サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

沖縄

地方ニュース

沖縄県「助けて…お金がなくて6月以降の残業代を支払えてないの…」

新型コロナウイルスに対応する県職員に長時間勤務が相次ぎ、時間外勤務(残業)手当の予算が不足して未払いが発生していることが21日、分かった。該当する職員は数百人規模とみられ、県は6月以降の残業代を支払えていない。 4月から受け取っていない職員もいる。職員からは「今後、支払いはあるのか」など不安の声が上がっている。
地方ニュース

沖タイ阿部岳記者「街宣右翼に『阿部岳はチャイナの工作員』などと大音量で攻撃されました」

 私は1年前、那覇市役所前のヘイトスピーチ街宣を非難する記事を書いた。この時点で5年間も、沖縄の中心部で、公然と、差別の扇動が続いていたのに、メディアは見過ごしていた。その反省から出発し、本気で止めたいと考えた。最初の記事を書いた後も定例の水曜日は取材に通った。  しかし、街宣の主催者は私が来るとむし
地方ニュース

琉球新報「戦争のために国民を欺いた過去を痛切に反省し、国民に代わり菅政権を監視します」

きょうから新聞週間が始まった。今年は「危機のとき 確かな情報 頼れる新聞」が代表標語だ。コロナ禍の中で冷静、的確、そして迅速な報道が求められる。 戦後75年を迎えた今年の新聞週間は、戦争動員のために新聞が国民を欺いた過去を痛切に反省し、報道の使命と責任を自覚する機会としたい。 私たちは菅政権下で国民に代わって立法
国内ニュース

環境省が尖閣諸島の生態調査に着手へ 調査の実施などを日本の実効支配の根拠とする狙いがある

環境省が尖閣諸島(沖縄県石垣市)に生息する動植物の生態調査を年内にも実施する方針を固めたことが14日、分かった。絶滅危惧種のアホウドリの繁殖調査のほか、平成27年に作成した植生図の更新にも着手する。尖閣周辺の領海内には中国公船が頻繁に侵入しており、調査の実施などを日本の実効支配の根拠とする狙いがある
国内ニュース

【政府】沖縄振興予算3000億円「無駄が多い」 河野行革相中心に検証する方針

 来年度末に期限を迎える沖縄振興計画をめぐり、政府が既存事業の成果検証を週明けから本格化させることが10日、分かった。岡下昌平内閣府政務官を沖縄に派遣して県内各市町村から意見聴取し、振興予算の無駄削減や、計画の裏付けとなる沖縄振興特別措置法見直しの検討材料にする。政府は振興と米軍基地再
地方ニュース

【沖縄】搬送中の救急車に生肉投げ停車させる 自称住所不定40代の男逮捕 「サイレンがうるさかった」

浦添署は5日、国道330号で緊急走行中の救急車に生の鶏肉が入ったビニール袋を投げ付け停車させるなどし、救急隊員の職務を妨害したとして公務執行妨害の容疑で自称住所不定の43歳の男を逮捕した。「サイレンがうるさかった」などと、供述しているという。  逮捕容疑は4日午後10時45分ごろ、
地方ニュース

琉球新報「オスプレイが通ると大地は揺れ、防犯装置は鳴り出し、イライラして頭痛がします」

安全上の懸念から沖縄県内で反対が強かった米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイは、配備されてから8年間で墜落事故や不具合、部品落下を繰り返してきた。判明しているだけでも18件に上る。圧迫感や不快感、建物をがたつかせる100ヘルツ以下の低周波音もオスプレイの飛行に特徴的だ。
地方ニュース

【沖縄】路上で観光客を集団リンチ 暴力団組員らを逮捕 被害者側は「自分で転んで怪我をした」などと何故か事件を否定

今年7月、沖縄・那覇市松山の路上で県内に観光で訪れていた観光客男性を集団暴行し、怪我をさせたとして暴力団組員ら4人が28日までに逮捕された。凶器準備集合と傷害の容疑で逮捕されたのは上原智史(35)容疑者、上原信次郎(32)容疑者、玉城慎二(31)容疑者と無職の長嶺一正(28)容疑者。
東アジアニュース

台湾「漁具拾うために日本領海に入った漁船が警告なしで日本巡視船に体当りされた。抗議する」

台湾メディアの報道によると、尖閣諸島(石垣市)周辺で海上保安庁の巡視船と、台湾の宜蘭県蘇澳鎮の漁船による接触事故で、漁船は漁具が領海内に流され、これを回収するため領海内に入ったと説明していることが分かった。 台湾外交部(外務省)によれば、漁船は2
国内ニュース

【尖閣沖】日本の領海内で海保巡視船と台湾漁船が接触

沖縄県の尖閣諸島沖の日本の領海で、27日、海上保安庁の巡視船と台湾の漁船が接触しました。双方の船体に大きな損傷はなく、けが人もいないということです。 第11管区海上保安本部によりますと、27日午後3時すぎ、尖閣諸島の沖合の日本の領海内で、宮古島海上保安部の巡視船「くりま」と、台湾の漁船が接触しました。
地方ニュース

【八重山日報】「尖閣上陸と施設整備を」 石垣市議会、国有化後の初決議

石垣市議会(平良秀之議長)9月定例会の最終本会議が18日開かれ、尖閣諸島での上陸調査活動と施設整備を求める意見書、決議を賛成多数で可決した。同様の決議は2005年、10年に続き3回目で、12年の尖閣国有化以降では初めて。議員を関係省庁に派遣して直訴することも賛成多数で可決した。
国内ニュース

尖閣の有効支配強化へ空港・港湾整備を提言 自民国防議連

 自民党国防議員連盟は17日の会合で、南西諸島の空港・港湾を自衛隊が使用できるよう整備・拡張するなどの方策により、中国の圧力が強まる尖閣諸島(沖縄県石垣市)の日本の有効支配強化を求める提言をまとめた。来週にも首相官邸など政府に提出する予定。  提言では、尖閣諸島を含む南西諸島
地方ニュース

沖縄の玉城デニー知事「誰が自民党総裁になってほしいかだって?小沢一郎です」

玉城デニー知事は11日の記者会見で、誰が新しい自民党総裁になってほしいか問われ「私が首相になっていただきたいのは小沢一郎衆院議員です」と、自身の「政治の師」の名を挙げて質問をかわした。  玉城氏は衆院議員時代に、小沢氏が代表を務めた自由党などで、幹事長として身近で党運営を担った。
地方ニュース

沖縄県竹富島の漂着物、台湾の研究機関が所有する無人標的機か

今月8日、沖縄県竹富島の海岸で航空機のような物体が見つかったことについて、台湾の研究機関が所有する無人標的機とみられると発表しました。 今月8日、竹富島の海岸でオレンジ色に塗装され、表面にアルファベットと数字が書かれた航空機のような物体が見つかりました。 これについて沖縄防衛局は、アメリカ軍か
地方ニュース

沖縄タイムス社員、コロナ給付金100万円を不正受給 社内調査の結果、同じ関連会社の社員も虚偽申請発覚

沖縄タイムス社(那覇市)は12日、総務局付で関連会社に出向中の40歳代男性社員について、新型コロナウイルスの影響で経営不振に陥った事業者を支援する国の持続化給付金100万円を不正受給していたと発表した。副業があると偽って申請しており、沖縄県警那覇署の事情聴取を受けているという。