自治体

地方ニュース

吉村府知事、大阪府で61人感染に「徐々に年齢層上がり、大阪市外が増えてきている状況」

大阪府の吉村洋文知事  大阪府の吉村洋文知事(45)が15日、自身のツイッターで大阪府の新型コロナウイルス新規感染者が61人だったことに触れ、「感染拡大防止策の徹底を」と注意喚起した。  15日の大阪府の陽性疑い検査数は1049件、陽性者数が61人で、濃厚接触20人、感染源不明が40人と報告。
地方ニュース

【高知】マスク外した知事らが大宴会 県民に「手本」示す

マスク外した知事らが大宴会 高知県民に「手本」示す 乾杯をする高知県の浜田省司知事(中央)ら=2020年6月23日午後6時29分、高知市上町2丁目、湯川うらら撮影  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎながら、宴会も楽しみたい――。「外飲み日本一」とされる高知県で6月23日、「新しい生活様式」に適した「新しい宴会のあり方」を県民
地方ニュース

「大阪都構想」協定書案可決 2度目の住民投票へ

いわゆる「大阪都構想」の設計図を検討する法定協議会が開かれ、いまの大阪市を廃止し、4つの特別区に再編することを盛り込んだ協定書案が、大阪維新の会と公明党、それに自民党大阪府議団の賛成多数で可決されました。 これで、大阪市の有権者を対象とした2度目の住民投票が行われることが、事実上、決まりました。
地方ニュース

【北海道】保健所の職員、コロナ手当1日290円…

定例の道議会が16日開会し、道は新型コロナウイルスの緊急対策として、道民の旅行代金を割り引く「どうみん割」の事業などを盛り込んだ総額320億円の補正予算案を提出しました。 新しい道議会庁舎が完成してから初めてとなる定例の道議会が16日開会し、本会議が開かれました。 この中で鈴木知事は、第3弾となる
地方ニュース

名古屋市の10万円給付率『2.5%』…河村市長「公務員が1人30軒手配りしたらどうか」

 10万円の「特別定額給付金」。  名古屋市は15日中に、この申請書の発送作業が完了しました。  給付率は12日の時点で「2.5%」と低くなっています。  これに対し、河村市長は…。 「私の家は12日くらいに届いたと言っていた。お金が届いたという人もいると聞きました。私は国境なき医師団に寄付します」(名古屋市 河村たかし市長)
地方ニュース

【埼玉・久喜市】10万円給付金通知書に「寄附のお願い」同封 …市民「どういうこと?」市「配慮足りなかった。今後は文書の表現を変える」

埼玉県久喜市が、新型コロナウイルス対策として政府が国民に一律給付する10万円の特別定額給付金を金融機関の口座に振り込んだことを市民に知らせる「決定通知書」に、梅田修一市長名で「寄附きふのお願い」という文書を同封したことで、市民から「寄付しなければならないのか」といった問い合わせが寄せ
地方ニュース

【東スポ】小池知事「東京アラート」で神奈川の一部ネット民かみつく「東京、何やってんだ!」

立場逆転だ!! 東京都の新型コロナウイルス感染者増加で、神奈川の一部ネット民が「東京、何やってんだ!」とかみついている。東京では2日に34人の新規感染者が判明。一日あたりの同感染者が19日ぶりに30人以上となり、小池百合子都知事は「東京アラート」を発令し、都民に注意を呼び掛けた。他方で
地方ニュース

大阪・吉村知事、愛知・大村知事との和解を“拒否”「もともと、ちょっと合わないんじゃないかな」

大阪府の吉村洋文知事(44)が30日、読売テレビの関西ローカル情報バラエティー「あさパラ!」(土曜前9・25)に生出演。「東京と大阪は医療崩壊が起きている」と発言した愛知県の大村秀章知事(60)との和解をやんわり“拒否”した。  大村知事が28日の会見で「病院に入れない、
地方ニュース

愛知・大村知事「ただ単に言い訳」 医療崩壊否定の大阪・吉村知事に

 愛知県の大村秀章知事は28日の記者会見で、「東京と大阪で医療崩壊が起きている」という自身の発言に対し、大阪府知事と大阪市長がツイッターで反発していることについて、「私は公表されたデータを拝見して申し上げただけ。違うというならデータをもって話すべきだ。そうでなければ、ただ単に言い訳しているに過ぎない」と述べた。
地方ニュース

【愛知】大村知事「東京と大阪は医療崩壊。病院に入れない、救急を断る。行政としては負け。何を言いつくろっても結果だ」 情報公開要求

 新型コロナウイルスの行政対応で、愛知県の大村秀章知事は26日、病院で受け入れ困難だった感染者数や救急件数などの情報公開、検証が全国で必要との考えを示した。 特に首都圏や大阪圏に対して、「大きな課題だ」と強調。「ひと山越えてめでたしではない。検証しないとまた同じことになる」と述べた。
地方ニュース

【大阪】松井市長 児童・生徒ら全員に「フェイスシールド配布」

大阪市の松井市長は、小中学校の児童・生徒と教師の全員にフェイスシールドを配布する方針を明らかにしました。 松井市長は「学校現場でフェイスシールドを活用しながら、感染拡大を予防していきたい」と説明。自らシールドを着用して「きょうはこれをつけて会議をしてましたよ。全然軽い」と語りま
地方ニュース

黒岩知事「神奈川が足ひっぱってごめんなさい。」→炎上

新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、黒岩祐治知事のツイッター投稿が物議を醸している。神奈川の感染者が1都3県で最多の状況を踏まえ、「足を引っ張っている状況で肩身が狭い。解除条件をすでにクリアしている埼玉、千葉のみなさんゴメンナサイ!」と投稿。コメント欄には「謝るのは感染者に失礼」「医療現場は
国内ニュース

蓮舫氏「10万円給付遅い!やってる感だけ出してもムダだ!」→千葉市長「休日返上でやってるよ」

「10万円の給付はもう行なっている自治体があると承知。具体的には総務大臣に聞いてもらえれば」 安倍総理。 未だ発送できていない自治体、マイナンバー申請対応できていない自治体にいかに迅速に対応してもらえるか 全力で臨む、と何故、言えないのですか?
地方ニュース

愛知県、コロナ感染者495人分の氏名などを誤ってHPに掲載

 愛知県は5日、県内の新型コロナウイルスの感染者495人分の氏名や入院先などの非公開情報を誤って県のウェブサイト上に掲載したと発表した。  県によると、誤掲載があったのは、5日午前9時半ごろから同日午前10時15分ごろまでの約45分間。 感染者の氏名、入院先のほか、転院先の医療機
地方ニュース

【熊本】加藤清正公なら「籠城じゃ。」 熊本市の新ポスターが「ステイホームより響く」と話題

 世界に影を落とす新型コロナウイルスの脅威。「密です」な状態を避けるには、やはり家にいる事が一番。ステイホーム、巣ごもりなどという言葉も出てきていますが、熊本市の新ポスターが「ステイホームより響く!」と話題になっています。  熊本市の大西一史市長が、自身のツイッターアカウ