国内ニュース
おすすめ配信
スポンサーリンク

外部配信

立憲民主が「子ども家庭庁」設置チーム立ち上げ 「本家」自負 自民党の「こども庁」構想の対案

1: きつねうどん ★ 2021/04/14(水) 11:57:30.74 ID:CAP_USER
 立憲民主党は13日、子供をめぐる政策の司令塔となる「子ども家庭庁」を設置する議員立法に向け、ワーキングチーム(WT)を立ち上げた。自民党の「こども庁」構想の対案とし、今国会への提出を目指す。与野党共同での議員立法も視野に、自民に協議を呼びかける方針。

 立民は13日の党会合でWT発足を決定した。泉健太政調会長は「どれだけ子育て家庭に寄り添って(各省庁が現在所管している)さまざまな権限、財源を集約できるのかが大事だ」と述べた。大西健介政調会長代理が座長を務める。

 旧民主党は平成16年の参院選で公約して以来、「子ども家庭省」の設置を主張。21~24年の政権時代に検討を進めたが、実現できなかった。

 旧立民や旧国民民主党も令和元年の参院選で同省設置を訴えた。子供政策に一元的に取り組む省庁構想は「私たちが本家本元」(大西氏)と自負しており、自民がこども庁創設を打ち出したことに対して立民内では「選挙目当て」との批判が出ている。

https://www.sankei.com/politics/news/210413/plt2104130043-n1.html
*当サイト内関連
【こども大臣】「こども庁」を創設し、専任の大臣を置く提言を受け菅首相「強い決意でしっかりと取り組んでいく」
子どもに関する行政の在り方をめぐって、菅総理大臣は、自民党の有志の議員から、政策を一元的に担当する「こども庁」を創設し、専任の大臣を置くことなどを提言されたのに対し「強い決意でしっかりと取り組んでいく」と応じました。子どもに関する行政の在り方を検討してい
【起源を主張】福山哲郎、菅義偉首相が打ち出した子ども庁構想を「思い付き」と批判 「私たちは15年前から主張してきた」
・立憲民主党の福山哲郎幹事長は6日午後の記者会見で、菅義偉(すが・よしひで)首相(自民党総裁)が打ち出した「子ども庁」創設に関し、「私たちは(旧民主党時代の)15年前から『子ども家庭省』設置を主張してきた」と述べ、子供をめぐる諸課題に一元的に取り組む省庁
 
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネットの声

7: Ψ 2021/04/14(水) 12:24:19.69 ID:MHMR+XIq
>>1
 内容は理想そのもの。
 財源は自民党任せ。

 

2: Ψ 2021/04/14(水) 11:58:20.13 ID:dfu2gBde
子ども大臣 ガソプー

 

3: Ψ 2021/04/14(水) 12:02:14.98 ID:/6PRmqOS
なんで今の体制で対応できないのか説明ほしい

 

4: Ψ 2021/04/14(水) 12:15:26.73 ID:YXeco0gZ
というか政権時代に検討してダメだった理由は何やねん

 

6: Ψ 2021/04/14(水) 12:22:57.67 ID:LBXRwNM8
今まで一杯作ってきた追及チームだなんだいくつあって結局どうなったの?
官僚いじめて終わり?

 

9: Ψ 2021/04/14(水) 12:42:21.47 ID:9QAB9eqX
仕分け会議で財源出すと言っておきながら無かったので、設置止めたやつか。

 

10: Ψ 2021/04/14(水) 12:44:04.97 ID:4xcACjva
・・・・

 

11: Ψ 2021/04/14(水) 12:58:44.73 ID:hmvKEq/Y
まあ、自民に任せとくと利権がらみになって
どれだけ税金食いつぶされるかわからないからな
しかも大昔の価値観持ち込んで
国民にどれだけ余計なことをさせたがるかわかったものじゃない

 

12: Ψ 2021/04/14(水) 14:11:56.28 ID:HuEKsFvz
自民は民主党のこども手当を潰しておいて
何をいまさらという感じ

 

14: Ψ 2021/04/14(水) 14:56:56.75 ID:HNRNbqqQ
ザ・やってる感

 

引用元: https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1618369050/

コメント

  1. 匿名 より:

    外国によるJC拉致防止法案はまだですか



新規のコメント受付けにつきましては、現在休止させて頂いております。ご不便おかけし申し訳ございません。


美しく、強く、成長する国へーー私の「日本経済強靱化計画」

発売日: 2021年09月15日頃

内容紹介(「BOOK」データベースより)
日本人の矜持を取り戻すために、そして「確かな未来」を切り拓くために、私のすべてを捧げることを誓う!

岸田ビジョン 分断から協調へ

発売日: 2020年09月11日

内容紹介
「日本のため、国民のため、政権を勝ち取る」ーー本命候補が、ついに決起宣言する。

ここ数年、格差拡大、「勝ち組」と「負け組」、中間層の没落などが顕著になり、新型コロナウイルスの感染拡大によってさらにその傾向は強まった。

日本を前に進める

発売日: 2021年08月30日頃

内容紹介(出版社より)
「この本は、河野太郎という政治家が、これまで何をやってきたか、そして皆さんと一緒に、これからどのような国や社会をつくっていこうと考えているのか、その考えをまとめたものです」(本書「はじめに」より)。

タイトルとURLをコピーしました