憲法改正

国内ニュース

立憲・泉代表「今の憲法を変えなければ国民生活に支障のあるものは何かと逆に問いたい」

立憲民主党の泉健太代表は9日のNHK番組で、憲法改正を目指す自民党に懸念を示した。「今の憲法の決定的な問題点は何か。今の憲法を変えなければ国民生活に支障のあるものは何かと逆に問いたい」と述べた。 泉氏は「現行憲法でもわれわれは十分に繁栄してきたし、自由や民主主義を享受してきた。
国内ニュース

【憲法改正】改憲勢力に勢い 緊急事態条項で進展目指す―立民苦慮、狭まる包囲網

 自民党は来年1月召集の通常国会で、国会議員任期の特例延長など緊急事態条項の創設を軸に改憲議論を進展させたい考えだ。新型コロナウイルス禍を踏まえて、世論の理解が得られやすいと判断しているためだ。10月の衆院選で、憲法改正に前向きな日本維新の会と国民民主党が議席
国内ニュース

【衆院憲法審査会】立憲民主党に集中砲火

衆院憲法審査会は16日、岸田政権発足後初の自由討議を行った。先の衆院選で与党が勝利し、憲法改正に前向きな日本維新の会と国民民主党が議席を伸ばす一方、立憲民主党と共産党が後退し、国会の勢力図は大きく変化。同日の討議は、改憲勢力が慎重なスタンスを崩さない立民に集中砲
国内ニュース

【国民民主】憲法審査会「与党側」で運営に参加 9日に幹事懇出席へ

 国民民主党が、憲法改正について議論する衆院憲法審査会の運営について、今国会から自民党が中心の「与党側」の幹事懇談会に参加することがわかった。改憲に向けて、自民党や公明党との共同歩調を強める。  9日に開かれる与党側の幹事懇から、玉木雄一郎代表が参加する。
国内ニュース

【公明・山口代表】自衛隊違憲論は現実乖離、学者に注文

公明党の山口那津男代表は13日の読売テレビ番組で、憲法学者の自衛隊違憲論に対し「現実と乖離している。むしろ学者の皆さんが自衛隊の存在を率直に認め、それに応じた憲法の考え方を深めてもらいたい」と注文を付けた。  自民党が改憲案4項目で掲げる9条への自衛隊明記については「書く
国内ニュース

「緊急事態条項」創設を優先的に、自民・茂木氏が方針…改憲論議を加速

自民党の茂木幹事長は12日、読売新聞のインタビューに応じ、衆院選で憲法改正に前向きな日本維新の会や国民民主党が議席を伸ばしたことを踏まえ、改憲論議を加速し、緊急時に政府の権限を強化する「緊急事態条項」の創設を優先的に目指す方針を示した。
国内ニュース

国民・玉木「憲法の議論をするだけで袋叩きにするようなスタイルの野党は国民に支持されない」

国民とともに憲法議論を深めていくのが我が党の立場。野党の臨時国会要求がこれほど無視されるのですから、開会期限を設ける53条改正を検討してはどうでしょうか。そもそも改憲=9条改正だけではありません。
国内ニュース

維新と国民、憲法改正に向け連携 憲法審査会は毎週開催

 国民民主党の玉木雄一郎代表は7日のフジテレビ番組で、日本維新の会と国会運営での連携を強化するため、9日にも両党の幹事長、国対委員長会談を開催すると明らかにした。玉木氏と同じ番組に出演した維新の吉村洋文副代表(大阪府知事)は、憲法審査会などで憲法改正論議の促進を
国際ニュース

与党の衆院選勝利、米紙「安保問題で安定した基盤得た」…中国は憲法改正を警戒「日本側がこの(改憲)問題では言行を慎むように望む」

日本の衆院選について、海外メディアは岸田首相が安定した政権基盤を獲得したことに注目した。憲法改正を警戒する論調もあった。  米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、「岸田首相は長期政権を確立し、中国と北朝鮮の安保上の脅威に対応するための安定し
国内ニュース

維新・松井代表「憲法改正の国民投票を、来年の参院選と同時にやろうや、断りませんよね?岸田さん」

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は2日の定例記者会見で、国会で来夏の参院選までに憲法改正原案をまとめて改正を発議し、国民投票を参院選の投票と同じ日に実施するべきだとの考えを示した。「投票率も上がるし、大きな選挙のテーマにもなる」とした。
国内ニュース

改憲勢力、3分の2の310議席獲得確実にww

改憲勢力、3分の2の310議席獲得確実に  自民、公明、日本維新の会に、与党系無所属を加えた改憲勢力で3分の2の310議席獲得が確実となった。
国内ニュース

【朝日新聞調査】憲法9条の改正 「賛成」47% 「反対」32%を上回る

 自民党が公約に掲げた自衛隊を明記する憲法9条改正への賛否を聞くと、「賛成」47%が「反対」32%を上回った。4年前の衆院選公示後の調査では賛成37%、反対40%だった。  今回の調査を男女別にみると、男性は賛成6割、反対3割だったのに対し、女性は賛成と反
国内ニュース

【産経/独自】公明が衆院選公約に中国人権問題明記、改憲項目も列挙 保守層にアピール

公明党が次期衆院選で掲げる公約に、中国の人権問題を初めて明記することが6日、分かった。近年の公約では「中国、ロシア、韓国」をひとまとめにしていたが、今回は「日中関係」を独立させて記述量も大幅に増やす。憲法改正についても、緊急事態下での国会機能維持など具体的な改憲
国内ニュース

改正国民投票法が成立 改憲手続きを整備

1: BFU ★ 2021/06/11(金) 17:37:01.23 ID:uDhNA3vo9 憲法改正手続きに関する改正国民投票法は11日の参院本会議で、自民党や立憲民主党などの賛成多数により可決、成立した。改憲の是非を問う国民投...
国内ニュース

枝野幸男「なぜ水際対策強化をしない?五輪の為か?」 →田村大臣「憲法で移動の自由がある。わが国は私権制限の法律がない

立憲民主党・枝野幸男 「なぜ水際対策強化をしない?五輪の為か?」 田村憲久厚労大臣 「憲法で移動の自由がある。日本から海外に出る方、帰られる前提に考えなければならない。わが国は私権制限の法律がない、ホテルには強制的に入って頂
タイトルとURLをコピーしました