新型コロナウイルス感染症対策推進室 (内閣官房)公式Twitter
国際ニュース

【蝗害】アフリカから迫るバッタ巨大群の第二波――食糧危機は加速するか

1: ごまカンパチ ★ 2020/05/18(月) 08:56:00.57 ID:xUtO92+x9

https://news.yahoo.co.jp/byline/mutsujishoji/20200518-00178960/

■東アフリカで大発生したバッタの大群はアジア各地にも飛来し、各地で農作物への被害が出ている
・6月にはインド洋一帯が雨季になると、バッタがさらに大繁殖する危険がある
・バッタが飛来していない中国でも、コンテナなどに紛れたバッタの侵入への警戒が高まっている
・バッタの巨大な群がアフリカから波状攻撃のようにアジアに迫っており、6月にはさらに大繁殖することが警戒されている。

■バッタ巨大群の第二波
国連は4月、アフリカでのバッタ大発生が食糧危機をもたらしかねないと「最高度の警戒」を各国に促した。東アフリカでは2月初旬、サバクトビバッタの大群が発生。サバクトビバッタは定期的に大発生し、1平方キロメートルにおさまるサイズの群でも約4000万匹がおり、これだけでヒト3万5000人とほぼ同量の食糧を食べるといわれる。2月の大発生は25年に一度ともいわれる規模で、食糧危機への警戒からエチオピア、ソマリア、ケニアなどで緊急事態が宣言された。

Kenya Battles Locusts | Bottomline Africa

今回、国連が警告したのは、この第二波だ。
サバクトビバッタは大群で移動しながら繁殖を繰り返す。国連によると、今回の大発生は2月のものの約20 倍にものぼる規模という。

■コロナへの追い打ち
バッタ巨大群の第二波に見舞われた土地では、食糧危機が表面化している。例えば、東アフリカのエチオピアでは20 万ヘクタール以上の農地が損害を受け、100万人以上が食糧不足に直面している。周辺国を含めると、その数は2000万人にのぼるとみられる。ただし、その影響はバッタが現れた土地だけに限らない。
※略

■「6月に大繁殖」説
サバクトビバッタは風に乗って海を渡り、2月の時点で南アジアにまで迫っていた。特にパキスタンでは農業被害が拡大しており、国際農業機関(FAO)の推計によると、このままでは小麦などの15%が被害を受け、農業損失額は13億ドルにものぼるとみられる。

では小麦などの15%が被害を受け、農業損失額は13億ドルにものぼるとみられる。

画像

(出所)FAO

パキスタンが早くから被害にさらされていたのに対して、その南東のインドでは2月当初バッタがほとんど確認されなかった。しかし、インドでも4月半ば頃から北部ラジャスタン州などで被害が拡大。ドローンで殺虫剤を空中から散布するなど対策を強化しているが、バッタはそれを上回るペースで勢力を広げており、ラジャスタン州は4月25日、中央政府に8億4000万ルビー(約12 億円)の追加支援を求めた。

その損失をさらに悪化させかねないのが、6月からインド洋一帯にやってくる雨季だ。サバクトビバッタは降雨量が多いときに大量発生することが知られている。2月の大発生は、昨年末に東アフリカで例年にない大雨が降ったことが原因だった。その第二波がすでに大繁殖しているため、FAOは6月までに東アフリカだけでバッタの数が400倍に増える可能性があると試算しているが、6月に大繁殖すればさらに爆発的に増えることが懸念されているのである。

■中国が熱心な理由
このバッタ大発生は世界の食糧価格にも影響をもたらすとみられ、FAOは各国に1億1000万ドルの協力を求めている。しかし、コロナ蔓延にともなう経済停滞により、支援の動きは鈍い。

Swarm of locusts attacks in Rajasthan, farmers worried

そのなかで例外的に熱心な国の一つが中国で、とりわけパキスタン支援に積極的だ。
※略

中国が熱心な理由の一つは、パキスタンがもつ地政学的重要性にある。パキスタンは中国からインド洋に抜けるルート上にあり、「一帯一路」の拠点国の一つだ。このタイミングでパキスタンを支援することは、パキスタンの安定が中国にとっても利益になるからだけでなく、パキスタンに恩を売り、中国の影響力を強める効果もある。

■「一帯一路」を駆けるバッタ
その一方で、パキスタンでのバッタ対策には、中国自身を守る意味もあるとみてよい。パキスタンで大繁殖すれば、中国にもサバクトビバッタがやってきかねないからだ。サバクトビバッタは風に乗って1日に150キロ近く飛ぶが、標高の高いヒマラヤ山脈を超えることは難しく、パキスタンから中国に直接飛来することはこれまでも稀だった。

Why China and the U.S. Are Vying for Dominance in Pakistan

しかし、南米原産のヒアリが日本で繁殖しているように、ヒトやモノの移動が虫の移動を促すことは、これまでにもあったことだ。上海税関は4月24日、梱包用木箱からサバクトビバッタが初めて発見されたと発表した。

