政治家(自民)

国内ニュース

【参院選】公明、自民推薦の見送りを検討 地方組織に伝達

 公明党が夏の参院選を巡り、32の改選1人区を中心に自民党候補者への推薦見送りを検討していることが分かった。自民が改選複数区に立つ公明候補への推薦に難色を示しているのが理由で、山口那津男代表が15日、地方組織幹部とのオンライン会合で検討状況を伝達した。複数の公明関
国内ニュース

岸田首相にブーメラン、菅政権のコロナ対応を批判もワクチン後手後手の皮肉

「2回目のワクチン接種が順調に進んでいたのに、3回目の接種は第6波に間に合いませんでした。 海外の事例を見れば十分に予見できたはずですが、政府はなぜ後手に回ったのでしょうか。 このまま医療関係者が感染していけば医療崩壊になってしまいます」
国内ニュース

安倍晋三、維新松井一郎、維新吉村洋文、国民玉木雄一郎、小池百合子「コロナ5類に引き下げ求める!」

安倍晋三、維新松井一郎、維新吉村洋文、国民玉木雄一郎、小池百合子「コロナ5類に引き下げ求める!」
国内ニュース

レジ袋大手が海外拠点や子会社を精算、希望退職者募集へ・・ネットでは「小泉進次郎責任取れ」の声も

レジ袋大手のスーパーバッグ(東京都豊島区、樋󠄀口肇社長)は11日、希望退職者の募集を行うと発表した。発表によると、希望退職者の対象は満50歳以上59歳以下の正社員(2月28日時点)と、満60歳以上64歳以下の定年再雇用社員。募集に応じた社員には、会社都合扱いの退職金の
国際ニュース

米国、極秘裏に日本潜伏の”親中スパイ狩り”議員関与なら岸田政権は震え上がる事態

岸田文雄政権発足後初となる、日米の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)が先週末、テレビ会議方式で開催された。日米両政府は共同発表で、軍事的覇権拡大を進める中国などを念頭に「地域における安定を損なう行動を抑止し、必要であれば対処するために協力
国内ニュース

岸田内閣大混乱 『おい、ワクチンや薬は十分にあるんじゃなかったのか?』 ワクチン担当大臣『あー…うー』

「政府はワクチン・治療薬の確保に目途たたず」内部資料入手 オミクロン感染爆発で医療ひっ迫懸念 「大学入学共通テスト」を目前に控え、日本全国の新規感染者数は1万人を超えた。文部科学省は共通テストを受験できない受験生のための救済策を急遽、発表したが、試験4日前での突如
国内ニュース

【岸田首相】新型コロナの感染症法上の位置づけについて現在の「2類相当」から「5類」に位置付ける可能性に関しては、否定的な考え

岸田文雄首相は13日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」感染者の濃厚接触者の自宅待機期間について「必要に応じて柔軟な対応を検討したい」と述べた。東京都内で記者団の取材に答えた。この問題では専門家や自治体から、原則14日間としてきた待機期間の短縮を求
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】ポンコツ岸田政権で日本の 「ワクチン敗戦」再び・・・世田谷区長 「3回目接種遅れは厚労省のブレーキが元凶」

新型コロナウイルスはオミクロン株の猛威で感染者が倍々ゲームで拡大中。欧米の状況から「オミクロンは軽症」という認識が広がっているが、欧米と日本には大きな差があることを忘れちゃならない。抗体量が25倍や37倍に増えるとされる3回目接種が、日本は圧倒的に遅れているのだ。
国内ニュース

高市政調会長「国会冒頭で対中非難決議したい」「中国は覇権主義姿勢を何ら改めていない」

自民党の高市早苗政調会長が、毅然(きぜん)とした姿勢を示した。11日夜のBSフジ番組で、中国当局による新疆ウイグル自治区などでの人権侵害行為を非難する国会決議について、17日召集予定の通常国会で採択を目指す考えを示した。党内外の「親中派」らによる妨害工作を突
国内ニュース

ヒロミ「菅さんの方が良かったかなあ」

ヒロミ「菅さんの方が良かったかなあ」 ワクチン3回目接種進まずいら立ちも    タレントのヒロミが11日、フジテレビ系「バイキングMORE」で、3回目のワクチン接種が進んでいないことに「菅さんの方が良かったかなあ」とポロリとこぼし、坂上忍を驚かせた。
国内ニュース

【自民党】幹事長・茂木敏充「中国の深センは睡眠時間4時間で新しいものを生み出している。日本の町工場にもそういう情熱が必要」

 ものづくりの街、大阪府の東大阪市。12月13日、自民党の茂木敏充幹事長と市内の経営者6人とが、テーブルを囲んで話をした。  「車座対話」である。  茂木幹事長は、経営者らに話した。  「下町ボブスレーのようにヨコのつながりが大切だ」
国内ニュース

【自民】世耕氏「衆院の定数を増やすのも一つの選択肢ではないか」

 自民党の世耕弘成参院幹事長は10日の和歌山放送のラジオ番組で、衆院小選挙区定数の「10増10減」の代替策として「定数を増やして、いろんな分野の国会議員が出られるようにすることも一つの選択肢ではないか」と述べた。 
国内ニュース

岸田首相、「新しい資本主義」直属委員会へ竹中平蔵を任命に、藤井聡が激しく批判

「竹中平蔵の起用は“逆走”だ。京大教授が指摘する岸田首相『決別』のウソ八百」で、目玉政策として「新しい資本主義」を掲げたにもかかわらず、竹中平蔵氏を首相直属委員会のメンバーに任命した岸田氏を強く批判した、京都大学大学院教授の藤井聡さん。しかし年明け早々出演した討
国内ニュース

【岸田首相】政権助言役に安倍元首相・麻生副総裁両氏を挙げる・・「最後は自分で決める」

岸田首相は9日放送のBSテレ東の番組で、自らの政権運営での助言役として、自民党の安倍元首相と麻生副総裁の名前を挙げ、「首相経験者のアドバイスは聞かせていただく。大変ありがたいことだ」と語った。 首相は、「茂木幹事長をはじめ党幹部としっかり連携し、意思疎通を図っていく」
国内ニュース

安倍晋三氏の後継者不在問題が深刻化・・兄・寛信氏の長男は政界入りを拒否

 安倍晋三・元首相は父の晋太郎氏が率いた「安倍派」を復活させ、12月6日には新会長お披露目を兼ねた盛大な派閥パーティーを開催した。政界のキングメーカー、いわば“令和の闇将軍”の座を不動のものにしたかに見える安倍氏だが、その意気軒昂な姿とは裏腹に、足元に大きな不安を
タイトルとURLをコピーしました