統領府)国家安保室第2次長として中国とのいわゆる「三不合意」を主導した南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使は21日、「中国に対して当時言及した三つは約束でも合意でもない」として「これにこだわる必要はない」との考えを示した。文在寅(ムン・ジェイン)政権は2017年10月、韓国による
国際ニュース

バイデン息子スキャンダルの裏に「中国の仕掛け」説 トランプを勝たせたいアンチ習近平派の工作か? /福島香織

 民主党のバイデン大統領候補の次男、ハンター・バイデンの素行の悪さは知る人ぞ知るところらしいが、それを暴露する謎の「ハードディスク」の存在を、保守系タブロイド紙ニューヨーク・ポスト(10月14日付、以下「NYポスト」)が特ダネで報じ、ネット上で大きな話題になった。 仕掛けたのはアンチ習近平派の共産党員?
東アジアニュース

中国、“BTS関連商品”のみならずその他の韓国商品も「ストップ」させている模様

中国の大型宅配企業たちが続々と、韓国男性グループ「防弾少年団(BTS)」の関連商品の運送を中断している中、実は 宅配企業ではなく中国の海関(税関)総署がBTS関連商品はもちろんのこと、その他の韓国商品もストップさせているという疑惑があがっている。 去る18日と19日 中国の大型宅配企業“圓通”と“韻達
東アジアニュース

グレタさんが香港の活動家を支持 中国が反発「干渉する権利はない」

スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥンベリさんが香港の民主活動家を支持したことに中国政府が「干渉する権利はない」と反発しています。  中国当局に逮捕された12人の民主活動家は今年8月に香港から船で台湾に渡ろうとして拘束されていました。グレタさんがツイッターでこの12人を支持する考えを示したことに対し、
国内ニュース

中国企業に情報漏洩容疑の積水化学元社員、ファーウェイに再就職

積水化学工業の男性元社員(45)が自社技術の機密情報を中国企業に漏洩したとして、大阪府警が不正競争防止法違反(営業秘密侵害)容疑で書類送検した事件で、元社員が、社内調査で不正が発覚し2019年5月に積水化学で懲戒解雇された後、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に再就職していたことが日経ビジネスの取材でわかった
国際ニュース

ウイグル自治区で「大量虐殺に近い行為」、米大統領補佐官が中国非難

オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は16日、オンラインのイベントで、中国が新疆ウイグル自治区でイスラム教徒に対して「大量虐殺に近い行為」を行っているとの見解を示した。  オブライエン氏は「(中国は)また台湾をいじめ
国際ニュース

駐フィジー台湾代表処のイベントに中国大使館職員2人が乱入 台湾外交部「法治と文明の規範に著しく違反している」

(台北中央社)外交部(外務省)は19日、駐フィジー台北商務弁事処(大使館に相当)が8日に現地のホテルで開催した国慶節の祝賀レセプションに、中国の大使館職員2人が乱入したと明らかにした。両者間で衝突があり、代表処職員が頭部を負傷した。外交部の欧江安報道官は、中国の駐フィジー大使館職員の行為が法治
東アジアニュース

中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会議研究者たち /遠藤誉

ある日突然、中国のネットから「千人計画」という言葉が完全に消された。その経緯をリアルタイムで経験しているので、背景を考察すると共に、消されていない日本学術会議研究者に関して2,3例ほど考察を試みる。 ◆「千人計画」が中国のネットから消えたリアルな体験  まず、なぜ、そしていつ、中国のネットから「千人計画」という言葉が突如、完全に消えたのか、その顛末をお話ししたい。
東アジアニュース

中国政府「韓国ゲーム業界をぶっつぶし、中米日でゲーム業界の覇権を握る」

中国政府が最近、外国のゲームを対象にパンホ(版號・ゲームサービスパーミッション)を発行したが、今回も韓国のゲームは一つも受けなかったことが分かった。一方、日本はもちろん、貿易紛争が深刻化している米国のゲームは多数含まれていた。韓国ゲームが中国市場への進出に困難を経験する中、中国のゲームは韓国で急速に影響力を広げている
国際ニュース

グーグル氏、中国からのDDoS猛攻を受けていた 1秒間に2兆5400億回

Google Cloudは米国時間10月16日、2017年9月に、これまで未発表だった大規模なDDoS(分散サービス拒否攻撃)攻撃を受けていたことを明らかにした。攻撃の規模は最大2.54Tbpsで、これまで明らかになったものの中で最大の規模だ。
東アジアニュース

【中国】 国内の米国人を拘束する可能性警告 米訴追に対抗

] - 中国政府は米政府に対し、米司法省による中国軍と関係がある中国からの研究者の訴追に対応し、中国に在留する米国人を拘束する可能性があると警告した。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が17日に報じた。 同紙が関係者の話として報じたところによると