サイトのSSL化を行った為、URLが「https://incident-wo.com/」に変更になりました
国内ニュース

独善的印象? 「中華思想」は一般の中国人にも根付いているのか

1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/07(月) 11:57:11.55 ID:p6x4Ft7Q9

中国は文明の中心、世界の中心
Q.そもそも、「中華思想」とはどのような考え方ですか。

青樹さん「『漢民族を中心とした中国人は文化的優越性を持っており、世界の中心にある』。つまり、文明の中心であり、世界の中心であるという考え方です。これは、徹底した選民意識です。数千年前から、中国人はこのように考えていて、これが中華思想の原型です」

Q.なぜ、中国で中華思想が生まれたのですか。

青樹さん「古代の中国がいつも、周囲を敵で囲まれていたことと関係があります。『中華』(中夏・古代の呼称)という言葉はもともと、『大陸の真ん中にある国』という地理的な状況を表した言葉でした。そして、当時の中国はすでに文明が発達している一方で、周囲の国々の文明が未発達であったことから、『周囲の敵はみんな野蛮人』という考え方が生まれ、これが中華思想の原点となりました。

野蛮人と見なすことは褒められた考え方ではありませんが、客観的に見れば、そう考えてしまうことも無理もないことです。秦の始皇帝が中国を統一したのは紀元前221年の話で、日本は弥生時代です。日本が一つの国として成り立っていないときに、中国には法律も整い、文化も持つ国家が存在していました。『優越感を持つな』と言う方が難しいくらい、抜きんでた国力を持っていて、古代の覇者だったのです。

この意識は中国人の中に脈々と、何千年にわたって続いており、中華思想は中国人のDNAに刷り込まれているようなものです」

Q.一般の中国人にも中華思想が根付いているのでしょうか。

青樹さん「実は、中国には『中華思想』という言葉はありません。しかし、彼らの自国や自民族に対するプライドを見ると、古代の中華思想に似通うものを感じます。誰しも民族が自分の国や民族を愛する心を持っているものですが、中国人のそれは私たち日本人とは比較になりません。

一方、古代から大陸の覇者だった中国は清朝末期から、受難の時代に入ります。日清戦争で隣国の日本に負けて領土の一部が植民地化されたり、その後に侵略を受けたりと、中国人にとっては大きな侮辱で許せなかったわけです。それが現在、世界第2位の経済大国になったことで中国人は立ち直り、そして、中国人の中華思想はますます強くなっていると思います」

Q.一般の中国人の中華思想を感じた事例はありますか。

青樹さん「忘れられないのが、いわゆる『日本航空民族差別事件』です。もちろん、誤解に基づくもので、民族差別が行われたわけではありません。2001年1月、北京発成田行きの日本航空の旅客機が大雪のため、成田空港に着陸できませんでした。そこで急きょ、関西国際空港に着陸して、乗客は一夜を明かすことになったのですが、中国人以外の乗客がホテルなどの宿泊施設に泊まるため入国できた一方、中国人の乗客のほとんどが、入国できずに待合室にとどまることになったのです。

彼らは他の乗客と違って、成田空港を経由地にしてアメリカを最終目的地にしており、日本に入国するビザ(査証)がなかったため、このような待遇となったのですが、『日本航空が大陸の中国人を差別しているのではないか』と中国人の乗客の怒りが爆発し、後日、約90人の乗客が損害賠償請求訴訟を起こしました。

驚いたのは、訴えの理由です。『日本航空は中国の“国の格”に最大限の侮辱を与えた』と訴えたのです。個人ではなく“国の格”に侮辱を与えたとは、他の国では言わないだろうと思います。最終的に日本航空と乗客は和解しましたが、『偉大なる中国にこんな侮辱を与えるのは許せない』という考え方はいまだに存在しています。同じようなことが今後起きても、おかしくはありません。

そこまで極端な事例ではありませんが、一般の中国人と雑談をしていて、『自分たちは優れている』という姿勢が頻繁に出てくるのは感じます。

例えば、中国でタクシーに乗ったとき、男性運転手が『日本の和服は本当に素晴らしい』と言いました。そこで、私も『日本の和服はきれいですが、チャイナドレスも和服と同じようにきれいで好きですよ』と答えると、『和服はきれいだが、チャイナドレスには及ばない。チャイナドレスは世界一美しい』と強硬に主張して譲らないのです。雑談でも、こうしたことは多発します。『中国がナンバーワン』という意識は、一般の中国人一人一人に染みついています」

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/e9f8cc8c2b954c75ae87c3de7c17982130c7d4e2
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200906-00073082-otonans-000-13-view.jpg

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットの声

203: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 12:35:18.37 ID:IgxZVTcz0
>>1
こんなメンドクセぇのがまだ13億人だかいるのか
そら地球が壊れるわ

 

233: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 12:39:33.66 ID:IgxZVTcz0
>>1
最後のタクシーとの会話は嫌すぎるな
日本では重度の発達障害にカテゴライズされる
こういうのまで13億か・・

 

245: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 12:42:06.42 ID:Z0WsWKS70
>>1
ギリシャとかローマも文明の中心だったけど
そんな思想聞いたことないぞ?

