サイバー

国際ニュース

オーストラリアに大規模サイバー攻撃、攻撃主体は「国家ベース」

 オーストラリアのスコット・モリソン(Scott Morrison)首相は19日、同国が政府や公共サービスなどを標的とした大規模サイバー攻撃を受けており、攻撃主体は「国家ベース」だと明らかにした。  モリソン氏は緊急記者会見を開き、サイバー攻撃について「あらゆるレベルの政府、産業界、政治団
国内ニュース

NTTコミュニケーションズから防衛省情報流出か 河野太郎防衛相「企業の対策見極めたい」

 河野太郎防衛相は29日の記者会見で、通信大手NTTコミュニケーションズがサイバー攻撃を受け、防衛省・自衛隊の情報が流出した可能性があると同社から報告を受けたと明らかにした。同省関係者によると、自衛隊の通信ネットワーク情報などが流出した恐れがあり、機密情報が含まれるかどうか調査している。
国内ニュース

【中国系ハッカー暗躍】最新鋭ミサイルの性能情報漏洩か 三菱電機サイバー攻撃

 三菱電機への大規模なサイバー攻撃で、防衛省が研究している最新鋭兵器「高速滑空ミサイル」の性能に関する情報が、同社から漏洩(ろうえい)した疑いが強いことがわかった。防衛省や防衛産業へのサイバー攻撃で、特定の装備に関する情報流出の疑いが発覚するのは異例。防衛省で安全保障上の影響などを調査している。
国内ニュース

中国が三菱電機に大規模サイバー攻撃 防衛技術や重要な社会インフラ等の情報流出か -朝日新聞独自

大手総合電機メーカーの三菱電機が大規模なサイバー攻撃を受け、機密性の高い防衛関連、電力や鉄道といった重要な社会インフラ関連など官民の取引先に関する情報が広く流出した恐れがあることがわかった。本社や主要拠点のパソコンやサーバーが多数の不正なアクセスを受けたことが社内調査で判明した。同社は不正アクセスの手口な
地方ニュース

中国から操作か、不正接続の新プログラム 茨城県警、押収機器から発見

行方市内の民家で昨年5月、無届けでインターネット接続を中継するサーバーを設置し運営したとして、電気通信事業法違反(無届け営業)の疑いで中国籍の女が逮捕された事件で、県警は16日、押収した機器から、メールアドレスとパスワードの組み合わせ約6500万件のリストのほか、リストを活用し効率的にメールサービスや仮想通貨交換事業者に攻撃を仕掛けるプログラムが見つかったと発表した。
地方ニュース

【新潟】県警サーバーに不正アクセス 神奈川県警への爆破予告を投稿

県警サーバー 外部から不正操作 新潟県警察本部のホームページを管理するサーバーが、何者かによって外部から不正に操作...
2019.04.15
国内ニュース

中国人ハッカー集団、経団連を標的 ウイルスは2年潜伏

経団連を標的、中国人ハッカー集団 ウイルスは2年潜伏 経団連が被害を受けた不正アクセス事件に、米司法省が「中国の国...
2019.04.15
国際ニュース

ロシア外務省「日本国内からサイバー攻撃受けた」

ロシア外務省「日本国内からサイバー攻撃受けた」 ロシア外務省は、日本国内からとみられるサイバー攻撃を受けたと発表し...
2019.04.15