政治家(自民)

国内ニュース

【夕刊フジ】習氏の「国賓中止」めぐり…自民“弱腰”決議のウラに親中派のドン・二階氏

自民党が「対中姿勢」で後退した。中国による「香港国家安全維持法(国安法)」施行をめぐり、自民党は7日の政調審議会で、外交部会と外交調査会がまとめた対中非難決議を了承したが、 中国の習近平国家主席の「国賓」来日について、「中止を要請する」とした原案を改め、「中止を要請せざるを得ない」との表明にとどめたのだ。沖縄県・尖閣諸島周辺に
国内ニュース

【毎日】習主席の来日「中止要請せざるを得ず」 自民が決議 岸田氏と二階氏に溝 ★2

 自民党は7日の政調審議会で、中国の習近平国家主席の国賓来日について、中国による香港統制を強める「香港国家安全維持法」の制定を受けて「中止を要請せざるを得ない」とする決議を了承した。表現を弱めたものの、焦点となった「中止を要請」の文言は、維持を求める党内世論を根拠に残った。仲裁し
国内ニュース

【朝日】現金受領の地元議員ら処分見送りへ 河井夫妻買収事件

 参院議員の河井案里容疑者(46)=自民党を離党=が初当選した昨年7月の参院選をめぐる買収事件で、夫で前法相の衆院議員、克行容疑者(57)=同=が地元議員らに配った疑いのある現金が逮捕時から300万円以上増え、総額2900万円超にのぼることが東京地検特捜部の調べでわかった。特捜部は買収容
国内ニュース

【自民】中国非難決議を了承 習氏来日中止要請は文面修正

 自民党は7日の政調審議会で、中国による香港への統制強化を目的とした香港国家安全維持法に対する非難決議を了承した。中山泰秀外交部会長らがまとめた原案では、習近平国家主席の国賓来日に関し、政府に「中止を要請する」と明記していたが、中国との関係改善を重視する二階俊博幹事長率いる二階派
国内ニュース

二階幹事長「対中国非難決議案」に苦言…「先人の苦労を思えば、慎重の上にも慎重に対応すべき」

自民党の二階俊博幹事長は7日の記者会見で、香港国家安全維持法(国安法)制定を踏まえて党外交部会と外交調査会が検討している対中国非難決議案に関し「日中問題に関わった先人の苦労を思えば、慎重の上にも慎重に対応すべきだ」と述べた。決議案は習近平国家主席の国賓来日中止を日本政府に求める内容
東アジアニュース

自民党「日本政府に習近平の訪日中止を求める」 中国政府「我々は相手にする時間も興味もない」

「香港国家安全維持法」の施行を受けて、自民党が、習近平国家主席の日本訪問を中止するよう、政府に求める方針を固めたことについて、中国外務省は、「間違った議論だ」として、日本側に抗議したことを明らかにしました。香港で反政府的な動きを取り締まる「香港国家安全維持法」が施行されたことを
国内ニュース

二階幹事長「何勝手なことしとんじゃボケェ!」 自民党の習近平国賓中止要請に激怒

 自民党外交部会と外交調査会が3日の役員会で、中国による「香港国家安全維持法」制定に反発し、中国の習近平国家主席の国賓来日中止を求める決議案をまとめたことに対し、二階俊博幹事長サイドが猛反発している。部会側は来週中に党内手続きを終え首相官邸に申し入れる構えだが、中国との太いパイプを持
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

 いま総選挙をすれば66議席減――。安倍首相が解散・総選挙に打って出るとの観測が広がる中、政府高官の発言とされるメモが出回り、自民党内に衝撃が走っている。  メモはこんな内容だ。 「6月下旬に自民党が極秘裏に行った次期衆院選の情勢調査で、現時点で総選挙を行った場合、同党は66議席失うとの結果が出た。この結果を下村選対委員長が報告する
国内ニュース

安倍政権、消費税8%と所得税1年間免除を掲げて10月解散総選挙へ!!

1: 風吹けば名無し 2020/06/30(火) 19:19:27.84 ID:NYKrXAXd0 10月解散・...
国内ニュース

【日刊スポーツ】稲田朋美氏のリベラル志向に清和会分裂/政界地獄耳

25日、自民党幹事長代行・稲田朋美の保守系「伝統と創造の会」が分裂、新グループ「保守団結の会」が設立された。代表世話人に筆頭副幹事長・高鳥修一が就いたが2人は首相・安倍晋三の側近として連携し、高鳥は稲田の総裁選立候補を応援すると公言してきた。首相は2人に混迷する党内情勢の定期的な報告
国内ニュース

尖閣海域でとれた魚、国会でネタに…「領海守る」自民がアピール ※動画あり

 自民党有志は25日、沖縄県・尖閣諸島の周辺海域でとれた魚のお披露目会を国会内で開いた。現地では中国公船による領海侵入が相次いでおり、領海を守る姿勢をアピールする狙いがある。会合では、県内の漁師が釣ったビンチョウマグロやアカマチ(ハマダイ)などとれたての魚をネタにしたすしが振る舞われた。
国内ニュース

立憲・福山幹事長「石破茂氏とは考え方は非常に近い」 国民・大塚耕平「石破茂氏らと組むのが理想」

国民民主党の大塚耕平参院議員会長は22日のBS―TBS番組で、 政権交代を実現するため、立憲民主党や日本維新の会など野党内の勢力結集だけでなく、 安倍政権と距離を置く自民党の石破茂元幹事長らと組むことが「理想的な形だ」との認識を示した。
東アジアニュース

安倍氏が最も苦手の石破氏…支持率31%、今度こそ次期首相候補の本命になれるか ー韓国紙

安倍晋三内閣の支持率が低迷を続ける中、安倍氏のライバルである石破茂・元自民党幹事長が健闘している。 朝日新聞が20~21日に実施した世論調査で、安倍内閣の支持率は31%だった。2012年末の再執権以降、最も低かった先月29%よりはやや上向いたものの、危機状況で
国内ニュース

自民人事、二階氏続投が焦点 党内安定か刷新か―「ポスト安倍」の戦略左右

 9月に任期満了を迎える自民党役員人事では二階俊博幹事長(81)が続投するかが最大の焦点だ。安倍晋三首相(党総裁)が留任させて政権基盤の安定を狙うのか、党内きっての実力者を交代させて人心一新を図るのか。「ポスト安倍」を目指す石破茂元幹事長(63)と岸田文雄政調会長(62)も注視している。
国内ニュース

朝日「アベノマスク役に立たなかった!」→ガースー「フランスやシンガポールでも配布してるが何か?」

【安定の朝日新聞】朝日新聞・安倍龍太郎「配布した布マスクについて朝日新聞の世論調査で81%の人が役に立たなかったと回答した」 菅義偉官房長官「批判は承知してますが、一方で感謝の声も少なくなかった。政府のマスクの配布はフランスやシンガポールでも行っているのでは?」