九州

地方ニュース

【福岡県知事選】服部氏が初当選 病気辞職した小川氏後継

 前知事の辞職に伴う福岡県知事選が11日投開票され、元副知事の服部誠太郎氏(66)=自民、立憲民主、公明、社民、県農政連推薦=が、元福岡市議の星野美恵子氏(70)=共産支持=を破り、初当選を確実にした。  知事選は、小川洋前知事(71)が肺腺がんの治療の
地方ニュース

韓国の鹿児島名誉総領事・沈壽官「日韓関係が悪いと夫婦げんかを見ているような気持ちに…」 韓国ネット「日本の蛮行が続いているだけ

1月に韓国の鹿児島名誉総領事に任命された15代・沈壽官(大迫一輝さん)の工房(日置市東市来町美山)に名誉総領事館が開設されることになり、6日に開館式が行われた。4月7日、韓国・東亜日報が報じた。 記事によると、開館式には約20もの報道機関が取材に
地方ニュース

【福岡】「また会ったね、かわいいからついてきた」 外国人風の男5人くらいのグループが小学生女児に声かけ 福岡市南区向野1丁目の路上

福岡南署は6日、福岡市南区向野1丁目の路上で5日夕、小学生女児が通行中、若い外国人風の男らから「元気?こんにちは」などと声をかけられ、その後、同市南区清水3丁目の路上でも同じ男らから「また会ったね、かわいいからついてきた」などと声をかけられたとして、防
地方ニュース

内部通報者に「絶対つぶす」 脅した郵便局幹部ら7人処分

郵便局内の不祥事を内部通報したと疑い、同僚の郵便局長らに役職辞任を迫ったり脅したりしたとして、日本郵便が福岡県の局長7人を停職などの懲戒処分にしていたことが同社関係者への取材で分かった。 関係者によると、処分された局長は同県直方市や飯塚市など5市
地方ニュース

【映画】「ゴースト・オブ・ツシマ」映画化決定 対馬観光物産協会「ソワソワする」

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは3月26日、PlayStation 4用ソフト「Ghost of Tsushima」(ゴースト・オブ・ツシマ)の映画化決定を発表した。映画化の知らせに舞台となった対馬死の関係者もソワソワし始めた。 ゲームを制作した米サッカーパンチ・プロダクシ
地方ニュース

自治体、LINE個人情報問題で利用停止始まる 「市民が安心して利用できない」「LINEから回答ない」 ー朝日新聞

無料通信アプリ「LINE」利用者の個人情報が中国の業務委託先から閲覧可能になっていた問題で、サービスを活用する全国の自治体に困惑が広がっている。LINE側に事実確認を求めるなど対応に追われている。 全国で初めてLINEによる住民票の写
地方ニュース

【佐賀市】HPでマイナンバーカード・運転免許証・源泉など 1年半閲覧できる状態…市「業者がアクセス制限をかけ忘れた」

佐賀市のホームページで、マイナンバーカードや運転免許証などの個人情報が写った66人分の画像データがおよそ1年半もの間、外部から閲覧できる状態だったことがわかり、佐賀市は関係者へ謝罪するとともに、個人情報が悪用されていないか確認を急いでいます。 佐賀市によりますと、市のホームページ
地方ニュース

【大分市議選】現職6人が落選 自民減、立憲は増

 任期満了に伴う大分市議会議員選挙は21日投開票され、定数の44議席が決まった。自民党、共産党、無所属の現職計6人が落選した。立憲民主党は公認した3人全員が議席を獲得した。公明党は現有6議席を守った。日本維新の会は前回2017年に失った議席を奪還した。国民
地方ニュース

【悲報】川辺川ダム建設中止を求める声が殺到 豪雨被害者ら「絶対反対です」

川辺川に計画されているダムの建設中止と瀬戸石ダムの撤去を求める集会が21日、八代市で開かれた。集会には約120人が出席。清流球磨川・川辺川を未来に手渡す流域郡市民の会の緒方紀郎さんが、「穴あきダムであっても、増水時には緊急放流され、流木が穴を塞ぐ」と述べ、流水
地方ニュース

【TBS】長崎大「新型コロナの増殖を100%防ぐアミノ酸」 赤ワインや納豆に含有、市販サプリメントも

 長崎大学はサプリメントとして市販されている「ある物質」が、新型コロナウイルスの増殖を100%阻害するとの研究結果を発表しました。  8日夜、国際誌に掲載された論文です。タイトルは「5-アミノレブリン酸が新型コロナウイルス感染を阻害」。
地方ニュース

【鹿児島】小学校の給水パイプがつまり中を調べると・・

鹿児島県奄美市の小学校で4日、給水用のパイプがつまり、中を調べると、ある生き物が出てきました。 (職員)「よいしょ。よいしょ。あ~、出てきた。すごい。ウナギ~」 パイプの中から出てきたのは、体長30センチのウナギです。
地方ニュース

【福岡】100万坪を金持ちの中国人が買い占めた福津市・恋の浦に突然、IR誘致話が浮上

 現在は福津市、昔は宗像郡津屋崎町の海岸線突端にある恋の浦は、「スピードパーク恋の浦」「恋の浦ダイビングスポット」といったマリンスポットとして少数のマニアに重宝がられている。しかし、この自然遺産から見ればもったいない。もう少し大型投資を行えば、興
地方ニュース

【北九州市議選】自民大敗 公認候補のうち6人落選 ー毎日新聞

 菅義偉内閣発足後初の政令市議選となる北九州市議選(定数57)が31日投開票され、自民党(現有議席22)は公認候補22人のうち6人が落選した。新型コロナウイルスへの対応などを巡る政権批判も逆風になったとみられ、与党内には年内に実施される次期衆院選への影響を懸念
地方ニュース

【鹿児島・西之表市長選】馬毛島計画「反対」の現職再選 自民推薦候補破る ー朝日新聞

鹿児島県西之表市長選は31日投開票され、無所属現職の八板俊輔氏(67)が、無所属新顔で市商工会長の福井清信氏(71)=自民推薦=を破り再選した。同市の無人島、馬毛(まげ)島で国が計画する米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の移転と自衛隊基地整備が大き
地方ニュース

【佐賀】県下一斉模擬試験の問題文に「彼らは稼げないからモスクへ行きテロリストになる」

佐賀県教委などは30日、高校1年生を対象に実施した県下一斉模擬試験の英語の問題で、イスラム教とテロリストを結び付ける不適切な表現があったことを明らかにした。県教委は25日、「生徒が特定の宗教に偏見を持つ恐れがある」として、高校などに教職員の人権意識向上