厚生労働

国内ニュース

精神科医・香山リカさん 北海道で僻地医療を「自分をだますのはやめました」

北海道・むかわ町穂別。 道の南西部、苫小牧市や室蘭市と同じ胆振地方に属するむかわ町の北部にあり、人口2千300人ほどの地区だ。 この山あいの集落の一角にある、打ちっぱなしのモダンな施設が、穂別診
国内ニュース

塩野義のコロナ薬、韓国で緊急使用許可へ

塩野義製薬はこのほど、韓国同業の日東製薬と韓国での新型コロナウイルス経口薬「S―217622」の使用承認手続きに向けた契約を交わしたと発表した。 日東製薬は、日本を中心にアジアで実施中の第2相、第3相臨床試験データを基に、
国内ニュース

昨年度の医療費 約44兆2000億円 2年ぶりに過去最高更新

病気やけがの治療で全国の医療機関に支払われた、昨年度、令和3年度の概算の医療費は、およそ44兆2000億円となり、2年ぶりに過去最高を更新しました。厚生労働省は、前の年度に新型コロナの影響による受診控えがあった反動で、受診が増えたことが主な要因だとしていま
国内ニュース

【ワクチン国内製造】モデルナ、日本にワクチン製造拠点の整備検討…BA・5対応は「11~12月に」

 米バイオ企業モデルナのステファン・バンセル最高経営責任者(CEO)は14日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスなどのワクチン製造拠点を日本に整備する方向で検討していることを明らかにした。ワクチンを迅速に供給できるなどの利点があり、日本政府
地方ニュース

「ワクチンは危険だ」 反ワク医師、接種希望者に生理食塩水打つ

新型コロナウイルスワクチンの接種委託料がだまし取られた事件で、詐欺容疑などで逮捕された「王子北口内科クリニック」(東京都北区)院長・船木威徳(たけのり)容疑者(51)が警視庁の調べに「接種希望者に生理食塩水を注射した」と供述していることが捜査関係者
国内ニュース

出産一時金、28都府県で不足 23年度から大幅引き上げへ

 厚生労働省が医療機関での出産にかかる標準的な費用を都道府県別に調べたところ、約6割に当たる28都府県で、公的医療保険の財源から全国一律で妊産婦に支給される「出産育児一時金」(42万円)を上回っていることが10日、分かった。一時金で足りない分は自己負担
国内ニュース

Amazon、処方薬ネット販売に参入 中小薬局と患者仲介

米アマゾン・ドット・コムが日本で処方薬販売への参入を検討していることが分かった。中小薬局と組み、患者がオンラインで服薬指導を受ける新たなプラットフォームをつくる方向だ。利用者は薬局に立ち寄らずに薬の配送までネットで完結できる。店頭販売を重視
国内ニュース

新型コロナワクチン4回目接種キャンセル急増の背景…予約していた人々に生じた不安

8月21日、岸田文雄首相がPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが 判明した。首相は8月12日に4回目のワクチン接種を受けており、そこから9日目のこと だった。症状は軽症で、首相公邸で自宅療養しながらテレワークで職務を続ける
国内ニュース

【いきなり国防費並み】こども家庭庁、初年度は4兆7510億円 予算の概算要求を発表

 内閣官房は30日、来年4月に発足するこども家庭庁の2023年度予算の概算要求を発表した。  総額は4兆7510億円。同庁に移管する厚生労働省や内閣府などの関連部局の今年度当初予算より合計で639億円増加した。 
国内ニュース

【厚労省】介護外国人材の要件緩和検討 就労直後から「職員」

厚生労働省は26日、介護施設で受け入れる外国人技能実習生の要件を緩和する案を社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の分科会に示した。就労開始直後から正規の職員として扱うことを認める内容で、深刻な介護人材不足に対応する。
国内ニュース

令和入社女性、産むなら「なるべく早く」理想は27.7歳

令和以降に大学や大学院を出て社会人になった女性が、出産と仕事の現実の間で揺れている。日本経済新聞社の調査では、出産希望者は第1子の理想の産み時を平均27.7歳と回答。そのうえで半数超が入社前に比べ、第1子の出産理想年齢は「遅くなった」と答えた。調査では若手
地方ニュース

沖縄・石垣島の新型コロナ療養施設、8割が県外からの観光客で埋まる異常事態 地元民が利用困難に

 一方、人気の観光地である沖縄県石垣島では今、療養施設となっているホテルが県外の療養者で埋まるという事態に陥っている。 石垣市医療アドバイザー・境田康二医師:「お盆の週がありましたから、帰省された方で
地方ニュース

【新型コロナ】東京都の新規感染者に大阪・埼玉・新潟のネット登録分も含まれる

東京都の新型コロナの新規感染者に千葉県がインターネットで登録を受け付けた感染者が含まれていたことが明らかになっていますが、このほかに大阪府・埼玉県・新潟県の感染者も含まれていたことが新たにわかりました。
国内ニュース

新型コロナ 飲み薬「ラゲブリオ」一般流通開始へ

政府が分配している新型コロナウイルスの飲み薬「ラゲブリオ」について、製造会社の日本法人は薬の生産体制が整ったとして、一般の医薬品と同様に卸会社を通じた流通を始めると発表しました。必要な患者に速やかに処方されることが期待されるとしています。
国内ニュース

【読売】海外での移植手術で臓器売買か、都内NPOが仲介…術後に日本人患者が重篤に

 東京都内のNPO法人が仲介した海外での生体腎移植手術で、売買された臓器が使われた疑いのあることが、読売新聞が入手した録音・録画記録とNPO関係者への取材でわかった。ドナー(臓器提供者)は経済的に困難を抱えているウクライナ人で、腎臓の対価は約1万5000
タイトルとURLをコピーしました