公務員

地方ニュース

全尼崎市民46万人の住基データや住民税情報など 業者が許可得ず記録したUSB紛失 居酒屋でかばん無くす パスワード有り ★3

 兵庫県尼崎市は23日、全市民約46万人の名前や生年月日といった住民基本台帳の情報などを記録したUSBメモリー1個を紛失したと発表した。閲覧にはパスワードが必要で内容は暗号化処理されており、23日午前11時時点で悪用や外部への漏えいは確認されていないという。
国内ニュース

財務省、ドライバーが積み立てた6000億円踏み倒して「自賠責」値上げ…SNS紛糾「カネ返せ!」の声

6月9日、自動車ユーザーが支払う自賠責(自動車損害賠償責任保険)の仕組みを変更する改正法が、衆院本会議で賛成多数により可決した。  自賠責加入者は現在、保険料の一部として年間16円が徴収されている。国はそれを財源に、
地方ニュース

【茨城】市議が市職員に「みんなの前で恥かかせてやる」…次の出勤日から休暇、そのまま退職

茨城県稲敷市で昨年7月、男性市議(52)と電話でやりとりした市職員が休職(その後退職)した問題があり、稲敷市議会の調査特別委員会(百条委員会、柳町政広委員長)は10日の市議会本会議で調査結果を報告した。男性市議の発言にパワーハラスメントに当たる内容があった
国内ニュース

東京国税局職員ら7人逮捕 大学生ら200人の名義使い コロナ対策の給付金2億円を不正受給 国税職員の知識を悪用

 新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金をだまし取ったとして、警視庁が東京国税局職員、塚本晃平容疑者(24)=横浜市=ら男女7人を詐欺の疑いで逮捕していたことが、捜査関係者への取材でわかった。同庁は、7人が仮想通貨(暗号資産)の投資グループのメンバーで、大学
地方ニュース

【大阪】 「アンタのこと、迎えに来たで。」 大阪府警が新採用ポスター

大阪府警は、7月1日から受け付けを始める令和4年度の第2回採用選考の募集ポスターを公開した。府警本部とパトカーの写真を組み合わせ、《アンタのこと、迎えに来たで。》とのメッセージを入れた。 街中でパトカーや救急車を見かけた際にしばしば口にされる冗談を引用した。府警警務課
地方ニュース

【またか】特別給付金14人分、計140万円を誤給付ww

山梨県南アルプス市は27日、子育て世帯への臨時特別給付金について、14人分で計140万円の誤支給があったと発表した。  すべて外国籍の技能実習生で、今後、対象者に謝罪し、給付金の返還を求める。
国内ニュース

【財務省】事務次官候補の総括審議官・小野平八郎が電車内での暴行疑い現行犯逮捕

財務省の総括審議官が、走行中の電車内で他の乗客に暴行を加えたとして、警視庁に現行犯逮捕されました。 暴行の疑いで現行犯逮捕されたのは、財務省の総括審議官、小野平八郎容疑者(56)で、20日午前0時半ごろ走行中の東急田園都市線の車内で他の乗客に対し殴る蹴るの暴行を加え
国内ニュース

デジタル庁が”アナログ”すぎてヤバイ。メールしか知らない上層部 有望な民間出身者が大量離脱

「誰一人取り残されないデジタル社会の実現」 という理想を掲げ去年9月に発足したばかりのデジタル庁。菅義偉前首相の肝いりともいえるが、その名を国民が耳にすることはあまりなく、存在感が薄いと言う事実は否めない。 2021年9月の発足時は職員600人のうち3分の1を民間から採用して注目を集
国内ニュース

デジタル庁の「事業所」データ整備事業が中断、目玉政策が実現困難と判明した経緯

デジタル庁が目玉政策の1つに据える、法人や国土など公的データの整備事業。先行したはずの「事業所」のデータ整備が突然、中断に追い込まれた。公募していた入札途中の案件は取りやめ、既に開発したシステムは当面凍結される。原因は、行政分野ごとに「事業所」の概念が多様
地方ニュース

【埼玉・草加】20年以上も…税の徴収で膨大ミス 市「原因は不明」

 埼玉県草加市は、固定資産税と都市計画税の一部について、20年以上にわたり誤った方法で税額を算出、徴収していたと発表した。判明したミスは市域(約27平方キロメートル)の全土地約16万件のうち1割弱にあたる住宅地など計約1万4000件という膨大な量。市民への税の還付や追
地方ニュース

オール沖縄の市長が市職員にパワハラか 机を叩く、「飛ばすから覚悟しておけ」と恫喝

【豊見城】豊見城市の山川仁市長ら市特別職による職員へのパワーハラスメント疑惑を巡り、市議による「実態把握調査特別委員会」(大城吉徳委員長)は14日、職員7人の参考人招致を実施した。「テーブルをたたきながらの暴言」や、人事に関して「飛ばす」という言葉があった
国内ニュース

デジタル庁、高齢者向けにデジタル活用を教える人(1万人)を「無給」で募集

高齢者らデジタルに不慣れな人向けに講座を開くなどして支援する政府の「デジタル推進委員」の制度の概要が26日までに分かった。任期は原則1年で5月下旬から募集を開始。専門家による研修を経てデジタル庁が認定する。推進委員は、岸田文雄首相の掲げる「誰ひとり取り残されない
地方ニュース

【宮城】 母と娘、警察学校に同期入校 宮城県警・芦野さん

宮城県警に母と娘が全国で初めて同時採用され、県警察学校(名取市)で初任科生として訓練に励んでいる。芦野花奈さん(43)=仙台市若林区=と長女花梨(かりん)さん(18)=同=。警察の仕事に就く長年の夢を果たした花奈さんは「娘と一緒に夢がかなってうれしい」と喜ん
国内ニュース

安倍元首相は「国家主権を自ら放棄した歴史上初めての宰相」 元外務次官が著書刊行、方針転換を批判

元外務次官の竹内行夫氏の著書「外交証言録 高度成長期からポスト冷戦期の外交・安全保障 国際秩序の担い手への道」が岩波書店から刊行された。ロシアとの北方領土交渉を巡り、安倍首相(当時)が事実上、「2島先行返還」にかじを切ったことについて、「日本政府と国民に残
地方ニュース

【大阪】消防署員(22)が民家で救助活動中『引き出しから現金20万円』盗む 大阪市消防局が懲戒免職

 救助活動で訪れた民家で現金約20万円を盗んだとして、大阪市消防局は22歳の職員を懲戒免職処分としました。  大阪市消防局阿倍野消防署の職員・永嶋風也被告(22)は、去年7月に大阪市内の民家で救助活動中、引き出しの中から封筒に入った現金約20万円を盗んだとして、今年3月
タイトルとURLをコピーしました