厚生労働

地方ニュース

【群馬】コロナ新規感染の7割が外国人 習慣も影響か

群馬県内で10~16日の1週間に確認された新型コロナウイルスの新規感染者90人のうち、約7割が外国籍とみられることが県の調査で分かった。 背景に外国人特有の習慣が関係している可能性があり、県は市町村と連携し、多言語による啓発強化に取り組む。
国内ニュース

【朗報】インフル患者わずか3人、昨年の1000分の1以下…手指消毒やマスク徹底で

インフルエンザの患者数が昨年の同時期に比べて1000分の1以下という低い水準になっている。厚生労働省が公表した今季初の患者数のまとめによると、全国約5000か所の医療機関からの報告数が6日までの1週間で3人にとどまった。新型コロナウイルス対策で手指消毒やマスク着用の徹底など、国民の衛生意識の高まりが影響しているとみられる。
国内ニュース

【コロナ】富士フイルム「アビガン」製造販売申請へ 年内承認も

富士フイルムホールディングスが新型コロナウイルスの治療薬候補「アビガン」について、製造販売の承認を厚生労働省に近く申請することが20日、分かった。厚労省は年内に承認する可能性がある。新型コロナの治療薬としては「レムデシビル」と「デキサメタゾン」に続く3つ目で、国内の製薬会社が開発した薬としては初めてとなる
国内ニュース

政府、新型コロナワクチン購入に予備費6700億余支出決める

政府は8日の閣議で、新型コロナウイルスのワクチンを海外の製薬会社から購入する費用として、今年度の補正予算で計上していた予備費から6700億円余りを支出することを決めました。 政府は、新型コロナウイルスの感染拡大への対応として、今年度の2度にわたる補正予算で、国会の承認を得ずに使いみちを決められる「予備費」として、11兆5000億円を計上しています。
国内ニュース

「コロナ前より健康になった」半数の人が実感 外出自粛期間中に生活習慣を改善 安田生命調査

 新型コロナウイルスの感染拡大前と比べ、約2人に1人が「健康になった」と実感―。明治安田生命保険が2日発表した健康に関するアンケートでこんな結果が出た。担当者は「ステイホーム中に食生活を見直したり、運動の機会を増やしたりするなど、生活習慣の改善に取り組む人が増えた」と分析した。
国内ニュース

【新型コロナ】 指定感染症 「2類相当」見直しへ 首相、28日にも対策パッケージ表明 入院、重症者に特化

政府が今秋以降のインフルエンザの流行に備え、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた新たな対策パッケージを策定することが25日、分かった。介護施設の検査強化に乗り出すほか、医療提供体制についても、感染者のうち無症状や軽症者は宿泊施設か自宅療養とする方向で見直すことも検討する。 今後、インフルによる発熱患者の
地方ニュース

抗原検査で集団感染拡大なしと判断→PCR検査で10人超の感染判明  名古屋市立緑市民病院

名古屋市立緑市民病院で14日、これまでに22人が新型コロナウイルスに集団感染していることが明らかになった。発表によると、市病院局は当初、感染が疑われる282人に行った抗原検査で「これ以上の感染はない」と判断していたが、市の保健センターの指導でより精度の高いPCR検査を実施したところ、10人超の感染が判明したという。
国内ニュース

【新型コロナ】8月13日に死亡が確認された人が11人に。1日当たりの死者が10人を超えたのは5月28日以来★5

国内で13日に新型コロナウイルスに感染して死亡が確認された人が11人に達した。 1日当たりの死者が10人を超えたのは5月28日以来。
国内ニュース

PCR検査ビジネスが問題に 精度管理など不透明 /自民党・武見敬三

武見 敬三(自民党 参議院議員・東京)@TakemiKeizo PCR検査が企業ビジネスとなり始めた。精度管理など全く不透明! 企業広告は医療機関が特定できない、患者を誘因していないと「医療広告」とならず、更に医師が検査すれば問題とならず厚労省の取締り対象とならず!消費者庁の管轄だと言う。問題が起きないと役所は動き出さない。
国内ニュース

国立感染症研究所「今日本で流行しているコロナは新タイプ。春の物とは違う」

新しいタイプの遺伝子配列を持つ新型コロナウイルスが、6月以降全国に広がっているという分析結果を国立感染症研究所の研究チームが公表した。 東京から地方への移動によって感染が拡大したことが、ウイルスの遺伝子分析からも推定される結果となっ
国内ニュース

PCR検査の結果の信頼性に限界、感染しているのに検査に引っかからない 「偽陰性」、その頻度は20~30%に及ぶ ー毎日新聞

新型コロナウイルスの感染がほぼ第2波に突入しています。終息の兆しが見えない新型コロナ感染症の流行は出産の現場にも大きな影響を与えています。 厚生労働省は5月末、妊婦さんについては、濃厚接触の機会や症状がなくても希望に応じて新型コロナウイルスのPCR検査を公費負担(無料)で受けられる、という通知を
国内ニュース

【コロナ】連絡の取れない陽性者、発見に警察も協力へ…保健所が行方不明者届、個人情報を提供

 新型コロナウイルスの陽性者と連絡が取れなくなるケースがあることから、厚生労働省は22日、保健所が必要と判断した場合、警察に行方不明者届を出し、所在確認の協力を求めることを決め、都道府県などに通知した。  対象となるのは、緊急連絡先に連絡がつかず、自宅や実家、勤務先への訪問でも行方が確認できない陽性者。
国内ニュース

【アビガン】クウェートで1000人規模の治験 富士フイルム

 富士フイルムなどが新型コロナウイルスの治療薬候補「アビガン」の臨床試験(治験)を7月中にもクウェートで始めることが20日、分かった。参加者は最大1000人程度に上る見通しで、新型コロナ治療薬としての有効性や安全性を確認する。有効なデータが得られれば、日本での承認申請に活用する可能性がある。
国際ニュース

【日本モデル】WHO、日本提唱のコロナ対策「3密回避」を世界に呼びかけ

WHO=世界保健機関は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外出制限などの規制が解除された場合でも、いわゆる「3密」を避けるべきだとして、「密集」「密接」「密閉」を意味する英語の頭文字を取って「3つのCを避けよう」と呼びかけています。 これはWHOがフェイスブックにメッセージを投稿して呼びかけたものです。メッセージでは、「密集」
国内ニュース

【文春】東京女子医大コロナ看護師の告白「ラーメン買ってきて」新宿ホスト患者から悪夢のナースコールが何度も……

「私の担当科では数十人の看護師が働いていますが、半分以上が退職の意向を師長に伝えています。夏のボーナスゼロが決まって、休職に入った人もいる。残された看護師たちは日々、疲弊していて死んだような表情で働いています」  新型コロナウイルスの感染が再