宇宙

国際ニュース

最大規模の「太陽フレア」連続観測 11日に通信障害起こす磁気嵐、オーロラの可能性

大規模な太陽表面の異常爆発「太陽フレア」が8~9日にかけて連続で観測され、11日にも通信障害を引き起こす「磁気嵐」が発生するのではないかと警戒が広がっている。国立研究開発法人「情報通信研究機構」(NICT)によると、観測された
国内ニュース

朝日新聞が人類の起源を覆す大スクープ!!!小惑星リュウグウのサンプルからハードディスクを発見

探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウから持ち帰った砂の表面を調べたところ、初期太陽系の磁気情報をもつ可能性のある新たな「記録媒体」が見つかったと、北海道大などの研究グループが発表した。太陽系の歴史の解明に役立つ
国内ニュース

月探査機SLIM、3回目の「越夜」に成功 通信再開

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は24日、月面着陸をした探査機「SLIM(スリム)」との通信を再開したと発表した。昼間は110度、夜間は氷点下170度になる温度変化が繰り返される厳しい環境下で、想定していなかった3回目の「越夜」を
国内ニュース

日本人宇宙飛行士2人の月面着陸、日米両政府が合意…「アルテミス計画」で28年・32年を目標

 【ワシントン=冨山優介】日米両政府は10日、米国主導の有人月探査「アルテミス計画」で将来、日本人宇宙飛行士2人が月面着陸することに合意したと発表した。この計画を巡り、米国が月面着陸で合意した国は、日本が初めて。日
国内ニュース

【JAXA】日本初の月面着陸に成功した無人探査機SLIMが復旧 2回目の「越夜」に成功

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は日本初の月面着陸に成功後、休眠状態だった無人探査機「SLIM」が復旧したと明らかにしました。マイナス170℃まで下がる月面の過酷な環境で2回目の「越夜」に成功したとしています。
国内ニュース

「アルテミス計画」日本人宇宙飛行士2人が月面着陸へ 日米合意の方針

アメリカが主導する有人月面探査「アルテミス計画」で、日本人宇宙飛行士2人を月面着陸させることで日米両政府が合意する方針を固めたことがわかった。「アルテミス計画」は、月面探査や月面基地の建設などを目指すもので、実現す
国内ニュース

堀江貴文氏 カイロス打ち上げ失敗炎上にポツリ「復旧予算どーすんだろ」

〝ホリエモン〟こと実業家の堀江貴文氏が13日、民間小型ロケット「カイロス」の打ち上げ失敗に言及した。 この日の午前11時すぎ、串本町の民間ロケット発射場「スペースポート紀伊」か
国内ニュース

民間ロケット、スペースワンの「カイロス」、打ち上げ直後に爆発

宇宙スタートアップのスペースワン(東京・港)が13日午前に打ち上げた小型ロケット「カイロス」初号機が、打ち上げ後に爆発した。日本の民間ロケットで初めて人工衛星を宇宙空間の軌道に投入する計画だった。スペースワンは原因究明を急
地方ニュース

【カイロス】和歌山でロケット今日打ち上げ。車停めて見学する車カスがいるので周辺を駐停車禁止区間に指定

 延期されていたロケット「カイロス」の打ち上げが、2024年3月13日(水)午前11時1分過ぎから和歌山県の民間ロケット射場で行われます。これに伴い、周辺道路である国道42号(串本町~那智勝浦町)の渋滞が予想されるため、紀南河川国道事務所が公式X(
地方ニュース

【悲報】国産固体燃料ロケット「カイロス」、船舶が禁止エリアに侵入したため打ち上げ中止

和歌山県串本町で、9日午前に打ち上げが予定されていた民間ロケットについて、打ち上げが延期された理由は、「警戒区域に船舶が入っていたため」であることがわかりました。 午後0時半ごろ、和歌山県の岸本県知事がスペースワン社からの話として明らか
国内ニュース

民間ロケット「カイロス」9日打ち上げへ

串本町にあるロケットの発射場から、東京のベンチャー企業が開発した小型ロケットの初号機が、9日に打ち上げられます。搭載された人工衛星の軌道への投入が成功すれば、民間企業単独の打ち上げとしては国内で初めてで、これまで国主導で
国内ニュース

ソニーの人工衛星 宇宙から地球を撮影するサービス開始(画像あり)

ソニーは、東大やJAXAとともに推進する「STAR SPHERE」(スタースフィア)プロジェクトについて、3月から期間限定で抽選で選ばれた30組にサービスを開始します。2月13日から募集を開始し、追加の体験者募集も2024年中に順次行なわれます。
国内ニュース

KDDI、月面にモバイルネットワーク ロボットで基地局設置

GITAI USAとKDDIは2023年12月7日、ロボットで基地局アンテナを設置する実証を実施し、成功した。両社は、ロボットのみで設置が可能な基地局の支柱やアンテナを新たに試作。あらかじめ月面模擬環境に設置していた5mの支柱までローバーがアンテナを運
国内ニュース

キヤノン電子 H3ロケット2号機で打ち上げた衛星の地球画像😲

米カリフォルニア湾を撮影したもの。撮影には、広域撮影用の副光学系カメラであるキヤノン製コンパクトデジタルカメラ「PowerShot S110」を使った。キヤノン電子は、CE-SAT-IE搭載機器の動作確認を行っている。今後、主光学
国内ニュース

月探査機SLIM、応答確認 超低温環境の越夜に成功 観測再開に向け準備開始

昨晩、コマンドを送信したところSLIMから応答がありました。SLIMは通信機能を維持しての月面での越夜に成功しました!昨晩はまだ月の昼で通信機器の温度が非常に高かったことから短時間の運用のみで通信を終了しています。今後、温度が十分に下がっ