ロシア

国際ニュース

リトアニアにサイバー攻撃 ロシアの犯行か

【6月28日 AFP】リトアニアの国家サイバーセキュリティセンターは27日、同国が「甚大な」サイバー攻撃を受けたと発表した。ロシアからの攻撃の可能性があるとしている。  リトアニアは先週、ロシアによるウクライナ侵攻をめぐる欧州連合(EU)の対ロ
国際ニュース

イランとアルゼンチンがBRICS加盟申請

[ドバイ 27日 ロイター] - イランはBRICS(ブラジル・ロシア・インド・中国・南アフリカ)として知られる新興5カ国グループへの加盟を申請した。外務省報道官が27日発表し、「双方にとって付加価値をもたらす」と述べた。
国際ニュース

【焚書】ロシア正教会、マリウポリの教会の書物をすべて焼き払う

占領者は、マリウポリにあるウクライナ正教会ペトロモヒーラ教会の図書館からすべての本を燃やしました。 ピーターモヒラ教会は町民の支援を受けて建てられ、最大のペトリキウカの絵が含まれているとしてウクライナの記録簿に含まれています。
国際ニュース

ウクライナ兵防ごうと爆弾設置したが…ヤギが踏みロシア兵だけ負傷

ウクライナでロシア軍が設置した爆発物をヤギが踏んでロシア兵40人余りを負傷させた。 英テレグラフなど外信が23日に伝えたところによると、ウクライナ国防省情報総局は19日、南部ザポリージャのある農場から脱出したヤギがロシア軍のブービートラップを作動させ
国際ニュース

ロシアの地対空ミサイルが暴走、発射地点へUターンし爆発

ロシア軍の地対空ミサイルが故障し、発射地点に戻る映像がSNSに投稿されている。 その映像は6月24日の早朝(現地時間)、ルハンシク州のアルチェフスク市で撮影されたものだという。 そこでは親ロシア派の分離主義者が、ウクライナ軍の航空機を撃ち落そうとして
国内ニュース

鈴木宗男議員「日本の対露政策は矛盾だらけ、インドを見習うべき」

日本維新の会所属の参議院議員で、ロシア寄りの発言で知られている鈴木宗男氏が、「日本の対ロシア政策はアメリカを見ながらのもので矛盾だらけであり、ロシアとの連携を巧みに強化するインドを見習うべきだ」と語りました。
国際ニュース

ロシア外相、「ウクライナを侵攻していない」と主張

(CNN) ロシアのラブロフ外相は18日までに、同国は完璧(かんぺき)な国家ではなく、国としての存在感を示すことを恥じないとの見解を示した。 英BBC放送との会見で、ウクライナ侵攻で犠牲者が出たことを問う質問に応じて、述べた。
国内ニュース

維新・鈴木氏「対ロシア制裁は短絡的だ」 政府対応を疑問視

 日本維新の会の鈴木宗男参院議員は10日、衆院議員会館で講演し、ウクライナ侵攻を続けるロシアへの日本の制裁について「果たしてこれが国益にかなうかどうか。ちょっと短絡的ではなかったか」と疑問を呈した。
国際ニュース

プーチン「はやく車作らせろ」

ロシアのプーチン大統領は16日、西側諸国の制裁を受けて大打撃を受けている国内自動車産業を支援するための方策を打ち出すよう政府に求めた。 ロシアの自動車産業と販売不振について話し合う会議の中で、プーチン大統領は「ロシア
国際ニュース

プーチン氏、ウクライナのEU加盟容認 「西側の半植民地化するだけ」

ロシアのプーチン大統領は17日、北西部サンクトペテルブルクで開かれた国際経済フォーラムに出席し、ウクライナの欧州連合(EU)加盟について「反対しない」と容認する考えを示した。一方で、加盟によりウクライナが西側諸国の「半植民地になる」とも述べ、親欧米路線を強
国際ニュース

カザフ大統領、ウクライナ東部の親ロ派承認せず

 旧ソ連カザフスタンのトカエフ大統領は17日、ロシアが2月のウクライナ侵攻開始直前に独立を承認したウクライナ東部の親ロ派「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」を国家として承認しない考えを示した。
国際ニュース

「ロシア、既に敗北」 ウクライナ戦争 英軍トップ

 英軍制服組トップのラダキン参謀長は、ウクライナ戦争について「ロシアは既に戦略的に敗北した」と述べた。「これはロシアが犯したひどい間違いだ。決してウクライナを支配できないし、ロシアは弱体化する」と断言した。
国際ニュース

ロシア外務省「我が国からエネルギー供給を停止し自滅している西側と頭の良い中国。とても対照的」

[ロンドン 15日 ロイター] - ロシア外務省のザハロワ報道官は15日、記者団に対し、同国からのエネルギー供給に関して「中国は自国に必要なことを理解しており、自ら自分の足を撃つことはしていない」とした上で、「西側諸国は自分の頭を自分で撃っている」とあざけった。中
国際ニュース

ロシアが「新 G8」を発表、ブラジル、ロシア、インド、中国、インドネシア、メキシコ、イラン、トルコ

8カ国(中国、インド、ロシア、インドネシア、ブラジル、メキシコ、イラン、トルコ)のグループは、1人当たりGDPで旧グループを24.4%上回っています。
国際ニュース

元クリミア美人検事総長、反プーチン的発言をしたためクビに

 ロシアのメディアによると、プーチン大統領は13日、ウクライナ南部クリミア半島の親ロシア派の元「検事長」ナタリヤ・ポクロンスカヤ氏を、連邦機関の副長官から解任した。ウクライナ侵攻をめぐり、ロシア軍のZマークが「双方で悲しみの象徴となっている」と発言したこと
タイトルとURLをコピーしました