国内ニュース
おすすめ配信
スポンサーリンク

外部配信

立憲・生方幸夫衆院議員が「拉致被害者でもう生きている人はいない」などと発言  家族会などが抗議声明

1: 記憶たどり。 ★ 2021/10/11(月) 13:02:35.52 ID:rPYDHbWF9
https://news.yahoo.co.jp/articles/865966d00892678b001c4c50a5aee3ffe0995be2

立憲民主党の生方幸夫衆院議員(比例代表南関東ブロック)が、9月に千葉県松戸市で行った会合で、北朝鮮による日本人拉致問題について「日本から連れ去られた被害者というのはもう生きている人はいない」などと発言したとして、拉致被害者家族会と支援組織「救う会」は11日、発言の取り消しと謝罪を求める抗議声明を出した。声明では「すべての拉致被害者の救出のため心血を注いできた被害者家族、支援者、被害者自身の生命に対する重大な侮辱であり冒涜(ぼうとく)だ」と非難した。

救う会などによると、生方氏は9月23日、松戸市での会合で拉致問題について見解を問われ、横田めぐみさん(57)=拉致当時(13)=について「横田さんが生きているとは誰も思っていない。自民党の議員も」とした上で、「拉致問題、拉致被害者は今、現在はいないと捉えられる、政治家は皆そう思っているということ」などと発言した。

また平成16年に北朝鮮が提出し、日本側が別人と鑑定しためぐみさんの偽の遺骨について「遺骨からDNAを鑑定して、それが横田さんであるのかないのかというような技術力はなかった」とした。

死亡の根拠について問われると、「客観的情勢から考えて生きていたら(北朝鮮は横田さんを)帰す。帰さない理由はない」と説明。「生きているのだったら何かに使いたい。1回も使ったことがないですから、残念ながら亡くなってしまっているから使いようがない」などと主張した。

一方、14年の日朝首脳会談で北朝鮮が拉致を認めて謝罪し、帰国した5人の被害者について、北朝鮮に一度返すとした約束を日本側が守らなかったとし、「首脳同士で話をして決めたことも守らないなら、それはだめなのではないか」と述べた。

「拉致した当人は北朝鮮政府なのだから、責任を取らなきゃいけない」とする一方、「自分の意志で入ったが、もう自分の意志では出られなくなったという人を含めて行方不明者、拉致被害者というように言っている」と指摘。「日本国内から連れ去られた被害者は、生存者はいないのだと思う」と重ねて主張した。

これに対し、家族会などによる抗議声明では「生方議員は人の命に関わる重大な人権問題について、日本政府の基本的立場を否定して、北朝鮮の主張に賛同している」と批判。生方氏が所属する立憲民主党に対し、「生方議員発言を党としてどう考えるのか、ぜひお聞かせ願いたい」としている。

北朝鮮は14年9月の日朝首脳会談で拉致を認めて謝罪し、5人を帰国させた。だが、ほかの被害者については8人が「死亡」、4人が「未入境」と主張した。

16年の日朝実務者協議ではめぐみさん本人のものだとする「遺骨」を提出したが、持ち帰った日本側は約1カ月かけてDNA型鑑定を進め、別人の骨であることを確認した。北朝鮮側は遺骨について「火葬した」と説明したが、通常の火葬よりも高温の1200度で焼かれていたことが判明。DNA型の検出を困難にしようとした可能性が指摘されている。

政府は拉致被害者の「死亡」を裏付けるものが存在しないとして、北朝鮮に誠実な対応を求めてきた。岸田文雄政権も拉致被害者全員の早期帰国を最重要課題に掲げている。

前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633920818/
1が建った時刻:2021/10/11(月) 10:30:01.80

生方幸夫氏

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネットの声

75: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:12:28.33 ID:8o0CFKsl0
>>1
日本人とは思えない

 

100: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:15:48.17 ID:sJh5X/9R0
>>1
何というか、すげーな
これが立憲民主党議員の拉致に対する認識なのか…

 

102: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:16:05.47 ID:/QiyZq+S0
>>1
北朝鮮の内部事情に詳しいんだな
さすが立憲民主党 

 

106: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:16:41.44 ID:wQ3Q14680
>>1
実に立民らしい

 

213: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:30:35.41 ID:JIRTX5X60
>>1
仮に現実がそうであっても国会議員が言って良いことじゃないな
こんな分別もつかないクソが議員やってんのかよw

 

232: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:32:08.85 ID:RA/OT4Gn0
>>213
しかも一言口が滑ったとかじゃなく、長々と語ってるからね
だからこれがこの人の自論なんだよ

 

290: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:38:10.54 ID:JIRTX5X60
>>232
まあ立憲だしな
旧社会党の流れをくむ連中だから別に驚きもしないが
それでも正々堂々と公の場で言うか?って話だよなw

 

320: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:41:05.49 ID:OO9ljWBW0
>>1
立憲民主は選挙に勝つ気あるの?

 

406: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:51:15.84 ID:fapYlW1v0
>>1
韓国の拉北者だけじゃなくて、中国人やアメリカ人もまだ拉致されて行方不明のまま
連携して議員辞職に追い込め
 
スポンサーリンク

 

501: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:07:37.81 ID:+2vD0FSz0
>>1
こういう議員がいる以上、野党には政権任せられないな
野党は危険極まりない

 

586: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:22:45.85 ID:EA9dM/td0
>>1
>「客観的情勢から考えて生きていたら(北朝鮮は横田さんを)帰す。帰さない理由はない」
北朝鮮の非合法活動に関わってて、秘密を守るために返せないと言う事も考えられるな。
どちらにせよ「生きてる可能性は少ない」ならまだ判るが「生きてる人はいない」という
言い方は無い。

 

624: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:29:47.25 ID:lCgnlewp0
>>1
>生きているとは誰も思っていない。自民党の議員も

自民を代弁できる立場じゃないだろw

 

8: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:04:01.87 ID:4m0Msid00
あれ、この人拉致被害者の安否を知ってるのかな?