中国だけ数千年間、進歩してないんじゃないの?民度が

 

273: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 12:47:58.10 ID:fMjYYcMy0
>>245
何度も他国に滅ぼされてんのに根付くわけないだろと

 

510: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 14:02:58.90 ID:k4Xvej290
>>1
とりあえず、中国の歴史はたかだか70年程度だということをもっと周知すべき
うん千年とかいうデマを駆逐しよう

 

512: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 14:04:45.07 ID:w82OV2zw0
>>510
イタリアをローマ帝国とは呼ばんからなー
中国も過去の国々とは別の国だからな

 

553: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 14:39:14.24 ID:sZL12Ncs0
>>1
>中国は文明の中心、世界の中心
>Q.そもそも、「中華思想」とはどのような考え方ですか。
>
>青樹さん「『漢民族を中心とした中国人は文化的優越性を持っており、世界の中心にある』。つまり、文明の中心であり、世界の中心であるという考え方です。これは、徹底した選民意識です。数千年前から、中国人はこのように考えていて、これが中華思想の原型です」

韓国起源説、みたいなものか?

 

567: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 14:47:56.00 ID:Cik8J+qR0
>>1
自分の国にプライド持つのは別にいいだろと思うような事ばかり並べてんな

 

596: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 15:30:45.19 ID:kB+SGXh60
>>1
これこそ差別じゃん
 

 

697: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 18:00:08.23 ID:9//jf1xf0
>>1
>古代の中国がいつも、周囲を敵で囲まれていたことと関係があります

いつでも周りに喧嘩売ってるからだろ
駆除、殲滅しないとな

 

770: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 19:01:24.18 ID:NhbO7/Mj0
>>1
古代から大陸の覇者。。言葉も民族も違う皇帝が次々に入れ替わったんでしょ。

 

776: 【中部電 – %】 2020/09/07(月) 19:06:01.74 ID:SAs5X77uO
>>1
その中華思想って食人文化も込み?

 

896: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:55:36.08 ID:4BNT3S7E0
>>1
なんかおかしい話だな

U.S.A! U.S.A! U.S.A! とかと変わらんだろう
どこの民族も一旦優位に立てば他を見下し、マウントを取る方向に動く

Kの国もそうだし、ナチスも大英帝国も中華思想と違いはない

この人のバックグラウンドは知らないけど中国史か知らないから、「ほかに例はない」とか思い込んでんじゃないの?

 

2: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 11:58:19.55 ID:6BYYZ3ms0
どっちにしろ、中国人が自己中心なのは変わらない

 

9: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 11:59:28.52 ID:OmOuf33e0
中華て書いてる時点で独善的やん

 

12: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 12:01:53.12 ID:GZzDtNDE0
シナ人のアレは中華思想と言う大層なもんじゃない、要は無知による夜郎自大に過ぎないよ

 

859: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:17:19.25 ID:b9mKXyIR0
>>12
自らを誇るならば、それに傷がつく見苦しい振る舞いはしないようにするのが普通だが、実際中国人の振る舞いは自ら卑しく見せたいのかと思う様な事してるからな

 

18: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 12:05:19.60 ID:SemQCC/j0
骨の髄まで染み付いてるってことだろ
スタートは確かに他より早かったろうが、それから何千年経ってんのって話
古代の中国は確かに偉大だったのは認めるが今の中国人まで偉大とは思わないよ

 

862: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:18:35.49 ID:+/46taCD0
一言で表わすとリアルアタマオカシイアルで良いのけ?

 

863: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:18:36.95 ID:SZE/qdIO0
東夷 西戎 南蛮 北狄・・ってiPhone一発で出てきて凄いな

 

874: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:32:57.67 ID:XndbE2nE0
中華ハードディスク
中華LED
中華バッテリー
中華エアロパーツ

うん、「中華」という言葉は独特の意味があるな。

 

878: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:37:35.65 ID:yB63ULsr0
昔は凄かったのに今や悪の帝国か。落ちぶれたもんだ

 

881: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:40:05.32 ID:JWrojdVU0
中華思想って言葉は日本が付けたものだろ
中国人にとっては当たり前の理屈で、あえてちょうどいい表現を付けていたわけではない
シルクロードも日本が80年代にNHKで特集してから中国も言うようになった

 

