サイバー

国内ニュース

ニトリ 会員13万件余りのアカウントに不正アクセス 個人情報漏えいのおそれ

家具日用品大手の「ニトリホールディングス」は、13万件余りの会員のアカウントが、不正アクセスを受け、登録されている氏名や住所、購入履歴などの情報が、漏えいしたおそれがあると明らかにしました。会社は、会員に対してパスワードの再設定を呼びかけています。
国内ニュース

5ちゃんねる、ミクシィ、ニコニコ動画などをロシアのハッカー「キルネット」が攻撃

キルネットは通信アプリ「テレグラム」上で攻撃対象などの情報を発信している。日本の行政情報のポータルサイト「e―Gov(イーガブ)」などが6日夕に閲覧できなくなり、キルネットが犯行声明を出した。大量のデータを送り付けて障害を発生させる「DDoS攻撃」
地方ニュース

名古屋港を攻撃したと親ロシアハッカーが声明

親ロシア派のハッカー集団、キルネットは6日、「名古屋港をサイバー攻撃した」と交流サイトに書き込んだ。名古屋港管理組合のサイトが接続できなくなっている。
国内ニュース

ロシアを支持のハッカー集団 日本政府サイトにサイバー攻撃か

ロシアを支持しているハッカー集団「キルネット」のSNS上に、日本時間午後4時半すぎ「eーGov」と呼ばれる日本政府が運営する行政情報のポータルサイトなどに対してサイバー攻撃を行ったとする投稿がありました。
国内ニュース

【行政サービス】LINEで住民票や転出届 マイナンバーカードで本人確認

通信アプリ大手LINEは2日、自治体の公式アカウントで住民が住民票の写しや転出届、納税証明書、印鑑登録証明書などの郵送を申請できる自治体向けサービスを始めると発表した。マイナンバーカードを使って簡単に本人確認ができるようにして、なりすましを防ぐ。住民の利便
国内ニュース

「自衛隊に中国系メーカーのPCが配られて唖然」 ”ファーウェイ排除”を進めない日本の超危険

1: Ψ 2022/05/30(月) 10:38:18.62 ID:Iwq4aFS9 「自衛隊に中国系メーカーのPCが配られて唖然」「LINEの情報もダダ漏れ」“ファーウェイ排除”を進めない日本の超危険  中国への情報漏えいを恐れ...
国内ニュース

日本年金機構をかたるフィッシング 住所やクレカ情報など盗まれる恐れ

フィッシング対策協議会は4月18日、日本年金機構をかたるフィッシング詐欺による被害が報告されているとして注意喚起した。「国民年金口座が停止された」などの文言で、氏名や住所、クレジットカード情報などを盗み取ろうとする
地方ニュース

酒造メーカー「月桂冠」 サイバー攻撃受け受注できず

京都市の酒造メーカー「月桂冠」がサイバー攻撃を受けて一部のシステムに障害が発生し、取引先からの受注ができない状態になっていることがわかりました。 会社によりますと、サーバーのデータの一部が暗号化され、犯行側からのメッセージも確認
国内ニュース

森永製菓 社内サーバーに不正アクセス 製造販売システムに障害

大手菓子メーカーの森永製菓は、社内の複数のサーバーに不正アクセスを受け、製造や販売などに関わるシステムの一部に障害が出ていることを明らかにしました。 大手菓子メーカーの「森永製菓」によりますと今月13日の夜、社内の複数のサーバーに障
国際ニュース

【ウクライナ侵攻】アノニマス「ロシア兵よ、降伏すれば戦車1両ごとに600万円相当のビットコインを進呈する」

“匿名”と言う意味を持つハッカ組織アノニマス(Anonymous)は、降伏した戦車に対してビットコイン(Bitcoin/BTC)で52,000ドル(約600万円)を支払うと報じられていることが分かった。 世界各国の政府および指導者など、社会的影響の強い組織にハッキングを実行し、実情を暴露
国内ニュース

【カード決済基盤】メタップス、不正アクセスやられ放題 最大46万件のカード番号やセキュリティコード流出か

クレジットカード決済基盤を提供するメタップスペイメント(東京都港区)は2月28日、同社のデータベースから最大で46万件のクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードなどが流出したと発表した。サーバへの不正ログイン、SQLインジェクション、バックドアの設置などさま
国内ニュース

【トヨタ】国内全工場3月2日から稼働再開へ 取引先がウイルス感染と脅迫メッセージの存在確認

トヨタ自動車は3月1日、国内すべての工場の稼働を停止していて、原因となったシステム障害が起きた取引先の部品メーカーは、サイバー攻撃を受けて一部のサーバーがウイルスに感染し、脅迫メッセージが確認されたことを明らかにしました。一方、トヨタ自動車は、3月2日からすべて
国内ニュース

【日本製】政府、国家機密は「国産クラウド」で管理へ 23年度の運用開始目指す 「日本企業でも米ITと同等のサービスを提供可」

 政府は、行政データをオンラインで共有するため整備を進めている「政府クラウド」で、国家機密にあたるデータに限り日本企業のサービスを採用する方針を固めた。機密情報の海外流出を防ぐとともに、米巨大IT企業に先行された日本企業の技術開発を後押しする。2022年度に
国内ニュース

【総務省】”サーバー設置先の国 公表” SNS事業者に義務づけ 国が対策案 LINE問題受け

通信アプリ大手のLINEが、利用者の個人情報などを中国からアクセスできる状態にしていた問題を受けて、総務省は大手事業者に対し、個人情報などを保管するサーバーの設置先や業務委託先がどの国にあるかを公表することなどを義務づける対策案をまとめました。
国内ニュース

デジタル庁、入国者のパスポート情報を漏洩 閲覧可能に

デジタル庁は、水際対策の緩和に伴う、ウェブ上で行動計画書などを申請できるシステムで、パスポート情報が一時閲覧可能になるなどの不具合が発生したと発表した。 牧島デジタル担当大臣は、水際対策の緩和に伴い、ウェブ上で行動計画書などの申請・審査を受
タイトルとURLをコピーしました