その他アジア

国内ニュース

ステージ3の悪性リンパ腫なのに治療を受けられない 在留許可を求めてパキスタン人男性が提訴 (東京地裁)

 日本人女性と14年間、結婚しているのに日本での在留資格が認められず、悪性リンパ腫と診断されている埼玉県のパキスタン人男性(45)が16日、在留特別許可を求める訴訟を東京地裁に起こした。男性は在留資格がないため健康保険証が
国際ニュース

エベレスト、登山者の排泄物持ち帰りを義務化 「山が臭い始めた」

【ニューデリー時事】世界最高峰エベレスト(8848メートル)の麓にあるネパールの地元自治体は、3月以降のエベレスト登山者に対し排せつ物の持ち帰りを義務付けた。近年、登山者が残したロープや酸素ボンベだけでなく排せつ物による環境汚染も
国際ニュース

プーチン「ウクライナは歴史的ロシア領土!」モンゴル「ほーん?全部歴史的モンゴル領土だが?」プ「」

 「ウクライナは歴史的にロシアの領土だ」などとしてウクライナ侵攻を正当化するプーチン大統領の主張に対して、モンゴルの元大統領がはるか昔の地図を引き合いに出して当てこすりました。
国際ニュース

中国の時代、終わる これからはインド

世界最大の成長ストーリーとして中国がもてはやされてから20年経過し、世界市場に重大な変化が起きている。経済が失速しつつある中国から投資家が大量の資金を引き揚げているのだ。そうした資金の多くはインドに向か
国内ニュース

トヨタ、数年以内に全固体電池搭載EVを全世界で投入へ 充電10分 航続距離1200km

[ガンディナガール(インド) 11日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)は、充電時間が短くて航続距離を伸ばせる電気自動車(EV)用の次世代電池である全固体電池を搭載したEVを、全世界で数年以内に投入する。同社幹部が11日、インドで開
国内ニュース

キリン「一番搾り」、年内にもインドで製造へ…国内大手初

 キリンホールディングス(HD)が、2024年にもインドで主力ビール「一番搾り」の製造に乗り出すことがわかった。国内のビール大手がインドでビールを製造するのは、キリンHDが初めてとなる。都市部の中間層向けを想定し、高価格帯の「プレミ
国際ニュース

経済制裁受けるロシア、中国への原油輸出1億トンに インドへも急増

ロシア国営石油パイプライン会社トランスネフチのトカレフ社長は20日、今年の中国への原油輸出が約1億トンに、インドへの輸出が7千万トンになり、前年より大幅に増えたと述べた。タス通信などが伝えた。
国際ニュース

【侵略】中国が「隣国の国内」を勝手に大規模開発、衛星写真で明らかに…「静かな侵略」に吞まれる小国の悲劇

 近隣の多くの国を相手に、領土や領海をめぐる争いを繰り広げている中国だが、南西部の国境地帯では「係争地」であるはずの場所で、入植地の建設を急ピッチで進めている様子が、衛星写真によって明らかとなった。これは中国が、ブータン国境で進めてい
国内ニュース

化石燃料を止めて 「インドのグレタさん」COP総会で座り込み

 「化石燃料を止めて。化石燃料を止めて」――。アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催されている国連の気候変動対策会議COP28で11日、インドの環境活動家、リシプリヤ・カングジャムさん(12)が総会の議場で壇上に座り込んで抗議した。
地方ニュース

【東京】面識ない20代女性宅にベランダから侵入し性的暴行か インド人の男(26)逮捕

面識のない20代の女性の家に侵入し、性的暴行を加えたとしてインド人の男が逮捕されました。警視庁によりますと、インド国籍で日本語学校生のラワト アーラブ容疑者は今年10月、東京・大田区の20代の女性の家に侵入し、性的暴行を加えた疑い
国際ニュース

スリランカ債務軽減で合意 日印ら17カ国、中共不参加

財務省は29日、経済危機に陥っているスリランカの債務負担を巡り、同国と日本など17の債権国の間で、負担軽減策が基本合意に達したと発表した。繰り延べや金利の見直しが柱で、元本の削減は入っていないという。ただ、債権額が最も大きい中国は合意に入っ
国内ニュース

日本政府、バングラデシュ海軍に警備艇4隻を供与へ バングラデシュの中国依存脱却の機を捉える

政府は、バングラデシュとの間で安全保障分野での連携を強化しようと、同志国の軍に防衛装備品などを供与する新たな枠組み=OSAを活用し、警備艇4隻を供与することになりました。OSA=「政府安全保障能力強化支援」は、同志国と
国際ニュース

インド「アメリカはロシアを批判する癖にイスラエルを擁護するのか」

ウクライナが提唱する和平案について話し合う協議が、29日まで2日間の日程で地中海の島国マルタで行われ、欧米や日本、それに新興国など、60以上の国や国際機関の高官などが参加しました。
国内ニュース

インド人が難民申請認められず上告 在留許可得るために子連れ(日本国籍)フィリピン妻と結婚

 難民申請が認められずに国から強制送還を通告されたインド国籍の男性クマールさん(50)=茨城県在住=が、国に在留資格の不許可処分の撤回を求めた訴訟の判決で、東京地裁(鎌野真敬裁判長)は31日、請求を棄却した。在留資格を与えるよう求めていた訴
国際ニュース

パキスタンのハッカー集団を名乗るグループ、日本への攻撃開始。「日本がイスラエル製のシステムを使っているため」と説明

パキスタンのハッカー集団を名乗るグループが1日、X(旧ツイッター)に「われわれは日本への攻撃を開始した」と書き込み、経団連など日本の主要企業や団体を狙ったサイバー攻撃を仕掛けたと表明した。