ネット・メディア

国内ニュース

信用できる政治家ランキング!3位山本太郎、2位石破茂を抑えた意外な人物は…

そこで、今「信用できる・信用できない」政治家は誰なのか? 20~60代の男女1000人を対象にセルフアンケートツール『QiQUMO』を利用して調査を実施した。今回は「信用できる」政治家として名前が上がった人の結果を発表する。
国内ニュース

「お前が偏向報道だよ!」ロンブー田村淳に『つばさの党』根本良輔氏らが”自宅前街宣”の「波紋」

「お前が偏向報道だよ!」ロンブー田村淳に『つばさの党』根本良輔氏らが“自宅前街宣”の「波紋」 『ロンドンブーツ1号2号』田村淳の発言が、政治団体『つばさの党』の幹事長で、衆議院東京15区の補欠選挙に出馬していた根本良輔氏の逆鱗に触れた
国内ニュース

森永卓郎氏、新NISAは「危険な状況になってきている」これから株価下落と円高で4割下がると予想

 経済アナリストの森永卓郎氏(66)が7日、ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」(月~木曜前8・00)に出演。新NISAについて話した。  番組では、今年1月から始まった新たな少額投資非課税制度「新NISA」で1月か
国内ニュース

【朝ドラ】れいわ八幡愛氏「馬鹿らしい記事を読んでしまった」ハマリ中のNHK「虎に翼」政治利用説に持論

れいわ新選組の衆議院大阪府第13区総支部長を務める八幡愛氏(36)が7日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。放送中のNHK連続テレビ小説「虎に翼」にハマっていることを明かしつつ、一部で「政治的な意図やメッセージなどを訴えるためにド
国内ニュース

政権交代を望む人が世論調査で自公支持を上回る

次の衆院議員選挙で「政権交代」をのぞむ人が「自公政権の継続」を上回ったことがJNNの世論調査で分かりました。来年10月に衆議院が任期満了を迎えるなか、次の衆院選で「自民・公明による政権
国内ニュース

泉房穂[自民党を延命させてるのはテレビ局! 政治部!」 TBSおこ「心外だ!テレビはそんな事しない!」

1: 名無しさん@涙目です。(茸) 2024/05/06(月) 17:56:12.18 ID:O2ZBvZFr0● BE:487816701-PLT(13060) sssp://img.5ch.net/ico/samekimusume32....
国内ニュース

日本の街に大量に捨てられた韓国アイドルのアルバム、その理由は

日本の街に大量に捨てられた韓国アイドルのアルバム、その理由は=韓国ネット「歌手は喜ぶの?」2024年5月3日、韓国・朝鮮日報は「人気アイドルグループ・SEVENTEEN(セブンティーン)がリリースしたばかりのアルバムが東京・渋谷の路上に
国内ニュース

【祝】岸田内閣V字復活!支持率29.8%に 前回調査より7.0ポイント上昇⤴⤴⤴ 南風GoGo 5月JNN調査

岸田内閣の支持率が前回の調査から7.0ポイント上昇し、29.8%だったことが最新のJNNの世論調査でわかりました。不支持率は前回の調査から7.1ポイント下落し、67.9%でした。
国内ニュース

TBS「サンデーモーニング」MC交代で回を追うごとに視聴率低下

この4月から関口宏(80)に代わって膳場貴子(49)が総合司会に就任し、若年層の視聴率アップを狙った「サンデーモーニング」(TBS系)が誤算に苦しんでいる。元NHK解説委員でメディアアナリストの鈴木祐司氏が、特定層別の個人視聴
国内ニュース

古舘伊知郎さん、民主政権時はアベより報道の自由がなかったと暴露してしまう

 フリーの古舘伊知郎アナウンサー(69)が、5日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」(日曜午後1時30分)に出演。日本の報道の自由について言及した。 国際NGO「国境なき記者団」は3日、2024年の「報道の自由度ランキング
国内ニュース

【大爆笑】 日本共産党さん 「戦争する国づくりを目指します」

5・3憲法大集会@有明防災公園は、32,000人の参加で成功しました。 地元江東区の東京15区補選で勝利した酒井なつみさんを囲んで、市民と野党の共闘の前進を誓い、豊洲駅までのパレードで、戦争する国づくりを訴え
国内ニュース

TBS、韓国に子会社「TBSKOREA」を設立

 TBSホールディングスは25日、ソウル市に100%出資子会社「TBS KOREA」(仮称)を設立すると発表した。アジアに対するTBSドラマ・リメーク販売の拠点とするほか、ドラマ・映画・K―POPなどのコンテンツ投資の基盤を構築
国内ニュース

報道の自由度ランキング発表。気になる日本の順位は?

国際的なNGO「国境なき記者団」は3日、2024年の「報道の自由度ランキング」を発表しました。日本は前の年から順位を下げ、G7=主要7か国で最下位の70位となりました。「国境なき記者団」が発表した2024年の「報道の自由度ランキン
国内ニュース

【パヨク悲報】憲法改正「賛成」63%、9条2項「改正」は最多の53% 中国の脅威「感じる」93%

憲法改正「賛成」63%、9条2項「改正」は最多の53%…読売世論調査 読売新聞社は憲法に関する全国世論調査(郵送方式)を実施し、憲法を「改正する方がよい」との回答が63%(前回昨年3~4月調査61%)と、3年連続
国内ニュース

「暴走」する内閣、三権分立は機能している? 最高裁・国会は歯止めとなるのか 日本国憲法施行77年(東京新聞)

 1947年の施行から3日で77年となった日本国憲法。最近は安全保障や人権といった重要な分野で憲法をないがしろにするような政府の動きが目立つが、立法や司法が行政の権力の乱用を抑制できているとは言い難い。国民主権をうたった最高法規は、三