新型コロナウイルス感染症対策推進室 (内閣官房)公式Twitter

国連・国際機関

国際ニュース

WHOの「失敗」で新型コロナは「制御不能に」=米厚生長官

[ジュネーブ 18日 ロイター] - アザー米厚生長官は18日、世界保健機関(WHO)の「失敗」を主因に、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)は「制御不能に陥った」と述べた。 オンライン上で開催されているWHOの年次総会で「世界に必要な情報を入手する上で、WHOは失敗し、多くの命を犠牲に
東アジアニュース

中国「WHOに入りたいなら台湾は中国領土の一部と認めろ!」台「拒否する」 中「はい終わり」

1: 急所攻撃(茸) 2020/05/16(土) 09:44:05.54 ID:Ny2ffDj/0● BE:27...
国内ニュース

日本政府、WHO「初動対応」の検証要求へ…緊急事態宣言の遅れなど問題視 台湾参加の訴えも

18日から始まる世界保健機関(WHO)総会に向けた政府の対処方針が12日、明らかになった。新型コロナウイルス感染拡大におけるWHOの初動対応の検証や、加盟国が異変の兆しを通報するルールの厳格化を求めることが柱だ。政府はこれらの主張を盛り込んだ決議案の採択を目指し、各国と調整を進めている。
国際ニュース

【WHO】テドロス「韓国中国ドイツは、新型コロナ再拡散に対応するシステムを備えている」

世界保健機関(WHO)は韓国などが新型コロナウイルス再拡散に対応できるシステムを備えていると明らかにした。 WHOのテドロス事務局長は11日にスイスのジュネーブにあるWHO本部で行われたビデオ会見で、韓国をはじめ中国とドイツの3カ国に言及し、 「これらの国はいずれも新型コロナウイルス再拡
国際ニュース

WHO「新型コロナ回復者の陽性診断、再感染ではない」

世界保健機関(WHO)は6日、新型コロナウイルスの患者が回復後に再び陽性と診断されるケースについて、再感染ではなく、まだ死滅した胚細胞の排出が続いているのだとAFPに明らかにした。 韓国の保健当局は4月、こうした例が100件超あったと報告。回復者の再感染が懸念されていた。
国際ニュース

「台湾をオブザーバーに」 ポンペオ米国務長官、テドロスWHO事務局長に招待求める

アメリカのポンペオ国務長官は、WHO(世界保健機関)の年次総会に、台湾をオブザーバーとして招待するようテドロス事務局長に求めた。 ポンペオ国務長官は6日、「WHOの年次総会に台湾をオブザーバーとして招待するよう、テドロスWHO事務局長に求める。彼にはそうする力がある」と述べ、5月18日から開かれるWHOの年次総会や、他の国
国際ニュース

【K-防疫】国連平和維持軍にも韓国製新型コロナ診断キットが供給される

全世界の紛争地域に派遣されている国連平和維持軍(PKO)に韓国産新種コロナウイルス感染症(コロナ19)診断キットが供給されることが分かった。 1日(現地時間)国連関係者によれば、アトゥール・カレ(Atul Khare)国連活動支援局(DOS)事務次長はこの日『平和活動友好グループ』テレビ会議で「PKOが活動するアフリカでコロナ19が拡散し
国際ニュース

国連事務総長、韓国を「手本」と称賛 コロナと気候変動への対策両立

国連(UN)のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長は4月30日、新型コロナウイルス対策と気候変動対策を両立し、「手本」を示したとして韓国を称賛した。  グテレス氏は記者会見で、韓国が「新型ウイルス対策と気候変動対策が両立し得る」という「素晴らしい手本」を示したと述べた。
東アジアニュース

台湾のWHO参加、安倍首相「事務局長に伝えた」 台湾外交部「最大限の敬意」

日本の安倍晋三首相が国会答弁で、台湾が世界保健機関(WHO)に参加できていない現状に言及し、その件を「テドロス事務局長にも直接申し上げている」と述べた。これを受けて外交部(外務省)は30日、安倍首相と日本政府に対する「最も深い敬意と感謝の気持ち」を表明した。その上で、引き続き日本と感染症
国内ニュース

高須院長が愛知県大村知事&WHOテドロス事務局長に‘’口撃予告‘’「僕は暴言を吐きます。反射的に吐きます」

高須クリニックの高須克弥院長(75)が30日、自身のツイッターを更新。愛知県の大村知事、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長に対して反射的に‘’口撃‘’することを予告した。  「僕は暴言吐きます。最近はテドロス事務局長と大村知事には反射的に吐きます。暴言吐く時は頭が回転しません。脊髄反射です」
国際ニュース

WHOは「不可欠のパートナー」 独メルケル首相、米と一線画す

ドイツのメルケル首相は23日に連邦議会(下院)で演説し、世界保健機関(WHO)について「不可欠のパートナーだ」と述べ、支持する姿勢を明確にした。新型コロナウイルスへの対応を批判しWHOへの資金拠出停止を表明したトランプ米大統領と、一線を画した形
東アジアニュース

WHOが台湾のコロナ対策を称賛 台湾外交部「完全な形で参加」求める姿勢強調

型コロナウイルスの感染拡大で、台湾の防疫対策への評価が世界的に高まる中、世界保健機関(WHO)の幹部が17日、台湾を称賛する立場を初めて示した。外交部の欧江安報道官は18日、台湾の「完全な形」によるWHOへの参加は、台湾とWHO、国際社会がそれぞれ利益を得られる「トリプルウィン」につながると述べた。
国際ニュース

メルケル独首相がWHO全面支援を表明=中国ネット「見たかトランプ氏」 ★3

ドイツのメルケル首相は16日、主要7カ国(G7)首脳によるテレビ会議で、世界保健機関(WHO)を全面的に支持する姿勢を見せ、米国とは異なる立場を示した。 会議の主催は、WHOに対する資金拠出の停止を表明しているトランプ米大統領だった。米ホワイトハウスは同日、「会議で行われた会話の大部分は、新型コロナウイルスをめぐるWHOの透明性
国内ニュース

バンダイナムコ、このタイミングでWHOに1億円寄付 ネット「ホームラン級の馬鹿」「集金した金が中国の下部組織に流れ込むw

株式会社バンダイナムコホールディングス及びバンダイナムコグループは、世界保健機関(WHO)による新型コロナウイルス感染症への対応を支援するため、国連財団とスイス慈善基金会が設立した「COVID-19 Solidarity Response Fund for WHO(WHOのための新型コロナウイルス感染症連帯対応基金)」に、
国際ニュース

【WHO】 テドロスが1単語ツイートを連発「Solidarity(団結)」「Love(愛)」「Confidence(信頼)」「Perseverance(忍耐)」→炎上

 新型コロナウイルスの脅威を過小評価し、世界的な感染拡大を招いたとして批判にさらされている世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長(55)が16日から自身のツイッターで“一単語ツイート”を連発し、波紋を呼んでいる。  16日に突如、「Solidarity(団結)」とつぶやくと、