憲法改正

国内ニュース

憲法改正による緊急事態条項新設に65.8%が賛成 産経・FNN合同世論調査

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、憲法改正による「緊急事態条項」新設に65.8%が賛意を示した。 新型コロナウイルス対策にあたる政府の強制力の限界が明らかになる中、緊急時に限って諸外国並みの権限を付与することへの理解が広まったとの見方がある。 しかし、改憲に慎重な野党が議論に応じる様子はなく、憲法に緊急事態条項を盛り込むことは容易ではなさそうだ。
国内ニュース

【立憲】憲法審、コロナ収束まで応ぜず 幹事懇も拒否、自民は抗議

衆院憲法審査会の与野党筆頭幹事が19日、衆院議員会館で会談した。  自民党の新藤義孝氏が審査会や幹事懇談会を速やかに開くよう求めたのに対し、立憲民主党の山花郁夫氏は新型コロナウイルス感染が収束していないことを理由に「応じられない」と拒否した。
国内ニュース

辻元「否決されたら教科書に書かれる!国民投票は怖い!」→安倍「国民の合意を得るのが怖い?」

立憲民主党・辻元清美「総理は認識がとっても甘い。(憲法自衛隊明記が)否決されたら教科書に書かれる。国民投票というのは非常に怖いわけです」安倍晋三総理大臣「それは辻元さんは、国民の合意を得るのが怖いんじゃないんですか?もしかしたら…だから国民投票に反対している」
国内ニュース

石破氏「金持ち政党がバンバン憲法改正CMいいのか」

自民党の石破茂元幹事長は25日、大阪市内で講演し、憲法改正を問う国民投票について、「お金持ちの政党がバンバンCM打って勝つなんてことで、憲法改正があっていいとは思わない」と述べ、テレビCM規制の必要性を訴えた。 安倍晋三首相や自民党は国民投票法改正案の早期成
国内ニュース

憲法公布から73年 護憲派の市民1万人が反安倍集会 韓国の市民団体や野党議員も駆け付ける

憲法公布から73年となった3日、護憲派の市民団体らが東京や大阪など各地で集会を開いた。 安倍晋三首相が早期の憲法改正を掲げていることに反発し「改憲発議を必ず止めよう!」「9条を変えるな」などと声を張り上げた。  東京都千代田区の国会議事堂周辺には、主催者によると約1万人が集まった。
国内ニュース

自民・井野俊郎「天皇制について共産党は改憲派」→共産党「出鱈目だ!」→井野俊郎「小池さんが即位の礼に参加しないと…

井野俊郎 「自衛隊に限らず憲法議論は大事。例えば天皇制は自民党は護憲だが共産党は改憲派」 共産党 「出鱈目を言うな!」 井野俊郎 「小池さんが国民主権に反するから即位の礼に参加しないと言ってましたよ」 即バレる嘘をつく共産党 綱領で“天皇制打倒”を掲げてたくせによく出鱈目と言えますね
国内ニュース

野党「憲法が禁止した検閲だ」 憲法審でトリエンナーレの議論要求 自民は慎重

与野党幹事長らは6日のNHK番組で、臨時国会で焦点となる憲法改正などをめぐり論戦を交わした。立憲民主党の福山哲郎幹事長は文化庁による国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」への補助金不交付を国会の憲法審査会で取り上げるべきだと主張したのに対し、自民党の稲田朋美幹事長代行は慎重な構えを示した。
国内ニュース

立憲・枝野代表、憲法改正手続きで大島衆院議長に不快感「首相官邸からの悪い影響を受けて何か判断を誤っているのか

立憲民主党の枝野幸男代表は6日、憲法改正手続きを定めた国民投票法改正案をめぐり、大島理森衆院議長が「臨時国会で合意を見つけてほしい」と与野党に呼びかけたことに対し、「信じがたい発言だ」と批判した。  北海道名寄市で記者団に答えた。  枝野氏は国会の憲法審査会で与野党が進め方を議論しているとし、「中立的な立場で全体のかじ取りをするべき議長が自分の
国内ニュース

【日経】安倍内閣支持率58% 韓国との関係「日本が譲歩するぐらいなら改善を急ぐ必要はない」67%

本経済新聞社とテレビ東京による8月30日~9月1日の世論調査で、安倍内閣の支持率は58%と前回7月の調査から6ポイント上昇した。不支持率は5ポイント下がり33%だった。 憲法改正に向けて各党が国会で具体的な議論をすべきかどうかを聞いたところ「議論すべきだ」は77%、「議論する必要はない」は16%だった。
国内ニュース

【橋下徹氏】首相へ協力、維新に促す 「憲法改正に協力するための行動を起こすべきだ」「公明が妨げ」

日本維新の会の創設者で、政界引退後も同党に大きな影響力を持つ橋下徹元大阪市長が産経新聞の単独インタビューに応じ、 2025年大阪・関西万博の誘致などで安倍晋三政権の協力を得てきた維新に対し「安倍首相が実現したいと強く願っている憲法改正に協力するための行動を起こすべきだ」と訴えた。
国内ニュース

【朝日】改憲機運「高まっていない」72% 憲法記念日 世論調査

3日の憲法記念日を前に、朝日新聞社は憲法に関する全国世論調査を実施した。憲法を変える機運がどの程度高まっているか尋ねたところ、「あまり」と「まったく」を合わせた「高まっていない」は72%に上った。安倍晋三首相は2020年の改正憲法施行を目指すが、有権者の意識は高まっていない。 調査は3月上旬から4月中旬
2019.05.04
国内ニュース

【再燃】「パパは憲法違反?」自衛官の子 「鈍感だ!」「卑怯だ!」自民vs立憲議員、国会で異例の非難の応酬

2月28日の衆院予算委員会で、自民党の小田原潔議員が、立憲民主党の本多平直議員が2月13日に行った安倍首相への質問を厳しく批判し、本多議員が激しく反論する場面があった。元自衛官の父を持つ小田原議員が批判したのは、本多議員が、安倍首相が憲法改正を語る際の「自衛官が、息子から涙ながらに“お父さん憲法違反な。
2019.05.04
国内ニュース

【安倍総裁】「悲願の憲法改正に取り組むとき」「しっかり自衛隊を明記して、違憲論争に終止符を打とう」 自民党大会で

安倍首相は自民党大会で「いよいよ立党以来の悲願である憲法改正に取り組むときが来た。憲法にしっかり自衛隊を明記して、違憲論争に終止符を打とうではないか」と述べた。 2019/2/10 11:38 共同通信
2019.05.04
国内ニュース

【安倍首相】消費増税明言、統計不正を陳謝、改憲「各党の議論が深まることを期待」 施政方針演説

安倍首相、統計不正を陳謝 10月の消費増税明言 安倍晋三首相は28日午後、衆院本会議で施政方針演説を行った。厚生労...
2019.05.04