ブログのURLを変更しました。旧:http://incident-wo.bex.jp/ → 新:http://incident-wo.com/

中国・四国地方

地方ニュース

岡山県内39校で集団風邪 インフルか、患者は計981人

岡山県内の保健所は25日、39校でインフルエンザとみられる集団風邪が発生したと発表した。患者は計981人。最長で28日まで休校や学年・学級閉鎖する。  【県】小学校 荘内(玉野市)山陽西(赤磐市)和気(和気町)早島(早島町)▽中学校 赤坂(赤磐市)鴨方(浅口市)鶴山(津山市)▽高校 おかやま山陽(浅口市)【岡山市】小学校 
地方ニュース

岡山・総社市、マスク43万個を市内の個人・医療機関・福祉施設・学校等に配布 これが地方自治だぞ兵庫・香川

本日までで新型コロナウイルス対策用のマスクを総社市内43万個、概ね配布が完了いたしました。内訳は市民個人へ23万個、医療機関、福祉施設、学校等に20万個。ご協力頂きました地域コミュニティーの皆様、全ての関係者に感謝いたします。
地方ニュース

【アコヤガイ】去年稚貝が大量死したから、高水温・低餌に強く高品質の真珠が出来る新たな品種を開発しよう! → 出来ました・愛媛県

去年の夏、宇和海で稚貝が大量死した真珠養殖に使うアコヤガイについて、県は、高い水温でも強くえさが少なくても健康状態を維持できる新たな品種を開発したと発表しました。 これは30日、中村知事が定例の記者会見で明らかにしたものです。真珠の生産に欠かせないアコヤガイをめぐっては、近年、海水温の上昇などで、
地方ニュース

韓国から島根の中学校に歴史教育批判の手紙が届く 竹島巡り

 韓国が実効支配する島根県・竹島(韓国名・独島)を巡り「間違った歴史を学んでいる」と日本の歴史教育を批判するはがきが昨年10月、韓国から同県の公立中に計6通届いていたことが21日、県への取材で分かった。  県によると、差出人は全て韓国の「城門外学校」の生徒とみられ「韓国の正しい情報を教える」と、竹島は自国の領土だとする主張などが書かれていた。
地方ニュース

島根県出雲市の立てこもり男 千葉県市原市の郵便局で強盗をしたと話す 中尾懐聖容疑者(23)

島根県出雲市の冷凍物流会社で男が人質を取って立てこもっていた事件は発生から18時間が経った15日午前8時半すぎに男が捜査員の説得に応じ、監禁の疑いで現行犯逮捕されました。逮捕された男はどういう人物なのか、男の身柄がある島根県の出雲警察署から報告です。
地方ニュース

島根の運送会社に男が立てこもり 女性従業員を人質に8時間以上が経過

14日午後、島根県出雲市の運送会社に刃物のようなものを持った男が押し入り、女性従業員を人質にとって8時間以上にわたって立てこもっています。捜査関係者によりますと、男は会社関係者の名前を挙げて話をさせるよう要求しているということで、警察は説得を続けるとともに、詳しい状況や動機を調べています。
地方ニュース

【徳島】「私とあなたに1500万円が当選した」とメールが届き1500万円騙し取られる

「私とあなたに1500万円が当選した」などという、うそのメールを信じた徳島市の50代の男性が、手数料としておよそ1500万円をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。 警察によりますと、ことし10月から先月にかけて、徳島市の50代の男性のもとに「私とあなたに1500万円が当選した」や
地方ニュース

ギャンブル明暗 「公営」救ったネット投票 苦境パチンコ店、出玉規制で客離れ

かつて売り上げ不振で廃止が相次いだ公営ギャンブルの業績がV字回復している。中国地方のボートレースと競輪、オートレースの8場すべてが2018年度決算で黒字を確保。リーマン・ショック後の10年度は約8割の6場が赤字だった。インターネットで手軽に投票できる環境が追い風になっている。一方、苦境にあるのが最盛期
地方ニュース

