台湾

東アジアニュース

【高級魚】中国が輸入停止したハタ、日本で購入の動き=台湾議員「尽きることのない感動と感謝」

中国が輸入停止したハタ、日本で購入の動き=台湾議員「尽きることのない感動と感謝」 中国が輸入を停止した台湾産の高級魚ハタについて日本で輸入しようとの動きが出ていることについて、台湾の民進党議員から感謝の声が上がった。台湾メディアのNewtalkが20日付で伝
東アジアニュース

【東アジア】直近1年間の株価騰落率 日本 -6.30% 台湾 -7.82% 韓国 -25.91% 香港-26.65%

ここのところ韓国株式市場は大変に低迷しており、2020年の株式ブームに乗った韓国の個人投資家は阿鼻叫喚の地獄絵図となっています。 これに合わせて、韓国メディアではアジアの株式市場の中で最低の利益率をなっている――などという嘆き節が出ています。
国際ニュース

米議会、台湾へ6000億円の資金供給 超党派で法案提出 外国軍事資金供給

【ワシントン=中村亮】米議会上院の有力議員2人が台湾の武器調達を後押しするための資金支援を盛り込んだ法案を提出したことが17日、明らかになった。4年間で45億ドル(約6000億円)の資金提供を目指す。超党派で台湾の自衛力向上を支援し、台湾に軍事的圧力を強める中
東アジアニュース

中国、今度は台湾の高級魚ハタを禁輸、パイナップルに続き圧力、9割中国に輸出

 中国税関総署は10日、台湾産の高級海水魚ハタについて、13日から輸入を一時停止すると発表した。複数の禁止薬物などが検出されたためとしている。中国は昨年3月以降、パイナップルなど3種類の果物を相次いで禁輸にしており、台湾側は猛反発している。
東アジアニュース

中国政府系識者「TSMC奪い取る」

中国政府系の著名エコノミスト、陳文玲氏は8日までに、中国がロシアのように西側から厳しい経済制裁を受けた場合、台湾を支配下に置いて半導体世界大手の台湾積体電路製造(TSMC)を手中に収める必要があると主張した。米政府系メディア、ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が
東アジアニュース

韓国海軍最新鋭潜水艦の技術が台湾に流出

 韓国で軍事技術として保護されている海軍の最新鋭潜水艦「張保皐(チャン・ボゴ)3級」の技術の一部が台湾に流出した疑いが浮上し、警察は6日に関係者を起訴相当として検察に送致した。流出した技術は大宇造船海洋が保有している。同社は韓国海軍初の3000トン級潜水艦「
国内ニュース

台湾に現役防衛省職員派遣 一歩前進も残る課題 米国と格差

政府が台湾の窓口機関事務所に「現役」の防衛省職員を派遣する方針を固めたことは、日本の安全保障上、前進といえる。台湾の軍事関連情報の必要性が高まる中、これまで退職自衛官1人の駐在にとどめていたことで、現地での情報収集や政府・各自衛隊との意思疎通に不安が生じか
国際ニュース

米「台湾の独立支持せず」 国務省文書また更新

 【ワシントン共同】米国務省は3日までに、ホームページで公開している米台関係に関する情報をまとめた文書「ファクトシート」を再び更新し、先月削除した「台湾の独立を支持しない」との文言を復活させた。中国外務省が削除に反発していた。
国内ニュース

元パナソニック半導体「3倍速」で再建中 台湾企業傘下

パナソニックホールディングス(HD)が売却した半導体メーカーが、台湾の同業ヌヴォトンテクノロジーの傘下で息を吹き返しつつある。2022年3月期の最終損益は前身の会社から初めて黒字化したもようだ。電気自動車(EV)向け商品など成長分野への大型投資や、顧客視点の対
東アジアニュース

台湾防空識別圏内に中国軍の戦闘機や早期警戒管制機など30機が侵入

 【台北時事】台湾国防部(国防省)は30日夜、中国軍機延べ30機が台湾の防空識別圏に進入したと発表した。今年に入って確認された1日当たりの数としては、1月23日の39機に次ぐ2番目の多さとなった。  台湾外交部(外務省)は同じ30日、米国の超党派
東アジアニュース

「トップガン」続編、トム・クルーズのジャケットに中華民国国旗再び/台湾

(台北中央社)1986年の大ヒット映画「トップガン」の続編「トップガン:マーヴェリック」(台湾で25日公開)で、トム・クルーズ演じる主人公が着用するジャケットに中華民国国旗が1作目と同様にあしらわれていることが分かった。3年前に公開された予告編ではジャケット
東アジアニュース

台湾当局が韓国産「ブルダック炒め麺」に廃棄命令 有害物質検出

台湾当局が韓国メーカー・三養(サムヤン)が販売するインスタン製品について廃棄処分の決定を下した。 25日、台湾食品医薬品安全処(FDA)によると、食品を対象とした残留農薬テストを実施した結果、三養食品の「カレーブルダック炒め麺」から酸化エチレン(Ethy
東アジアニュース

【中国】安倍元首相の台湾訪問に反対 「日本は歴史的な罪を負う」

【北京共同】中国外務省の汪文斌副報道局長は23日の記者会見で、安倍晋三元首相が7月末に訪台する可能性があるとの台湾メディアの報道を巡り「日本は中国人民に台湾問題で歴史的な罪を負っており、言動を慎むべきだ」と述べ、訪台に反対する考えを示した。
国際ニュース

バイデン氏、台湾有事なら軍事的関与 日米共同会見

バイデン米大統領は23日午後、台湾有事が起きた場合に米国が軍事的に関与するかを問われ「はい(YES)。それが我々の約束だ」と発言した。東京・元赤坂の迎賓館で日米首脳会談後に岸田文雄首相と臨んだ共同記者会見で答えた。
国際ニュース

サリバン米大統領補佐官 台湾、IPEF発足メンバーに加わらず

 サリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は22日、記者団に、米国が提唱する新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の発足メンバーに台湾は加わらないと明らかにした。(共同)
タイトルとURLをコピーしました