新型コロナウイルス感染症対策推進室 (内閣官房)公式Twitter
国際ニュース

【ファイブアイズ】米英豪加NZの5ヵ国、コロナ情報抹殺で中国を非難

1: ヒップアタック(家) [CN] 2020/05/04(月) 16:28:25.30 ID:KxMu6aNX0 BE:844628612-PLT(14990)

sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
‪米英豪ら5カ国 コロナ情報抹殺で中国を非難
https://jp.sputniknews.com/covid-19/202005047420622/

中国政府は国内の新型コロナウイルス感染拡大に関する情報を意図的に隠蔽し、抹殺した。米、豪、ニュージーランド、カナダ、英の諜報協定
(UKUSA協定)報告書をもとにと豪デイリー・テレグラフ紙が報じている。

5カ国の報告書では、中国当局が医師に対しウイルスの存在について沈黙を強要、研究室の生体資料を廃棄し、国外のワクチン開発専門家へのサンプル提供を拒んだとされている。

同紙はまた、中国はコロナウイルスが人から人へ伝染することを報告することを拒んだ、としている。これについて中国の研究者は2019年12月初旬の段階で把握していたものの、当局が公式に認めたのは1月20日になってのことだった。

一方、コロナウイルスの起源について各国諜報機関で意見が分かれた。SARS-CoV-2に似たウイルスサンプルが2013年に雲南省洞窟で武漢ウイルス研究所のShi Zhengli教授により発見されたことは知られている。その後、研究者らが実験室でウイルス合成に取り組んでいた。

「フォックスニュース」テレビは「ゼロ番目の患者となったのは武漢ウイルス研究所職員だ」としているが、中国はこの情報を否定している。同研究所の研究者らによると、今日の時点でSARS-CoV-2に類似した人工ウイルスを作るには知識が不十分だという。

※補足
【ファイブアイズ 】
UKUSA協定と呼ばれる、英米を中心とした5ヵ国の諜報に関する協定の通称。
UKUSA協定は、加盟各国の諜報機関が傍受した盗聴内容や盗聴設備などを共有・相互利用するための協定である。
イギリス、アメリカ、および、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの5ヵ国間で締結されている。

中国の湖北省中央部にある武漢にある武漢ウイルス学研究所のP4研究所。 写真:Hector Retamal / AFP

 

スポンサーリンク

ネットの声

4: ナガタロックII(東京都) [IT] 2020/05/04(月) 16:29:52.90 ID:LmS22O7J0
>>1
この調子、この調子
今こそ中国を徹底的に非難すべき

 

2: ランサルセ(神奈川県) [US] 2020/05/04(月) 16:29:02.03 ID:PXufrv970
さあ始まったな

 

3: ファイナルカット(東京都) [SI] 2020/05/04(月) 16:29:14.09 ID:LgNXtnzX0
ガチなの来たw

 

5: アキレス腱固め(家) [US] 2020/05/04(月) 16:30:05.91 ID:yDK/YaKx0
これって大英帝国網だろ すげえなブリカス

 

22: 16文キック(千葉県) [FR] 2020/05/04(月) 16:33:50.31 ID:4CSEss5R0
まぁ経済制裁は確実だろうけど戦争はどうかね

このままだと覇権が遅かれ早かれアメリカから中国に移るからそれをアメリカがどう見るか
今は持ちつ持たれつつの関係だからデメリットが大きいけど

 

33: ナガタロックII(東京都) [IT] 2020/05/04(月) 16:36:03.21 ID:LmS22O7J0
>>22
もはや覇権がどうのこうのの問題ではないから
普通に報復だよ

 

24: トペ コンヒーロ(中部地方) [US] 2020/05/04(月) 16:34:33.52 ID:ATs9GyDU0
アングロサクソンvs漢民族

 

25: カーフブランディング(東京都) [US] 2020/05/04(月) 16:34:53.20 ID:QJJlBpTE0
日本、ハブられる

 

29: 足4の字固め(東京都) [CN] 2020/05/04(月) 16:35:24.39 ID:Vc6K+/xd0
世界的には日本は自動的にアメリカに組み込まれてると思ってそう

 

30: ハイキック(dion軍) [US] 2020/05/04(月) 16:35:32.29 ID:+AfI4m6M0
最低限でも中国共産党の存続が危うくなるレベルの制裁は来そうだな

 

35: 雪崩式ブレーンバスター(千葉県) [US] 2020/05/04(月) 16:36:05.53 ID:zsXwJO0d0
いずれロシアも加わるかな

 

59: ジャンピングエルボーアタック(東京都) [KR] 2020/05/04(月) 16:41:14.29 ID:ixuXjB0O0
>>35
終戦間際にシレッと

