九州

地方ニュース

【大分】コンビニ駐車場で陰部を露出 大分合同新聞社の記者の男を逮捕

大分県佐伯市と別府市のコンビニエンスストアの駐車場で自分の陰部を露出して女性に見せた公然わいせつの疑いで、大分合同新聞社の記者の男が1日、逮捕されました。 公然わいせつの疑いで逮捕されたのは、大分合同新聞社の記者で大分市中島東の鉢上光樹容疑
地方ニュース

【熊本】島津製作所子会社、「故障装うタイマー」発覚から5カ月 被害を受けた自治体に募る不信

 精密機器大手の島津製作所の子会社によるエックス線撮影装置にタイマーを仕掛けて故障を装う不正行為が、熊本県内で明るみに出てから5カ月がたった。島津製作所は外部有識者による調査を進めているが、途中経過や終了のめどは明らかにしていない。長引く調査に、不正の〝
地方ニュース

九州、電気代値上げ回避へ 原発の稼働率が高いため

 九州電力の池辺和弘社長は31日までに、原発の稼働率の高さを理由に、家庭向け規制料金の引き上げを回避できる見通しを示した。共同通信社に対し「(石炭などの)燃料価格が足元より上がれば耐えられないが、そうならずに済むだろう」と語った。
地方ニュース

TSMC新工場建設現場から銅線を盗んだ疑いで男を逮捕

台湾の半導体製造大手TSMCの新工場の建設現場から銅線を盗んだ疑いで建設業の男が31日、逮捕されました。 窃盗の疑いで逮捕されたのは大津町引水に住む建設業・村田 拓也 容疑者(32)です。
地方ニュース

【九州】「中国産ゴボウ」国産と偽装 福岡などで10年以上販売 鹿児島の会社「国産出しても赤字になる」

北九州市を中心に福岡県などで流通しているゴボウの一部が、中国産にも関わらず国産として10年以上にわたって販売されていたことが分かりました。 ◆記者リポート 「ゴボウと書かれた箱が大量に積まれています。こちら
地方ニュース

宮崎県知事選挙 現職の河野俊嗣氏が当選 元職でタレントの東国原氏及ばず

任期満了に伴う宮崎県知事選挙は、現職の河野俊嗣氏が当選しました。 宮崎県知事選挙の開票結果です。 当選・河野俊嗣 25万8646票。 東国原英夫 23万5602票。 スーパークレイジー君 7679票。
国内ニュース

中国測量艦、鹿児島沖で領海侵入

防衛省は19日、中国海軍の測量艦1隻が同日、鹿児島県の屋久島付近の領海に侵入したと発表した。同じ付近では中国艦の領海侵入が相次いでおり、11月にもあったばかり。
地方ニュース

人工ウナギ、初めての味は…「ふんわり」「臭みない」 完全養殖目指して研究8年、かば焼き試食会

ニホンウナギの完全養殖を目指して研究中の新日本科学(本店・鹿児島市)は12日、鹿児島市の料理店で、卵から人工的に育てたウナギの試食会を初めて開いた。同社は2026年度に年間10万匹を生産できる体制構築を目指している。
国内ニュース

中国サンゴ船、長崎沖のEEZ内で停船命令に従わず逃走…船長逮捕

水産庁九州漁業調整事務所は11日、中国船籍のサンゴ船(8人乗り組み)の船長の陳匡桂容疑者(54)を漁業主権法違反(立ち入り検査忌避)容疑で逮捕したと発表した。 発表によると、陳容疑者は10日午前3時20分頃、長崎県五島市・ 女島めしま 沖の西約1
地方ニュース

福岡市長選 現職の高島宗一郎氏 4回目の当選

現職と新人の3人による争いとなった福岡市長選挙は、無所属で現職の高島宗一郎氏(48)が4回目の当選を果たしました。 福岡市長選挙は、開票が終了しました。 ▽高島宗一郎、無所属・現。当選。32万9606票
地方ニュース

宮崎県知事選 スーパークレイジー君氏が立候補表明

ことし12月に行われる宮崎県知事選挙に政治団体代表のスーパークレイジー君氏が無所属で立候補することを表明しました。 これは16日、宮崎市で開かれた記者会見でスーパークレイジー君氏が明らかにしました。
地方ニュース

「峰不二子」魔改造フィギュアを販売の疑い 鹿児島県警が男を逮捕

 人気アニメ「ルパン三世」に登場する峰不二子の改造フィギュアを販売したとして、鹿児島県警は10月30日、鹿児島市春山町、会社員田実徹矢容疑者(45)を著作権法違反(著作権侵害)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認め、「自分で作って販売した」と話していると
地方ニュース

メガソーラーの異様な光景…パネル5万枚に囲まれ 「命の危険感じた」一家5人で引っ越し【福岡県飯塚市】

土がむき出しの斜面に約5万4000枚(総出力2万1600キロワット)もの太陽光パネルが並び、 住宅地を取り囲んでいる。 福岡県飯塚市の白旗(しらはた)山(標高約160メートル、約150ヘクタール)の裾野に広がる
国内ニュース

海保測量船が韓国海洋警察庁の船から調査の中止要求を繰り返し受ける 政府が抗議

長崎県沖の日本の排他的経済水域で海洋調査を行っている海上保安庁の測量船が韓国海洋警察庁の船から調査の中止要求を繰り返し受けました。日本政府は韓国に対し外交ルートを通じ抗議しています。
国内ニュース

東国原英夫氏「日韓トンネル」構想に関する過去の発言を釈明「現在はまるっきり逆、反対の立場」

前宮崎県知事でタレント東国原英夫氏(64)が25日までにツイッターを更新。日本と韓国を結ぶ「日韓トンネル」構想に関する過去の発言について釈明し、現在の考えを示した。 日韓トンネル構想が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)とのつながりを指摘され
タイトルとURLをコピーしました