 

10: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:04:07.47 ID:24VnEVBV0
根拠無しに死亡発現はまずいだろ

 

12: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:04:21.06 ID:YQie/vWe0
なんでこれを語ろうと思ったんだ

 

16: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:04:49.47 ID:YQie/vWe0
返さない理由がないってのもよくわからないな

 

19: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:05:02.47 ID:S4A+nFiN0
状況をどう外交に活かすかが政治家の仕事だろ。
本当のこととか関係ない。

 

21: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:05:06.29 ID:fl4PF4IS0
説明責任はよ

 

22: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:05:08.79 ID:ZVL7Hr8y0
枝野はこいつをどうするの

 

423: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:53:02.03 ID:WYODJmcc0
>>22
民主党の公式見解なんやろ

 

24: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 13:05:44.06 ID:wjFt9sOr0
裏付けがあるなら良いんだけど、俺がそう思うからってのは無しだぞ

 

523: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:11:07.03 ID:Np4lnrnr0
やはり立憲民主党の発言かw
拉致は日本政府の捏造と言っていた議員が所属しているだろうw

 

525: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:11:14.28 ID:lImApYIW0
北の知り合いに,直接聞いたんかな?

 

533: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:12:47.41 ID:kwKRqYxG0
近年いろいろ暴露されているようにこの件は闇が深い
自民と北が仲良しなのはその表れ
 
自民党が政権取って喜ぶのは経営者だけ。庶民の為の政策はしてない
朝日新聞「衆院選は自民党の圧勝」
【衝撃】製造ミスのおぱっいマウスパッドがこちらwwwww
日本人も怪しんでいる…東京のコロナ感染者19人、死亡者はゼロ=韓国の反応
ポッケナイナイの韓国造幣局が紙幣を刷っても儲けが無いと発狂!何と業務転換をすると言い始めた模様!今後の金融危機の際はどうするのか…
|●|韓国で前科35犯の60代が電子足輪を切って逃走…いまだ行方分からず=韓国の反応
父がタヒんだとき、私は相続を放棄した。 なので母と姉と妹とで相続したんだけど…

 

536: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:13:03.57 ID:7ufIbMb60
生きてるという根拠もないが、死んだという根拠もない。

 

599: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:25:25.20 ID:lNnbxHMo0
酷い議員も居たもんだ
立憲がどこを向いてるかお察しだわな
日本国民の方じゃないのは確かだわ

 

606: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:27:06.01 ID:8qwjJpUW0
>>599
左翼でももっとまともな連中もいるでしょ
逆に北の息のかかった連中は思想関係なく国益を損ねる立場

 

618: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:28:56.49 ID:4cikS3K10
「目指す」だけならオレだって今日からオリンピック選手目指せるわ
実際には何もしないけどな

自民が目指してる拉致問題解決ってのはそれと同じだろ

 

632: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:30:41.40 ID:8qwjJpUW0
>>618
じゃあ日本として拉致問題解決を目指さないの?
もちろん目指すでしょ
当たり前のこと蒸し返すな

 

631: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:30:38.97 ID:RfXxEhxN0
解決する気ないよなあ

 

650: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:33:53.76 ID:vWMi5y4x0
こういう奴を追放すらできないのが立憲の本質をよく表しているな

 

657: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:35:21.57 ID:yTpMLhTF0
よく平気で人前でこういうことを言えるなぁ
言ったらどうなるかって想像できんのやろか
まぁ比例だし今月の選挙もまた比例なら何言おうと平気なんやろな

 

670: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:36:49.61 ID:e14h355U0
横田めぐみさん、生きてたら57歳
なぜ100%死んでると言えるのか意味不明

 

671: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:37:06.93 ID:wwIyEnSi0
まーた自民党を勝たせるために調整し始めたなw
文句言ってるだけの野党でいる方が楽々チンチンだもんなwwwww

 

673: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:37:13.15 ID:s3UGikio0
民主は民主の頃から一貫してこのスタンスやろ
だから、自民に北に関連する事だけはなんも言わないw

 

675: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:37:19.19 ID:RytySbMH0
日本は軍事圧力をかけられないから話が進展しないのは
厳しいところだが今回の発言はNGでは?

 

679: ニューノーマルの名無しさん 2021/10/11(月) 14:38:06.07 ID:5ayQFyRW0
また立憲か

 

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633924955/

コメント



新規のコメント受付けにつきましては、現在休止させて頂いております。ご不便おかけし申し訳ございません。


美しく、強く、成長する国へーー私の「日本経済強靱化計画」

発売日: 2021年09月15日頃

内容紹介(「BOOK」データベースより)
日本人の矜持を取り戻すために、そして「確かな未来」を切り拓くために、私のすべてを捧げることを誓う!

岸田ビジョン 分断から協調へ

発売日: 2020年09月11日

内容紹介
「日本のため、国民のため、政権を勝ち取る」ーー本命候補が、ついに決起宣言する。

ここ数年、格差拡大、「勝ち組」と「負け組」、中間層の没落などが顕著になり、新型コロナウイルスの感染拡大によってさらにその傾向は強まった。

日本を前に進める

発売日: 2021年08月30日頃

内容紹介(出版社より)
「この本は、河野太郎という政治家が、これまで何をやってきたか、そして皆さんと一緒に、これからどのような国や社会をつくっていこうと考えているのか、その考えをまとめたものです」(本書「はじめに」より)。

タイトルとURLをコピーしました