中東アジア

国際ニュース

【イラン】旅客機撃墜で抗議デモ ハメネイ師辞任求める声も

イランがウクライナ旅客機撃墜を11日認めたことを受け、イラン各地で指導部に対する抗議デモが広がっている。 デモは首都テヘランをはじめ、南部シラーズ、中部イスファハン、西部ハマダン、北西部ウルミエなどで行われた。ファルス通信によれば、テヘランでは約1000人が参加。デモ隊は、米軍が3日に殺害したイランの英雄ソレイマニ司令官の写真を引き裂くなどして
国際ニュース

ゴーン被告「違法な出国だった。日本では裁判決着に10年かかる、私はもう65歳だ」 -朝日新聞単独取材

日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が10日、逃亡先のレバノンで朝日新聞の単独取材に応じた。逃亡を「違法な出国だった」と認め、自身への信頼性を損なうことを覚悟した上での行動だったと語った。「葛藤はあった。だが、(最高裁で決着するまで)10年ほども耐えろというのか」と主張した。ゴーン前会長は「私は65歳。裁判が
国際ニュース

【文春】現地SNSに溢れるハッシュタグ「イラン人はソレイマニが大嫌い」 NHKなどメディアが偏向報道する「イランの真実の姿」

米軍によるイランのイスラム革命防衛隊・コッズ部隊司令官ソレイマニ殺害についての日本メディアの報道は、極度に偏向している。 日本で最も視聴されるニュース番組とされるNHK「ニュース7」の1月3日放送分の当該報道を分析し、問題点を具体的に指摘したい。
東アジアニュース

大統領にも手を上げるイラン革命防衛隊…敵国に「韓国」、同盟国に「北朝鮮」

今回の米国・イラン事態の引き金を引いたのはイラン革命防衛隊だ。3日から始まった米国のガーセム・ソレイマニ氏除去作戦と8日のイランのミサイル反撃の共通部分はイラン革命防衛隊だ。この組織は単なる軍人の集まり以上の集団だ。財閥に次ぐ財力を確保していて、イランで神として崇められている最高指導者によって創設された。
国際ニュース

レバノン「ゴーン出国禁止」

レバノン当局は9日、保釈中に日本を出国した日産自動車(Nissan Motor)前会長のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)被告に対し、レバノンからの出国を禁止したと、司法筋が明らかにした。同司法筋がAFPに明かしたところによると、レバノン検察は同日、国際刑事警察機構(インターポール、ICPO)が出したゴーン被告の身柄拘束を求める
国際ニュース

【ゴーン被告】朝日新聞、テレ東、小学館を会見に入れた理由→「事実を報道できる」

レバノンに逃亡した日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告(65)が8日午後10時からベイルートで会見を開いた。 世界中が注目する中、会見場に姿をみせたゴーン被告はダークスーツに赤のネクタイ姿。厳しい目つきで演台に立つと、マシンガンのように語りはじめ、「1年前、自分に罪がないことを訴えたが、手錠をかけられ、無期限で独房に入れられた」
国内ニュース

ホムルズ望月「安倍首相は先陣切って中東行け!自衛隊だけ行かせるのか!」

#イラン の #米軍基地 への弾頭ミサイル発射を受けても、今週土曜日からの #自衛隊 の #中東派遣 について #菅義偉 #官房長官 「変更なし」ならば #安倍首相 は先陣切って中東歴訪すればいい。首相歴訪は中止しながら、何故、自衛官だけ、緊張が高まる中東地域に行かせるのか
国際ニュース

【逃げろー!】 イラクからの撤収相次ぐ 米との対立激化で―NATOやカナダ軍

米イラン間の対立激化を受け、北大西洋条約機構(NATO)やカナダ、ドイツなどが7日までに相次いでイラクからの部隊や要員の一部撤収を決めた。イラクでは、イラン革命防衛隊コッズ部隊のソレイマニ司令官殺害を機にイランによる報復の懸念が強まっている。 カナダ軍のバンス参謀総長は7日、ツイッターで兵士の
国際ニュース

【日本も?】イラン革命防衛隊、アメリカの同盟国に警告。「あらゆる領土は標的になる」

イラン革命防衛隊は国営通信を通じて、基地攻撃はソレイマニ司令官殺害への報復だと宣言。 「アメリカのテロ軍に基地を提供したすべてのアメリカの同盟国に警告する。 イランに対する攻撃行為の出発点となるあらゆる領土は標的になる」と表明しました。
国際ニュース

【速報】イランのイラク米軍基地への攻撃、弾道ミサイルと確認か

巨大:米国当局者は、イランがイラク・クルディスタンのエルビルにある米軍施設で弾道ミサイルを発射したことを確認します。
国際ニュース

ゴーンが雲隠れしてるレバノンの豪邸、日産名義で購入していた。日産に立ち退き要求されるw

レバノンのゴーン被告「自宅」立ち退き求め提訴 日産側が所有権主張レバノンにあるカルロス・ゴーン被告の「自宅」をめぐり、日産側が「所有権は日産側にある」として立ち退きを求める訴訟を起こしていたことが、弁護士の話で明らかになった。日産側の弁護士「わたしたちは確実に勝訴する。ゴーン被告にこの家を占拠する権利はない」
国際ニュース

米国防総省「A案を通したいから非現実的なB案も用意して誘導しよう」トランプ大統領「B案GO」→ソレイマニ司令官殺害へ★2

 米軍が、イランのイスラム革命防衛隊のソレイマニ司令官(62)を殺害したことをめぐり、米メディアは相次いで、トランプ米大統領が殺害を急に決め、政権内にも驚きが広がった様子を伝えている。「司令官が米国の外交官と軍人を攻撃する計画を進めていたため、防衛措置として攻撃した」というトランプ政権の説明にも疑義が生じている。
東アジアニュース

韓国政府、イランに支払う750億ウォン「ISD敗訴金」…米国の制裁のため方法なし

韓国政府が先月、イランのダヤニ一族が提起した国家・投資家訴訟(ISD)で敗訴した後、750億ウォン(約69億円)を支払う方法がなく悩んでいる。消息筋によると、米国の制裁を回避すると同時にイランとの関係も考慮し、政府は海外送金の代わりに賠償金を国内投資に回す案を模索している。
国際ニュース

イラン政府、2015年の核合意を破棄しウラン濃縮の制限をしないと宣言

Iran and U.S. Updates: Iran Ends Its Commitment to 2015 Nuclear DealMany in Iraq considered America’s killing of Maj. Gen. Qassim Suleimani, a top Iranian commander, in Baghdad as an assault on its sovereignty.RIGHT NOWTehran said in a statement that it would no longer abide by the limits of the 2015 agreement.
国際ニュース

米大統領、報復なら52施設攻撃と警告 ★2

トランプ米大統領は4日のツイッターで、革命防衛隊精鋭部隊の司令官殺害にイランが報復した場合、イランの重要施設を含む52カ所を短時間で攻撃し「大きな打撃を与える」と警告した。