ネット・メディア

ネット・メディア
国内ニュース

【コロナ】岡田晴恵氏、ワタナベエンターテインメント所属へ

 白鴎大学教育学部教授で、感染症学・公衆衛生学などが専門の岡田晴恵氏が、7月1日付けで大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメントに所属した。  岡田氏は新型コロナウイルスの専門家として、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)や『Nスタ』(TBSテレビ)をはじめ、『news zero』『スッキリ』(ともに
国内ニュース

【夕刊フジ】習氏の「国賓中止」めぐり…自民“弱腰”決議のウラに親中派のドン・二階氏

自民党が「対中姿勢」で後退した。中国による「香港国家安全維持法(国安法)」施行をめぐり、自民党は7日の政調審議会で、外交部会と外交調査会がまとめた対中非難決議を了承したが、 中国の習近平国家主席の「国賓」来日について、「中止を要請する」とした原案を改め、「中止を要請せざるを得ない」との表明にとどめたのだ。沖縄県・尖閣諸島周辺に
東アジアニュース

中国人、日本人、韓国人、見た目で見分けるには「日傘と帽子に注目」=中国メディア

 西洋人には日本人や中国人、韓国人などのアジア人はなかなか見分けがつかないようだ。 しかし、よく注意するならそれぞれに国民性や習慣などが異なり、さらに服装にも違いがあり容易に見分けがつく。中国メディア百度は中国人、日本人、韓国人を見分ける方法を語っている。
国内ニュース

【俺たちのテレ東】フジ・NHKを超え…テレビ東京が「就職したい放送局1位」に輝いた理由

 テレビ東京が学生の就職希望先としてテレビ局の中で人気トップになったのはご存じだろうか。テレ東は開局から56年になるが、初めてのことである。  企業人事部向けコンサルティングなどを行う株式会社ワークス・ジャパン社が、2021年3月に大学か大学院を終える1万2504人を対象に行った就職希望先調査の結果だ。テレ東は
国内ニュース

ドラマ撮影スタッフがコロナ感染 フリーの撮影助手 朝日放送

朝日放送テレビ(大阪市)は7日、東京制作部が制作中のドラマの撮影スタッフで、制作委託先の会社が契約したフリーランスの撮影助手の20代男性が、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性だったと発表した。出演者やほかのスタッフもPCR検査を受けていて、結果が分かるまで撮影は見合わせる。
国内ニュース

立憲民主党の“餃子ツイート”騒動にカンニング竹山「それで一票入れるほど国民はバカじゃないよ!」

 立憲民主党の枝野幸男代表が出身地・宇都宮の餃子に言及したツイートが波紋を広げている。  一見、好みの食べ物に関する普通の投稿だが、時を同じくして、立憲民主党の板橋区議会議員が「みんな、明日は#宇都宮の餃子について語ろうぜ!^^」と、 筑紫野市議会議員も同様の投稿をするなど、各地の議員がこぞって宇都宮餃子について投稿したのだ
国内ニュース

宇都宮氏について最も検索されたワードは「慰安婦像」 検索データでみる都知事選

今回の東京都知事選挙でネットの利用者はどんな情報を求めたのか。 分析に使ったのは東京都内のヤフーのユーザーが先月1日から投票日前日の今月4日までのおよそ1か月間に検索したデータです。主な候補者とともに検索されたワードの数や内容を分析しました。 宇都宮健児氏については 「公約」や支援を受けた「共産
国内ニュース

B-CASカードを不正改変か 国交省技官ら逮捕

 有料放送を無料で視聴できるようにした不正なB―CASカードを使用したとして、警視庁生活経済課は6日、不正競争防止法違反容疑で、国土交通省航空局技官の常安亮裕(40)=東京都足立区関原=、自営業の大熊啓泰(46)=さいたま市南区大谷口=両容疑者を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
国内ニュース

テレビ朝日・玉川徹氏、小池百合子氏の再選はコロナが影響と分析「熱狂のない圧勝につながってる」

 テレビ朝日解説委員の玉川徹氏(57)が6日、コメンテーターを務めるテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・0)に出演。現職の小池百合子氏(67)が圧勝した東京都知事選について、その印象を語った。  小池氏は「感染拡大につながる密を避
国内ニュース

【テレビ朝日】男性社員が新型コロナウイルス感染 陽性の妻の濃厚接触者

テレビ朝日は6日、セールスプロモーション局の男性社員が新型コロナウイルスに感染したことを、書面を通じて発表した。  男性社員の妻が2日に感染が判明し、濃厚接触者である当該社員と子供1人のPCR検査を行った結果、感染が確認されたという。  同局は「保健所と協議しながら必
国内ニュース

【都知事選】小泉今日子「投票率の低さに驚いた」「しかし、この数日いい夢を見たよね」★2

 女優の小泉今日子(54)が5日、自身のツイッターを更新し、無所属現職の小池百合子氏(67)が再選を確実とした東京都知事選について投稿した。  自身が経営する制作会社「明後日」の公式ツイッターで「現実は受け止めないといけないが、投票率の低さに驚いた」と反応。「しかし、この数日いい夢を見たよね。他候
国内ニュース

#小泉今日子 「投票してきました」 著名人が続々反応「#都知事選を史上最大の投票率にしよう」ツイート

5日、東京都知事選の投開票日を迎え、ツイッター上では「#都知事選を史上最大の投票率にしよう」ツイートが多く拡散されている。これに多くの著名人が反応。 タレントのラサール石井(64)は「あなたが選挙に行って、もし今回過去最高の投票率ということになれば、あなたは歴史を塗りかえたことになる。ただ1日の何分、何時間、選
国内ニュース

元議員・豊田真由子氏、コロナ感染者3桁突破に「よほど何かない限り減る要素がない」

 元衆議院議員で元厚生労働省官僚だった豊田真由子氏が3日、フジテレビ系「バイキング」で、新型コロナウイルス感染者が増加しているにも関わらず、国も東京都も具体的な対策を示していないことに、今が「具体的な様式を示すタイミングだと思っている」と語った。  番組では2日に都内で107人の新規感染者が出たことなどを特集。坂上忍は「専門家の中には、数日中に2
国内ニュース

ルー大柴「僕から見てもカタカナ多いな」「英語と日本語がトゥギャザー(一緒)になっちゃうんでしょうね」小池百合子語録を斬る

 東京都知事選(5日投開票)は終盤戦を迎えた。現職の小池百合子氏(67)の4年間の都政を振り返ると、横文字を交えたフレーズがいくつも出てくる。「都民ファースト」「ワイズ・スペンディング」「オーバーシュート」「ステイホーム」…。これら“小池語録”の特徴について、「トゥギャザーしようぜ」や
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

 いま総選挙をすれば66議席減――。安倍首相が解散・総選挙に打って出るとの観測が広がる中、政府高官の発言とされるメモが出回り、自民党内に衝撃が走っている。  メモはこんな内容だ。 「6月下旬に自民党が極秘裏に行った次期衆院選の情勢調査で、現時点で総選挙を行った場合、同党は66議席失うとの結果が出た。この結果を下村選対委員長が報告する