※続きはソースで

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットの声

67: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:19:41.48 ID:40P87ZMI0
>>1
海外支援大好き安倍がアップを始める

 

2: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 08:57:56.54 ID:WeIpf9km0
またアヒル軍団の出番か

 

4: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 08:58:23.66 ID:Swi0kNDO0
バッタ食えばええやん

 

34: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:08:40.84 ID:7NJhNfCo0
>>4
毒があって食えないしパッサパサで食えたもんじゃないと聞いた

 

89: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:30:47.11 ID:5qhwMDt80
>>4
群生相バッタは食えないよ
硬いし毒があるし中身スカスカだからね

 

17: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:02:01.53 ID:I4Hg2z1q0
もう中国が世界中の作物買い付けてんじゃないか
マスクと同じことやる

 

19: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:03:00.83 ID:7PldNnH+0
すでに中国は食糧輸入国だから、中国でバッタが発生しなくとも、
他国で大きな被害があれば食糧調達に影響を受ける。

 

61: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:18:01.82 ID:wmqtWGyS0
コンテナにくっついて来るとか怖いんだが

 

63: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:18:28.71 ID:2cdtN5P10
さっさと中華平野いけや

 

65: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:19:15.85 ID:krSl6B7i0
あれ戻ったんじゃないっけ?

 

71: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:21:19.33 ID:T48K4JVd0
巨大フライヤーかオーブンで丸焼きにしたい

 

76: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:23:18.24 ID:lVN/ZRm20
だから日本から食料買い占めようとしてんのか

 

88: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:29:30.00 ID:FMBEzJ/j0
>>76
日本に入国して北海道でビジネスやろうとしてるね、バッタも絶対日本に入って来ちゃう

 

79: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:24:40.82 ID:oO+ltXca0
虫に悪意はない
害虫も益虫も
全ては人間の都合だ

 

80: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:25:05.66 ID:QhYdEyox0
中国人なら料理して食えるはず
 

 

90: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:31:00.04 ID:HLpMt2nm0
小麦粉売り切れてるのもこれのせいか

 

91: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:31:30.46 ID:HUHxiE4J0
日本には来ないな。

 

98: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:34:08.81 ID:7NJhNfCo0
>>91
蝗害が起きるほど平地がないのとカビに弱いとかで日本には来ないらしいな
ただ日本は食料自給率が低すぎるので間接的な影響は大いに受けると思うけど

 

93: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:32:19.62 ID:vGIym49O0
コロナで各国が忙しく、本来集まる駆除の寄付金が集まらないでバッタ増えたらしな
地球が人間を駆除しに来てる

 

95: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:33:11.99 ID:fc0GCFzk0
草も食い荒らすなら畜産も終了だろうなぁ

 

96: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:33:38.68 ID:EbSehEOp0
新コロよりこいつらの方が怖い
バッタで何人死ぬかな

 

99: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:34:13.88 ID:Jc6kGHoy0
前も同じこと書いたが、巨大な掃除機バキュームで吸い込めば良いじゃん、何で無闇にバッタを飛ばしておくの?

 

100: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:34:22.67 ID:f7EtJrIh0
黙示録の破壊の王アバドンは蝗害の暗喩だそうな
コロナ禍で世界の三分の一が死に破壊の王もやってくる

お前らのに髪の御印聖痕ナンバーついてるか?

 

105: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:35:37.65 ID:HtW5VYq70
粉砕して撒け

 

107: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:36:11.09 ID:IN9ujJYe0
アフリカにとってはコロナもエボラも大したことはない
飢饉による死者は桁が違う ほっとけば数千万の単位で死ぬ

 

113: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:39:46.89 ID:Cutv0by90
>>107
不幸は集団でやってくる
飢饉が疫病や内戦を連れてくるし 逆に疫病が飢饉を連れてきたりもする まさにパンドラの箱 

 

108: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:36:44.04 ID:12cs2Or60
集めて粉砕して家畜の餌にしたらええ。

 

111: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:39:17.63 ID:kXrt1xzm0
インドにさえまだなのかよw
しょぼいな 山越えなんて無理だな

 

115: 不要不急の名無しさん 2020/05/18(月) 09:39:53.08 ID:f7EtJrIh0
進撃のアヒル軍団の出番はどうなったんや

 

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1589759760/

コメント

  1. t's High Quality. より:

    Everybody!ジャンプ!

  2. 匿名 より:

    あれ? 
    4000億の大群が中国を食い尽くしたんじゃなかったの?

  3. 匿名 より:

    中国人もバッタも勘弁してほしい。連中が増えすぎると悪夢だ。レンホーみたいな奴ばかりなんて最悪だ。北海道がチベットやウイグルになってしまう。

  4. 匿名 より:

    北海道知事は中国からの移民を奨励してるからな、参政権まで与えようとしてるみたいだしな

    そりゃ、コロナも捗るし、イナゴも来るかもな