893: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:54:16.25 ID:JWrojdVU0
せめて漢族がずっと支配してきた帝国なら分かるけど、
蒙古族や満州族に敗れて支配されたものね
万里の長城は北方騎馬民族の襲来を防ぐために作ってたもので、突破されたときに
漢族の歴代帝国は終わったんだよ。
キンペーとカリアゲの丸々とした体形はどうみても北方騎馬民族

 

900: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:01:27.40 ID:dIF1+6wF0
>>893
中国と北は顔立ちが似てるケースはあるけど
南は国を跨いだモンゴル顔が多いのは何でなんだろ?
細身で細目というアレ
 

 

894: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 20:54:52.53 ID:yEjZ2+lN0
やはりいかなる時代であろうが優雅な遺伝子が残る事はあるんだろうし、宿命なのではないかしらね?
私も合理性に傾いてしまっていたものね。庶民はそんなものでしょう
殷王朝においては、象形文字を築き、そして自らを神の子孫と呼ばれていたというのよ
一種の宇宙人👽のようなものだろうと思うんだわ

時々なんで神サンはどの人も平等に作らなかったのだろうか?と思うんだけれども、
それも聖書を読んでいたら、導く羊飼いと羊というのがいて、それが人類の長い歴史と文明だったんだろうとは思うでしょう

 

902: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:03:12.84 ID:wvgcZ9CO0
自治区にもその思想に染めて中華勢力の数を増やすんだろ?

 

903: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:03:28.46 ID:u/oRON7g0
外国での華僑のあり方見てると半端じゃない
相当の年月が過ぎても同化することなくその地域を中国化し続ける
あれはもう民族性としか言いようがない

 

915: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:21:21.75 ID:r1VvbDAK0
>>903
華僑は昔から日本的にいえば頼母子講や無尽によって資金調達してきたから、地縁血縁の結合の強固さははんぱない
横浜の華僑はいまだに銀行にたよらず頼母子講に依存しているときいたこともある
20年くらいまえ、欧米主導のグローバル経済に対抗できるのは、華僑のネットワークだけだ、
という記事をみたが、たぶん頼母子講のことだと思う

 

908: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:09:30.49 ID:gP0aI6nL0
今の中国人は自称漢民族で
漢民族の血筋かどうかわからない
蛮族との雑種人種

 

909: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:11:33.05 ID:HGfoVriC0
アイデンティティというのは
「自分は何者か」ではなく
「自分は何者ではないか」によって育まれる
古代の中華で本格的な華夷秩序が生まれたのは本格的な夷が現れた時
つまり天下に王はただ一人ということを認めず自らを王と称した楚王の登場から
やや時代が下って項羽が劉邦に敗れ去った理由の一つは項羽が楚人であったこと
心の底では中華の諸将から見下されていた
楚人はサルと

 

914: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:19:30.05 ID:ge5dfUnS0
>>909
なるほど豊かで強大な楚を制圧するときに生まれたとすれば分かりやすいね
一種の精神的勝利法と言えなくもない

もっとも「中原(中華)に遠い野蛮人だ、ゆえに弱い」という思い込みに過ぎないので
実際にはフビライやヌルハチに負けて土下座したり
ある意味非常にみっともない結末にもなる

 

913: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 21:16:21.50 ID:Qnskr85H0
回りは確かに野蛮だが
自分等がそれ以上一番野蛮だったw

 

918: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 23:45:54.16 ID:ubJ8EuAD0
確かにチャイナドレスには、及ばないな。終わり。中華思想は関係ない

 

919: 不要不急の名無しさん 2020/09/07(月) 23:58:55.99 ID:LX3tWIGZ0
>>
>>漢民族を中心とした中国人は文化的優越性を持っており、世界の中心にある

ほとんど、北方騎馬民族に征服されてましたが・・・

 

924: 不要不急の名無しさん 2020/09/08(火) 00:34:16.10 ID:MZm1pnRE0
山鹿素行の中朝事実によれば、実は日本こそが中華文明の正当継承者らしいぞ

 

929: 不要不急の名無しさん 2020/09/08(火) 00:47:43.95 ID:rEdf/2JZ0
中原って山東省の一部じゃないですか
中でもないし華でもない
誰か言ってやれ

 

931: 不要不急の名無しさん 2020/09/08(火) 01:04:11.26 ID:MBuy+2T70
親族しか信じない民族なんだろ
支配者は中華思想で領土を増やすのだろうけど

 

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599447431/

コメント

  1. 匿名 より:

    新自由主義と中華思想が一体化しているから、国際社会ら中国が孤立しているのw

  2. 匿名 より:

    アヘン戦争や日清戦争の後皇帝との会見に
    負けてるのに三跪九叩頭の礼を要求した位だからな
    イギリスは怒って(当然)会見拒否したし日本は
    それを無視して立ったまま会見してる、魏志倭人伝
    には日本人の事、身体中刺青してる野蛮人と書いて有る