サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

ロシア

国際ニュース

【脳損傷】ロシアの「マイクロ波」攻撃か? キューバ駐在米国外交官の聴覚障害

キューバ駐在の米外交官らが聴覚障害などの不調を相次いで訴えた問題で、19日の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、ロシアの「マイクロ波」によるとみられる攻撃が原因と伝えた。キューバ駐在の44人と中国駐在の15人が、米医療機関で治療や検査を受けたとしている。 
国際ニュース

プーチン大統領「米露の時代は終わり。これからは中国とドイツが超大国」

[モスクワ 22日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は22日、米国とロシアが世界の最も重要な問題についての決断を下す時代はもはや終わったと指摘し、中国とドイツが超大国の地位を築きつつあるとの考えを示した。 プーチン氏はネット上で開催された会議に参加し、世界における米国の役割は英国、フランスと同様に低下し、政治
国際ニュース

ロシアが東京五輪を標的にサイバー攻撃 英発表「強い言葉で非難」

英政府は19日、今夏に開催予定だった東京五輪・パラリンピックを標的として、ロシア軍参謀本部情報総局がサイバー攻撃を仕掛けていたと発表した。攻撃の詳細や被害の有無は不明。ロシアはドーピング問題で両大会からの除外処分を受けており、BBC放送は、これに反発して妨害工作を計画していた可能性を指摘した。
国内ニュース

プーチン大統領から菅首相に異例の北方領土提起…「2島先行」継続へ

 9月29日に菅義偉首相とロシアのプーチン大統領が電話会談を行った際、プーチン氏から領土問題を取り上げ、昭和31年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約締結に向けた交渉を加速化するとした平成30年の日露首脳合意を確認するよう促したことが分かった。露側から平和条約交渉を提起するのは異例。2島先行返還をにら
国際ニュース

【国連総会】人権理事会の理事国に中国、ロシアとキューバを選出 人権団体からは批判も

国連総会(193カ国)は13日、人権理事会の理事国(47カ国)のうち今年末で任期が切れる15カ国を改選する選挙を実施し、アジア太平洋枠から中国、東欧枠からロシア、中南米枠からキューバを選出した。任期は来年1月から3年間。  国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチは
国際ニュース

【南樺太】サハリン、日本の鉄路に幕 宮沢賢治「銀河鉄道」にも

第2次大戦終結まで南部が日本領だったロシア極東サハリン(樺太)で30日、日本の統治時代に敷設された規格の線路で最後の列車が運行された。サハリンでは日本の線路幅の狭軌(1067ミリ)からロシア規格の広軌(1520ミリ)への全面改修が15年以上続き、10月中に完工予定。作家宮沢賢治も乗り、代表作「銀河鉄道の夜」
国際ニュース

シベリアにまた謎のクレーターが出現、過去最大級 「氷火山」の可能性も

 最近、シベリアのツンドラの上空を飛んでいたロシアのテレビクルーが、興味深いものを発見した。サッカー場の半分ほどの大きさの深いクレーターが、凍った大地にぽっかりとあいていたのだ。クレーターの周囲には数百メートルにわたって氷や土の塊が飛び散っていて、それらが地中から噴出したものであることは明らかだった。
国内ニュース

安倍首相、プーチン大統領と電話協議へ調整 北方領土交渉の継続確認 -朝日新聞

辞任を表明した安倍晋三首相がロシアのプーチン大統領と31日にも電話で協議する方向で調整していることがわかった。複数の政府関係者が明らかにした。持病の悪化を理由に辞任することを説明し、日ロ平和条約交渉などについて引き続き協力することなどを確認するとみられる。 安倍首相は北方四島をめぐる問題で、
国際ニュース

ロシアで大爆発 ※動画

ロシアのヴォルゴグラードで大規模なガス爆発。世界各地で爆発事故が相次ぐ。
国際ニュース

【ベイルート爆発】ロシア人実業家を事情聴取 レバノン爆発でキプロス警察

レバノンの首都ベイルートの大規模爆発の原因となった可能性がある硝酸アンモニウムを積載していた船舶の所有者だったロシア人実業家が6日、居住地のキプロスで警察の事情聴取を受けた。キプロスのメディアが報じた。  事情聴取はレバノン当局の要請に基づき行われた。ロシアのメディアによれば、この実業家はロシア極東ハバロフスク出身でキプロス南部リマソル在住。
国際ニュース

ロシア外務省、日本の防衛白書を批判…北方領土を「わが国固有領土」に猛反発

ロシア外務省のザハロワ情報局長は23日の定例会見で、日本の2020年版防衛白書が北方領土を「わが国固有の領土」と呼び、「事実上、占拠」しているロシア軍が活動を活発化していると記したことを「決して受け入れられない」と述べ、猛反発した。  ザハロワ氏は「島々は第2次大戦の
国際ニュース

正恩氏妻を「わいせつ」に描いたビラ、北朝鮮が激怒の理由とロシア大使

北朝鮮を批判するビラを脱北者団体が散布し、北朝鮮の激しい怒りを招いていることについて、駐北朝鮮ロシア大使はビラに金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の夫人を「わいせつで侮辱的」に表現したことに起因するとの見方を示した。
地方ニュース

【北方領土】択捉島でも新型コロナ、4人が感染 5月の国後島に次ぎ

北方領土を事実上管轄するロシア・サハリン州は16日、択捉島のガリャーチエ・クリューチ村(瀬石温泉)で、島外から出張で訪れた軍人4人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。感染拡大の恐れがあるとして村に緊急事態が発令され、他地域との往来が規制された。択捉島での感染確認が発表された
国際ニュース

【ロシア】軽油2万トン超が川に流出、プーチン氏が非常事態宣言

ロシアのシベリア(Siberia)地方の火力発電所で大量の軽油が川に流出する事故があり、ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は3日、非常事態を宣言する一方、発電所の運営会社を厳しく叱責した。  事故が起きたのは、北極圏の都市ノリリスク(Norilsk)近郊の火力発電所。5月29日に燃料タンクが損傷し、軽
国際ニュース

ロシア、新型コロナ治療でアビガンのジェネリック薬投与開始 6月11日から-生産能力は月間約6万人

ロシアで来週11日から、新型コロナウイルス感染症治療薬として抗インフルエンザ治療薬「アビガン」のジェネリック(後発薬)「アビファビル」の投与が始まると、ロシア直接投資基金(RDIF)幹部がロイターに明らかにした。 アビガンは富士フイルム富山化学が1990年代