 

36: ドラゴンスリーパー(茸) [ニダ] 2020/05/04(月) 16:36:07.95 ID:I1r0iStY0
どんどん進んでるな

 

39: カーフブランディング(東京都) [ニダ] 2020/05/04(月) 16:36:38.01 ID:77aZcElf0
在日米軍基地がある日本は最前線になるだろな

 

42: フェイスクラッシャー(東京都) [ニダ] 2020/05/04(月) 16:36:54.31 ID:FeQfYB2T0
固まってきた

 

43: アトミックドロップ(東京都) [GB] 2020/05/04(月) 16:36:57.63 ID:c5ylKAY90
ファイブアイズに日仏独も入れてもらえるんじゃなかったのかよ
 

 

50: ジャンピングカラテキック(東京都) [CA] 2020/05/04(月) 16:38:28.80 ID:P5sXMKV90
日本は何もしなくてもどうせ巻き込まれるだろうしさっさと対中国に乗っかれよ
いくら金あってもあんな国と仲良くする必要はねーわ

 

51: ジャーマンスープレックス(茸) [IE] 2020/05/04(月) 16:38:56.56 ID:mAL30ZRv0
こんどは勝ち馬に乗らないとな

 

56: 腕ひしぎ十字固め(茸) [FR] 2020/05/04(月) 16:40:12.87 ID:rkFUgDKB0
アメリカ国民が死にまくってるんだからそら責任取らせるわな(´・ω・`)

 

57: トペ スイシーダ(東京都) [EU] 2020/05/04(月) 16:40:31.68 ID:/OvyP8qr0
中共の終わりの始まり
習近平は身内から攻められ自害

 

58: ストレッチプラム(愛知県) [US] 2020/05/04(月) 16:40:59.90 ID:pFGbmqOT0
日本とインドも混ざってくれ

 

60: ダブルニードロップ(石川県) [ニダ] 2020/05/04(月) 16:41:18.26 ID:z2guso4Z0
ニュージーランドに諜報機関があったのが驚き
羊の諜報員かな

 

67: ツームストンパイルドライバー(埼玉県) [CN] 2020/05/04(月) 16:43:06.20 ID:F64vGVy00
武漢当局の隠ぺいは告発者への罰にとどまらず多岐にわたり
しかもそれらについて証拠もあるということか
これは熱くなってきたぞ

 

68: ブラディサンデー(北海道) [US] 2020/05/04(月) 16:43:07.61 ID:6fmCsqvN0
ブカンパンデミック

 

69: ファイナルカット(庭) [KR] 2020/05/04(月) 16:43:27.39 ID:xelMcZlC0
どこで手打ちするんだろ?
プーの首だけでは済まんぞ

 

71: ニールキック(東京都) [US] 2020/05/04(月) 16:43:31.51 ID:hrI9C7IZ0
テドロスを確保して全部吐かせようぜ

 

72: スリーパーホールド(家) [BE] 2020/05/04(月) 16:43:50.79 ID:eOYJ+M7K0
おっガチかよ、と思ったらスプートニクだよ!

 

76: 足4の字固め(東京都) [CN] 2020/05/04(月) 16:44:11.74 ID:Vc6K+/xd0
日本ってイギリスから諜報のノウハウみたいなのレクチャーされてなかったっけ?
日揮の時に独自諜報網がないのに懲りて

 

77: かかと落とし(四国地方) [GB] 2020/05/04(月) 16:44:40.58 ID:ro/CMVSV0
悪魔みたいな国だな

 

80: ストレッチプラム(東京都) [CA] 2020/05/04(月) 16:45:29.26 ID:XsGtPE7A0
中国解体して分割統治しよう

 

81: ランサルセ(光) [MX] 2020/05/04(月) 16:45:36.53 ID:Accg3ad30
スプートニクも乗っかって来た

 

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1588577305/


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング参加中です。
清き1クリックお願い致します。

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

フォローする
日本第一!ニュース録

コメント

  1. 匿名 より:

     いずれにせよ中国に対する何らかの制裁は避けられないだろう。おそらく経済制裁になると思う。そうなれば日本も覚悟を決めねばならないだろう。習近平国賓来日の中止ぐらいはやる必要がある。天安門事件で孤立していた中国をこともあろうに天皇陛下訪中で助けた様な過ちを犯してはならない。バカな日本企業が中国ビジネスに未練たらたらでないことを望む。
     後、失われた中国生産分をASEAN諸国やインドが狙ってくるだろう。そう考えるとTPP11は良手だったといえるかもしれない。