【岡山】「踏み倒したら暴力団がさらってぼこぼこにして監禁する」…賭博で1日3235万円負けた大学生に恐喝未遂疑い 韓国籍男(71)逮捕★2

大学生は1日で3235万円負けていました。ポーカー賭博で負けた大学生から多額の金を脅し取ろうとした男が27日、逮捕されました。  恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは倉敷市松島に住む韓国籍の無職、大浦勝次郎容疑者(71)です。大浦容疑者は今年5月に倉敷市の大学生(25)やその知人ら合わせて4人でポーカー賭博をしました。
地方ニュース

【高知】四万十川の大規模太陽光発電施設 建設許可せず

四万十市の四万十川沿いに計画されている民間の大規模な太陽光発電施設の建設について、四万十市の中平正宏市長は、大雨の際に川の水位が上昇し発電パネルが流出するおそれがあることなどから建設を許可しないことを明らかにしました。 これは、29日、中平市長が記者会見で明らかにしたものです。 四万十市三里の四万十川に面したおよそ8.3ヘクタールの土地では、
地方ニュース

【文春】愛媛銀行から5億円超が北朝鮮に不正送金された? 金融庁が頭を抱える“マネーロンダリング疑惑”

国際組織「金融活動作業部会」(FATF)の第4次対日審査が10月28日から始まった。 FATFは、テロ対策を主導する米国を中心に、37カ国・地域および2つの国際機関の金融当局や検事、弁護士らがチームを編成し、各国のマネーロンダリング対策の実態を相互に審査する組織。日本は今回、2008年の第3次審査以来、11年ぶりに審査対象になった。
地方ニュース

【AM7時】仕事中の81歳派遣作業員死亡 屋外の階段で転落か【愛媛】

県内では6日、作業中の転落事故が相次ぎ、男性2人が死亡しました。 6日午前7時ごろ、松山市庄にある配水池の敷地内で、松山市善応寺の派遣作業員、正岡壽一さん(81)が倒れているのを、別の作業員が見つけました。正岡さんは救急車で病院に運ばれましたが、およそ2時間半後に死亡が確認されました。
地方ニュース

【愛媛】韓国への私費旅行を県職員に促していた問題 知事「何が問題なのか分からない」有識者「職員の忖度問われる」

愛媛県が松山―ソウル線の搭乗率を上げるため、部局ごとの目標人数を示して私費での韓国旅行を職員に促していた問題で、中村時広知事は5日、「何が問題なのか分からない。県民の皆さんにソウル線の利用を呼びかける我々が汗をかくということが大事だ」と述べ、ノルマやペナルティーはなく問題はないとの認識を示した。定例記者会見で質問に答えた。
地方ニュース

【愛媛】韓国ソウル便の搭乗率を上げるため県幹部が県職員に私的な搭乗を「依頼」 人数割り当ても

日韓関係の悪化により国内各地でソウル便の運休や搭乗率の低下が相次ぐ中、松山―ソウル便の搭乗率維持のため、愛媛県経済労働部の幹部が他部局の幹部に対し、職員の私的な搭乗を依頼していることが分かった。 担当課は「お願い」としているが、職員からは「なぜ私費で行かなくてはいけないのか」と批判の声が上がっている。
地方ニュース

鋼材使用量はトヨタに次ぐ2位、韓国と戦う瀬戸内の造船メーカー 今治造船

韓国や中国との価格競争で日本の造船業界が構造不況にあえぐ中、今治造船(愛媛県今治市、檜垣幸人社長)の業績堅調ぶりが目立っている。2018年度売上高は前年度比8・9%増の3911億円。 17年に丸亀事業本部(香川県丸亀市)に全長400メートル級の超大型コンテナ船を建造できる新ドックを完成、18年に多種多様な船に対応できる船型開発センターも整備した。