アフリカ

国際ニュース

モロッコとスペイン領国境 フェンスを乗り越えようと人々が押し寄せ少なくとも23人死亡

【ラバト、マドリード・ロイター時事】北アフリカのモロッコとスペイン領メリリャとの国境で24日、フェンスを越えようと人々が押し寄せ、少なくとも23人が死亡、多数が負傷した。  モロッコ当局によると、死亡した人の一部は押しつぶされ、一部は登ったフェンスか
国際ニュース

ケニア大統領選 主要候補が「中国人国外退去」を約束 「私はケニア人から仕事を奪っている中国人を強制送還します」

ケニアのルト(William Ruto)副大統領は22日、8月に予定されている大統領選の公約のひとつとして、国内で働いている中国人を国外退去させると発表した。 同国の総選挙(大統領、連邦議会、地方議会選)は8月9日に行われる予定。
国際ニュース

【ロシア外相】フランスがマリに「植民地主義」を取っていると非難

【5月21日 AFP】ロシアのセルゲイ・ラブロフ(Sergei Lavrov)外相は20日、マリのアブドゥライ・ディオプ(Abdoulaye Diop)外務・国際協力相をモスクワに迎え、フランスがマリに「植民地主義」を取っていると非難した。
国際ニュース

ジンバブエ実業家、年金基金設立。「牛」で支払い(🐂)

ジンバブエの人たちは自国の年金制度への信頼をすっかり無くし、今度は年金を「牛」で受け取る案を考え出した。エコノミスト紙が報じた。 アフリカの最貧国に数えられるジンバブエの自国通貨、ジンバブエ・ドルの価値は確実に
国際ニュース

ロシア、略奪した小麦27,000トンをエジプトに売ろうとするが拒否された為シリアに売りつけようとする

ロシアは、占領下のウクライナの領土から盗みを続けています。 ロシアの船は、占領下のクリミアに27,000トンの盗まれた穀物を積み込み、それをエジプトに売り込もうとしました。エジプトが穀物の購入を拒否したため、レバノンとシリアの方へ方向が変わりました
国際ニュース

G7首脳会議、今年の招待国はセネガル、南アフリカ、インド、インドネシア

ドイツ政府報道官は2日、6月にドイツで開催される主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)に、セネガル、南アフリカ、インド、インドネシアがゲストとして招待されると明らかにした。
国際ニュース

「黒人優遇」に不満、南アフリカで分離独立デモ…白人や混血住民が多数の州

【ケープタウン=深沢亮爾】南アフリカの9州のうち唯一、白人や、カラードと呼ばれる混血住民が多数を占める西ケープ州で27日、同国からの分離独立を求めるデモが行われた。黒人優遇政策を進める与党・アフリカ民族会議(ANC)への強い不満が背景にある。
国際ニュース

ルワンダの怒り…自国民を木に縛って鞭打ちした中国事業家に重刑

ルワンダの裁判所が自国民を鞭で打った中国人の鉱山事業家に懲役刑を言い渡した。 21日(現地時間)のNBCなどによると、ルワンダ・カロンギ中級裁判所はルワンダ人2人を拷問した容疑で起訴された中国人の男に懲役20年を言い渡した。
国際ニュース

南アフリカ「我こそロシアとウクライナの戦争を止められる」調停の仲介役に参戦へ

南アフリカのラマポーザ大統領は10日、南アフリカがロシアとウクライナの紛争の調停を依頼されたと述べ、ロシアのプーチン大統領に電話し交渉によって解決すべきと伝えたと明らかにした。 ただ、誰が要請したのか、どのように双方と協力する計画なのか、詳細は明らかにしなか
国際ニュース

エチオピア、ナイル川ダムで発電開始 エジプト反発

【アブジャ=久門武史】エチオピアは20日、ナイル川上流の巨大ダムで発電を始めた。膨らむ電力需要を賄う悲願だが、水不足を恐れる下流のエジプトは直ちに「一方的」な行為だと反発した。隣国スーダンとともに開発に懸念を示してきた経緯があり、対立が激化する可能性がある。
国際ニュース

【南ア】コロナ陽性でも無症状であれば隔離不要にすると発表

新型コロナの変異ウイルス、オミクロン株への対応をめぐって、南アフリカ政府は検査で陽性が確認されても無症状の場合は隔離は必要ないとするなど制限を大幅に緩和する新しい方針を発表しました。南アフリカでは、去年11月に最初にオミクロン株が確認され、感染者が急増しましたが
国際ニュース

世界初のタコ養殖場がオープン 科学者が批判「知性を持つ生き物が食用に養殖されるべきではない」

世界初のタコ養殖場がオープンしたというニュースに 「知性を持つ生き物が食用に養殖されるべきではない」 と科学者が落胆 世界初となるタコの養殖場が
東アジアニュース

韓国製K-9自走砲、エジプト向け輸出契約ならず

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日(現地時間)、アラブ首長国連邦(UAE)・サウジアラビア・エジプトの3カ国訪問を終えて帰国の途に就いた。北朝鮮による挑発行為や新型コロナウイルス感染症の流行など韓国国内の状況が悪いにもかかわらず、「絶対に行かなければならない
国際ニュース

南アフリカ、外出禁止令を解除 オミクロン株感染拡大ピーク過ぎる

[ケープタウン 30日 ロイター] - 南アフリカは30日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の拡散による感染拡大第4波はピークを過ぎたとして、深夜から午前4時までの外出禁止令を解除した。内閣が声明で明らかにした。
国際ニュース

【南アフリカ国立感染症研究所】「オミクロン型、ワクチン接種を受けた人は症状が軽いようだ」

新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン型」を巡り、南アフリカ国立感染症研究所の研究者は2日、これまでにコロナに感染したことがあり、回復した人が再び感染するケースが増えているとの見解を示した。症状は軽いとしている。 同日、世界保健機関(WHO)アフリカ地域事務局が開いたオンラインの会合で、
タイトルとURLをコピーしました