宗教・民族

国内ニュース

【政府】旧統一教会の100億円供託拒否へ

 政府は7日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が表明した被害者救済のための最大100億円の国への供託に応じない方向で調整に入った。 供託金の算定根拠を疑問視する声も出ており、与党は独自の救済策の策定に向
国内ニュース

旧統一教会トップ謝罪へ、最大100億円拠出案も 法的責任は認めず

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が近く、高額献金などの被害を訴える元信者らに田中富広会長が謝罪の意思を表明する記者会見を開く方針であることが、関係者への取材でわかった。献金問題についてのトップの公式謝罪となれば、教団への批判が高まった昨年の
国内ニュース

【朝日新聞】新副大臣・政務官、54人のうち26人が旧統一教会側と接点

内閣改造を受けて記者会見する岸田首相。旧統一教会への解散命令請求を念頭に、「しっかりとした結論を出すべく、最終の努力を進める」と語った=2023年9月13日、首相官邸 内閣改造に伴い15日に発表された新たな副大臣や政務官には、世界平
国際ニュース

スイスの聖職者510人がジャニーズ事務所してたと国民騒然。被害者は910人にのぼるも「氷山の一角」

 【ジュネーブ共同】スイスのチューリヒ大の研究者は12日、同国内で1950~2022年にカトリック教会の聖職者による性的虐待が1002件確認されたとの報告書を公表した。被害者は921人、加害者の聖職者は510人に上っているが、研究者は「氷山の一角に
国内ニュース

統一教会 日本から送金禁止で借金1000億円になる 韓鶴子がブチ切れ発狂中

日本から韓国への送金を停止させたことで、韓国の教団本部は「金銭的に余裕がなくて、 1000億円くらい負債を背負ってる状態」だといい、「韓鶴子総裁が教団の財政悪化を知ったのが5月と言われる。それで焦りが出ている」と明かした。
国内ニュース

岸田文雄 韓国 統一教会 8月に解散命令?

鈴木エイト氏が語る。 「私の取材では文科省は8月もしくは9月に裁判所に教団の解散命令を請求する準備をほぼ整えたと見ています。これまでに6回、宗教法人法の質問権を行使して教団に資料を提
地方ニュース

富士山にムスリムの観光客増加、礼拝スペースの整備相次ぐ…以前は地面で祈る人も

 山梨県富士河口湖町で、イスラム教徒(ムスリム)の礼拝場所が相次いで整備されている。富士山人気もあってムスリムの観光客は増加傾向にあり、本格的な礼拝所も完成した。礼拝場所に加え、イスラム教徒に配慮した飲食店が分かるハンドブックも作られた
国内ニュース

韓鶴子「岸田を韓国に呼び付けろ!」記者「これ自民党どーすんの?w」官房長官「あわわわ…」

旧統一教会のトップ、韓鶴子総裁が「岸田総理や日本の政治家を韓国に呼びつけ教育を受けさせなさい」などと質問権を行使する日本政府の対応を批判しましたが、対応を問われた松野官房長官は直接の言及を避けました。
国内ニュース

【東京新聞】 韓国への送金取りやめか 高額献金巡り、旧統一教会

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の高額献金問題を巡り、教団関係者が17日までに共同通信の取材に応じ、年間数百億円にも上るとされる日本から韓国への送金を今後も取りやめると説明した。ただ、送金を高額献金問題の一因とみてきた全国霊感商法
国内ニュース

日本国内のイスラム教徒「子供に学校でLGBT教育を受けさせたくない」 LGBT法に困惑

日本国内では、LGBT理解増進法案が成立する見込みとなっているが日本国内に在住しているイスラム教徒の一部からは、学校などで親が同意していない内容のLGBT教育をされる可能性があるとして、困惑するとともに思想は家庭で教育したいとの声などがあが
地方ニュース

神社の境内にマンション計画? 住民「寝耳に水」と見直し求め署名活動 小山八幡神社

 「しながわ百景」として地域の景勝地になっている東京都品川区荏原の小山八幡神社で、境内にマンションを建てる計画が浮上し、氏子ら地元住民が猛反発している。神社側は社殿の改修など神社の運営費を捻出するためとするが、緑あふれる憩いの場は
地方ニュース

「みんな反対していたのに、なんかいきなり決まった」 大分県 【イスラム土葬墓地】

隣接の #杵築市 #山香町 の方は反対。日出町の某方に聞くと「周りの人は皆、反対。いきなり決まった」と言ってました。
地方ニュース

大分県の日出町さん イスラム教徒の「土葬墓地」開設決定・・地元と合意

イスラム教徒の団体が日出町に開設を計画している土葬の墓地について、団体側と地元住民側が開設に向けて、9日にも正式に合意することが関係者への取材でわかりました。別府市のイスラム教徒の団体が、日出町に計画している土葬の墓地をめぐっては、地
国内ニュース

【宗教】さい銭を生活費にした宮司も…宗教法人の源泉徴収漏れ相次ぐ、5年で追徴税額45億円超

 寺や神社を営む宗教法人による源泉所得税の徴収漏れが後を絶たない。昨年6月までの5年間で国税当局が調査した宗教法人のうち5850法人で確認され、加算税を含む追徴税額は計45億円超に上る。宮司や住職など法人代表らによる法人収入の私的流用が発覚す
国内ニュース

日本がハラル神戸牛のサウジアラビアへの輸出認可を取得

日本はサウジアラビアを含むイスラム圏に牛肉を出荷することを認められた3番目の国となった。サウジアラビアの認証は、ファイサル・ビン・バンダル・ビン・スルタン・アル・サウード王子と神戸肉流通推進協議会の神澤友重会長が出席した調印式で確認された。