新型コロナウイルス感染症対策推進室 (内閣官房)公式Twitter

韓国

国内ニュース

【アサ芸】“陰謀論”も噴出!韓国製「ニセ消毒ジェル」はなぜ6万本も輸入されたのか

5月19日、消費者庁は「アルコール71%配合」とラベルに記載されたハンドジェルが実際にはアルコール濃度が半分以下しかないとして、輸入販売会社「メイフラワー」に対して景品表示法違反(優良誤認)で再発防止策の措置命令を出したが、この商品の輸入元である企業と製造した韓国メーカーに対して、ネット上では批判が殺
東アジアニュース

【韓国】 慰安婦支援団体、熊本大震災でも募金集めていた!ただし1円も日本側に渡された記録なし

後援金会計議論に包まれた「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)が、今度は慰安婦被害者である故キム・ボクドンおばあさんとキル・ウォンオクおばあさんが出した寄付金も会計から漏れていたことが明らかになった。 2016年4月、日本の九州地域で地震が相次いで
東アジアニュース

【ゲル】日本の次期1位『反安倍』石破茂、「韓国の本が読みたい」

日本の安倍晋三首相(65歳)の人気が急落する中、『ポスト安倍』として名前が挙がっている石破茂前自民党幹事長(63歳)が、今週末に韓国に関連する本を読むと明らかにしていた事が分かった。石破前幹事長は2018年に安倍首相と自民党総裁選挙で競合していた人物で、自民党内で反安倍の急先鋒として数えられている。
東アジアニュース

【中央日報】中国「両会」開始日に事実上の宣戦布告…米国「韓国と手を握る」

米国政府が21日(現地時間)、「中国の不公正な経済と人権弾圧、安保不安などが米国の国益に挑戦課題となっている」と明らかにした。中国の習近平国家主席の名前を取り上げた「中国に対する米国の戦略的接近」報告書でだ。この報告書の左側上段には米国大統領紋章が入っている。亜洲大のキム・フンギュ中国政策研究所長
東アジアニュース

韓国・疾病管理本部「クラブ発のウイルスは欧米で流行のG型」

 龍仁市で陽性判定を受けた20代の男性(龍仁66人目)が訪れていたソウル龍山区のクラブの近く。10日昼の様子=キム・ヘユン記者  ソウル梨泰院(イテウォン)のクラブから拡散した新型コロナウイルスが、これまで韓国で流行していた種類ではなく、欧州と米国で広がったG型だったとの分析結果が出た。今も不明確な
東アジアニュース

【韓国】 慰安婦 「慰安婦支援団体は中国から輸入した正体不明の人達を慰安婦役として動員」と暴露

2004年シムミジャ祖母をはじめとする日本軍慰安婦被害者とする12人が、「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)とナヌムの家が日本軍慰安婦としておばあさん6人に大金をかけて、中国から輸入して利用した」と主張した事実が明らかになった。 芯おばあさんなどおばあさん12人が2004年、
東アジアニュース

韓国企業、北海道にリゾート施設建設へ

ハンファグループが400億ウォン(約35億円)を投資して北海道にリゾート施設を建設することを21日、明らかにした。 ハンファの貿易部門とハンファ・ホテル・アンド・リゾートが北海道にリゾート施設を共同開発する方式だ。ハンファ関係者は「ハンファは貿易部門で海外不動産投資をしてきた。そして、ハン
東アジアニュース

韓国、潜在的な媒介者を特定できず・・・全人口の半分が集中する首都圏で管理不能の感染拡大が発生するおそれ

ソウルのナイトクラブで発生した新型コロナウイルスの拡大は、首都での集団感染としては最大のケースとなった。感染者数は160人を超えたが、拡大は止まる様子もない。ウイルスはすでに第4者を通じた感染にまで拡大しており、これまでと同様に多くの潜在的な媒介者は特定できていない。
東アジアニュース

コロナ感染者増える韓国・仁川で、教会が1000人規模のイベント開催=ネットで批判続出

2020年5月20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で新型コロナウイルス感染が拡散する中、ソウル近郊・京畿道の仁川にある教会が1000人規模のイベントを開催して物議を醸している。 記事によると、基督教大韓監理会中部年会は19日に仁川の富平区のある教会で会員ら約1000人が集まるイベントを開催した。
東アジアニュース

【鈴置高史】韓国は「防疫の模範」が裏目でクラスター それでも「世界を先導」という自己暗示 -新潮

 韓国を新型肺炎の第2波が襲う。「世界を先導する防疫模範国」の自信は揺らぐのか。韓国観察者の鈴置高史氏が読む。 ● 第2波がソウルに到来 ――韓国で新型肺炎の感染者がまた出ています。 鈴置:5月19日午前0時現在の感染者数は前日と比べ13人増えました。1日当たりの新規感染者数は5月4日以降、1桁(けた)に落ちてい
東アジアニュース

【韓国】診断キットメーカー「日本から問い合わせが多いが、両国関係のため…」

韓国政府「日本から公式要請がない限り支援を検討しない」 日本も国内世論を考慮し、要請せず ウォークスルー装備の輸出など、一部では前向きなシグナルも  日本から韓国の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診断キットメーカーに輸出が可能かの問い合わせが続いている
東アジアニュース

【朝日新聞】コロナを乗り越えた韓国・大邱市民たちの記録が本に 日本で翻訳出版 「日本の方に読んでほしいし、希望を持ってほしい」

 韓国南部の都市・大邱市は、ソウル、釜山に継ぐ第三の都市として古くから栄え、朝鮮戦争の戦火から逃れたため、古くからの建物が残る。夏は暑く冬は寒い盆地で、電子メーカーサムソンの生まれた土地であり、ワールドカップや世界陸上の開催地として知られている。  そんな大邱は、2月末の集団感染をきっかけに、新型コロナウイ
東アジアニュース

【すごい】韓国、検査は増えたが陽性は1日30人前後…急激な感染拡大なかったのはなぜ?

韓国政府がソウル・梨泰院(イテウォン)のクラブからの新型コロナウイルスの地域感染への懸念について、「急激な拡散は現れていない」と評価した。特定地域を中心に新型コロナウイルス感染者が発生しているが、増えた検査量に比べ陽性判定を受ける人は少なく、地域感染に拡散する可能性は低いと分析される。
東アジアニュース

【文春】韓国ゲイクラブで何が起きていたのか?《クラスター化でコロナ再流行の危機》

 新型コロナウイルスの感染が収束し始め、5月6日からは日常に戻りながら生活の中で防疫を実践する「生活防疫」政策に転換した韓国。しかし、その矢先に再び集団感染が発生し、再流行の兆しを見せている。  今回の震源地は、ソウルの代表的な繁華街である梨泰院(イテウォン)にある複数のクラブだ。
東アジアニュース

韓国、米中の間でまた板挟み?…台湾WHOオブザーバー問題で

世界保健機関(WHO)の最高議決機構である世界保健会議(WHA)に台湾が「オブザーバー(Observer、参観国)」として参加するかどうかをめぐり、韓国が米国と中国の間でまた板挟み状態となった。 米国議会が今月18~19日のテレビ会議で開かれるWHAに台湾が「オブザーバー」として参加する問題を公論化した