政治家(自民)

国内ニュース

自民・萩生田氏、都連会長辞任

自民党の東京都連会長を務める萩生田光一衆院議員が都連会長を辞任すると表明しました。自民党 萩生田光一 都連会長 「選挙の結果を踏まえて、責任を取らざるを得ないという決断をしました
国内ニュース

自民・古川直季氏、首相交代を要求 後任に小泉氏挙げる

1: 蚤の市 ★ 2024/07/14(日) 20:42:28.68 ID:73A/rvfK9 自民党総裁選2024 自民党の古川直季衆院議員は14日、横浜市の会合で9月に想定する党総裁選で岸田文雄首相(党総裁)の交代を求めた。後任に小泉進...
国内ニュース

安倍元首相死去から2年でも残る「負の遺産」の弊害 青木理氏「アベノミクスの失敗で日本は”安い”国になった」

「安倍晋三という為政者に率いられた政権の“置き土産”のうち、いま最も矛盾が噴出しているのは経済政策でしょう。現在は1ドル160円を超える記録的な円安となり、生活必需品も含めて物価が急騰し、多くの人びとはインフレに喘いでいる。一方で賃
国内ニュース

【毎日新聞世論調査】自民支持層の「岸田離れ」顕著 支持率急落

 自民党支持層の「岸田離れ」が起きている。毎日新聞が6月22、23の両日に実施した全国世論調査で岸田内閣の支持率が前回の5月比3ポイント減の17%と3カ月ぶりに20%を割ったが、自民党支持層に限った支持率も57%と12ポイント下落。党派閥の裏
国内ニュース

岸田総理「民主主義に挑戦する暴力に立ち向かわなければ」トランプ氏の集会会場で銃撃受け

アメリカのトランプ前大統領が選挙集会を行っていた会場で銃の発砲があったことを受け、岸田総理は自身のSNS上に英語と日本語で「民主主義に挑戦する暴力には毅然と立ち向かわなければなりません。トランプ前大統領の一刻も早い回復をお祈
国内ニュース

自民総裁選で「新顔」擁立論 若手議員ら中心、刷新狙う

自民党総裁選へ「新顔」の擁立を模索する動きが党内に出てきた。派閥の解消により活動しやすくなった中堅・若手議員が中心で、次期衆院選へ世代交代による刷新感を出す狙いがある。東京都知事選で40歳代の石丸伸二氏が160万票超を得たの
国内ニュース

「子どもの少ない人は反省を」「男がしっかりすれば、必ず女性は子どもをこしらえてくれる」 笹川尭元総務会長が自民会合で発言

 お金を出したら人口が増えると思ったら大間違いだ。そんなことはありえない。やっぱり男がしっかりしないといかん。あなたの子どもならぜひ産みたい。作りたい。(女性が)そういう気持ちになるような旦那が増えなきゃだめだ。みんな胸に手を当てて
国内ニュース

菅前首相「南大阪はラストフロンティア」 本社シンポ

日本経済新聞社大阪本社は4日、南大阪地域を中心に関西経済の活性化を目指す産学官の枠組み「南大阪REBORN(リボーン)コンソーシアム」の設立シンポジウムを大阪市内のホテルで開いた。菅義偉前首相が基調講演に臨み「南大阪は多くのポテン
国内ニュース

「総理になってやりたい仕事がある」(ライドシェアや副業全面解禁) 茂木敏充氏、自民総裁選に意欲

 自民党の茂木敏充幹事長は30日のフジテレビ番組で、9月までに予定される党総裁選について「総理になってやりたい仕事があるのは間違いない」と述べ、出馬への意欲をにじませた。 茂木氏は、首相として取り組みたい政策としてマイカーで顧客を運ぶ
国内ニュース

河野太郎氏総裁選出馬に意欲…でもネット世論の評判は《この人だけはダメ。まだ岸田さんの方がマシ》

 自民党の河野太郎デジタル相(61)が26日夜、所属する派閥(麻生派)の麻生太郎副総裁(83)と東京都内の日本料理店で会食。9月の自民党総裁選に出馬する意欲を示すとともに、派閥の支援が得られるよう麻生氏の意向を探ったと報じられ
国内ニュース

石破元幹事長、自民総裁選に立候補へ 党立て直しのため世論受け判断

 秋の自民党総裁選をめぐり、石破茂元幹事長(67)=衆院鳥取1区、無派閥=が立候補の意向を固めたことがわかった。岸田文雄首相は再選に意欲を示すが、裏金事件の発覚を受けて内閣と自民党支持率は過去最低水準に落ち込む。このため「
国内ニュース

河野太郎氏、自民総裁選出馬に意欲 麻生太郎氏に伝達

 河野太郎デジタル相は26日夜、自民党の麻生太郎副総裁と東京都内の日本料理店で約2時間にわたり会食した。関係者によると、河野氏は9月に予定される総裁選に出馬する意欲を伝えた。(略
国内ニュース

菅氏の「退陣要求」が波紋 「岸田降ろし」につながるかは見通せず

 菅義偉前首相が23日、自民党派閥の裏金事件への対応をめぐり、岸田文雄首相に事実上の退陣要求を行い、党内に波紋を広げている。支持率が低迷する首相が再選に意欲を見せたことが引き金となり、向かい風が強まっている
国内ニュース

ポスト岸田に高市早苗氏が急浮上

9月の自民党総裁選に向けた「ポスト岸田」への動きが加速している。派閥裏金事件での対応を受け、岸田文雄首相(党総裁)への支持は党内外で急速に収縮している。報道各社の世論調査では、知名度のある石破茂元幹事長(67)がリードしている
国内ニュース

菅義偉前首相が事実上の退陣要求 「このままでは政権交代」 政治不信は岸田首相に一因

菅義偉前首相は23日公開のインターネット番組で、自民党派閥のパーティー収入不記載事件による国民の政治不信は責任を取っていない岸田文雄首相に一因があるとの考えを示した。「このままでは政権交代してしまうとの危機感を持つ人は増えてい