サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました

政治家(自民)

国内ニュース

【新潮】「石破茂」 派閥会長「電撃辞任」の真相 「新党立ち上げ」の可能性は?

世間はそんな俺たちを支持してくれていたはずが…  自民党の石破茂元幹事長は22日の石破派(水月会)の会合で、会長辞任を表明。政界では驚きをもって迎えられた。この異例の事態はなぜ起こったのか?  ***  石破氏は9月の党総裁選に大敗した責任を取り、自身が率いる派閥の会長を辞任した。
国内ニュース

【毎日新聞】安倍前首相が韓国やゆ? 「中傷への反撃はファクトが一番」とツイッターとフェイスブックに投稿

 安倍晋三前首相は23日、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の遺産登録取り消しを求める韓国を念頭に、「いわれなき中傷への反撃はファクトを示すことが一番だろう」と自らのツイッターとフェイスブックに投稿した。  安倍氏は22日、同遺産を紹介する東京の「産業遺産情報センター」を視察。長崎の造船所で働いた台湾出身の元徴用
国内ニュース

【報ステ】「しばらく死んだふりをする」石破氏が派閥会長を辞任

自民党の石破茂元幹事長が、自らが率いる派閥の会長を辞任すると表明しました。理由は4度挑んだ自民党総裁選で、一度も勝てなかったことです。  石破茂元幹事長:「結果は出せなかった。その責任は一にかかって私にありますので、その責任を取るということが、私の取るべき道だと考えた次第であります」
国内ニュース

【東スポ】政界入り濃厚の安倍前首相の甥・信千代氏 愛称は「ちよっち」「ちよちよ」 世襲議員が多く「またか」いった声も

 自民党は安倍晋三前首相(66)の甥でフジテレビに勤務する岸信千代氏(29)が今月末で同局を退社し、将来的な政界入りに歓迎ムードだ。  信千代氏は安倍氏の弟で菅政権で初入閣した岸信夫防衛相(61)の息子。どんな人物か。  フジテレビで宮内庁担当だった時の信千代
国内ニュース

石破、石破派会長を辞任

 自民党の石破茂元幹事長は、自身が率いる石破派の会長を辞任する意向を周囲に伝達した。複数の関係者が22日、明らかにした。
国内ニュース

安倍前首相の甥がフジテレビ退社へ 「岸防衛相のもとで大臣秘書官に就任」情報 -東スポ

 フジテレビに勤務する安倍晋三前首相(66)の甥が「今月中に退社し、岸信夫防衛相(61)のもとで防衛大臣秘書官に転身する」という衝撃情報が永田町で流れている。  安倍氏は19日、東京都九段下の靖国神社を首相退任後、2度目の参拝を行った。今回は肩書きなしの「安倍晋三」と記帳し、私費で玉串料を納めたという。その直後、安倍氏がかわいがってい
地方ニュース

千葉自民内紛状態 「知事選は鈴木大地で」 「ふざけるな熊谷俊人のほうが勝ち目があるだろ」

来春予定の千葉県知事選の候補者選考を巡り、自民党県連が内紛状態になっている。現職の森田健作知事(70)は不出馬との見方が強まる中、主流派は知名度がある同県習志野市出身の鈴木大地前スポーツ庁長官(53)の擁立を急ぐ。一部国会議員は千葉市長3期目で実務経験豊富な熊谷俊人氏(42)を推し、保守分裂選挙となる可能性が出てい
国内ニュース

平井デジタル相、ほろ酔いで「菅さんマジ厳しいぜー……政務官が使えないんだよね」 -週刊ポスト

「菅さんにドンドコドンドコ言われてさー」。酔った勢いで上司への愚痴をこぼすなどありふれた光景だが、この発言の主は現職大臣。つまり、話に出てくる「菅さん」とは、首相の菅義偉氏に他ならない。  東京・恵比寿にある瀟洒なフレンチレストランでウイスキーのロックを呷っていたのは平井卓也・デジタル改革担当相(62)
国内ニュース

安倍前首相が靖国神社参拝…

安倍晋三前首相は19日朝、東京・九段北の靖国神社を秋の例大祭にあわせて参拝した。安倍前首相は、参拝後、記者団に対し、「ご英霊に尊崇の念を表するため参拝した」と語った。安倍前首相は、9月に首相を退任した直後に、靖国神社を参拝していて、退任後二度目の参拝になる。首相在任中は、例大祭にあわせての参拝は行ってこなかった。
国内ニュース

石破氏、政権批判を「封印」 議員支持獲得へ路線転換

自民党の石破茂元幹事長が、菅政権への批判を「封印」している。  安倍政権に対する厳しい姿勢が、先の党総裁選で国会議員の支持低迷につながったとみて、路線転換を図った格好だ。  「日本学術会議については、日本学術会議法がある。原典に当たることが大事だ」。菅義偉首相が学術会議の会員候補6人
東アジアニュース

【韓国紙】菅首相、就任後初めて靖国神社に供物奉納…「安倍前首相を継承」

菅義偉首相が17日、就任後初めて、太平洋戦争のA級戦犯14人が合祀されている靖国神社の秋季例大祭に合わせて供物を奉納した。 菅首相は2日間の靖国神社秋季例大祭の初日、「真榊」と呼ばれる供物を奉納した。参拝の代わりに供物を奉納したのは、外交的な負担を減らし、国内政治的には事実上の参拝効果を狙ったという分析が出ている
国内ニュース

「菅義偉首相憎し」が高じたのか、首相の学歴や教養を見下す知事やジャーナリストが出てくる

 日本学術会議の会員任命見送り問題で「菅義偉首相憎し」が高じたのか、首相の学歴や教養を見下す知事やジャーナリストが出てきた。学歴で人を見下すのは、中途半端な学歴なのに自己認識よりも社会の扱いが悪いと感じている者と相場は決まっている。  政治家の能力は学歴と比例しない。政治の
国内ニュース

日韓議連幹事長の河村建夫氏、17日から韓国訪問 両国関係改善へ

 日韓議員連盟幹事長の自民党の河村元官房長官は、17日から韓国を訪問し、徴用工問題などで悪化した日韓関係の改善に向けて韓国側の議員連盟幹部らと会談すると明らかにしました。  「日本政府としては、徴用工問題等々韓国側からの対案を待っている状況になっております。そういうことが進
国内ニュース

菅首相の「学者ぎらい」 原点は5年前安保国会での赤っ恥か -週刊ポスト

 現代の焚書坑儒、あるいは“令和の文化大革命”の始まりを告げる狼煙だ。 “私に逆らう学者は任命しない”。菅義偉・首相は日本学術会議の新会員候補6人の「任命拒否」でそうした姿勢を鮮明にした。杉田和博・官房副長官が事前に6人を削る“紅衛兵”として関与したことが明らかになっている。
国内ニュース

朝日新聞「石破さんが朝日新聞ポッドキャストで自民党総裁選のイビツさを語ってくれてます」

 7年8カ月ぶりの首相交代という割には、しらけたムードが流れていました。9月の自民党総裁選は、早々に主要派閥が菅義偉氏への支持で足並みをそろえ、結果もそのまま波乱なし。開始の笛が鳴る前に、試合は決まっていたと言えます。  今回は安倍晋三前首相のライバルと目され