新型コロナウイルス感染症対策推進室 (内閣官房)公式Twitter
東アジアニュース

【中央日報】中国「両会」開始日に事実上の宣戦布告…米国「韓国と手を握る」

米国政府が21日(現地時間)、「中国の不公正な経済と人権弾圧、安保不安などが米国の国益に挑戦課題となっている」と明らかにした。中国の習近平国家主席の名前を取り上げた「中国に対する米国の戦略的接近」報告書でだ。この報告書の左側上段には米国大統領紋章が入っている。亜洲大のキム・フンギュ中国政策研究所長
国内ニュース

「マスク警察」出現、コンビニで「マスクしろよ」と怒鳴り散らし更に警察に通報

マスクを着用していなかったコンビニエンスストアの店員に、男性が「マスクしろよ」と怒鳴り、さらに警察に通報――。 2020年5月22日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系列)で紹介された映像だ。番組では、SNS上で、映像の男性のようにマスクを着けていない人を非難する「マスク警察」という言葉が出現している
国内ニュース

「外国人留学生に日本人学生と同じ基準で現金給付をして下さい!」差別訴え、署名5万筆 留学生給付金に成績要件 ー東京新聞

 新型コロナウイルスの影響で困窮する学生に十万~二十万円の現金を給付する支援策を巡り、文部科学省が外国人留学生にだけ「上位三割」の成績要件を課した問題で、萩生田光一文科相は二十二日の記者会見で「原則として要件を満たすことを求める」と述べた。一方、差別だとして「日本人学生と同じ基準で給付を」と
東アジアニュース

日本は都市封鎖を行わずして新型コロナ封じ込めに成功した「唯一の国」になるかも=中国メディア

世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。世界各国で感染拡大を防ぐためのロックダウン(都市封鎖)が行われたが、中国国内では新たな感染者の発生が減少したということで経済活動が再開されているほか、米国や欧州の一部の国でもロックダウンの緩和が始まっている。
国内ニュース

【新潮】「安倍首相に中指」を鏡の前で研究? 朝日新聞”迷物”女性記者の「自己陶酔」コラム

 かつて「ジャーナリスト宣言」なんてキャンペーンもあったが、いつの世も朝日新聞は“自己演出”に余念がない。直近では「ジェンダー平等宣言」を謳っているが、何のことかと紙面に目を凝らせばどうだろう。あの女性記者が、己に酔って筆を握っているのだ。  世のサラリーマン同士の日常会話において
地方ニュース

【大阪】松井市長 児童・生徒ら全員に「フェイスシールド配布」

大阪市の松井市長は、小中学校の児童・生徒と教師の全員にフェイスシールドを配布する方針を明らかにしました。 松井市長は「学校現場でフェイスシールドを活用しながら、感染拡大を予防していきたい」と説明。自らシールドを着用して「きょうはこれをつけて会議をしてましたよ。全然軽い」と語りま
東アジアニュース

韓国・疾病管理本部「クラブ発のウイルスは欧米で流行のG型」

 龍仁市で陽性判定を受けた20代の男性(龍仁66人目)が訪れていたソウル龍山区のクラブの近く。10日昼の様子=キム・ヘユン記者  ソウル梨泰院(イテウォン)のクラブから拡散した新型コロナウイルスが、これまで韓国で流行していた種類ではなく、欧州と米国で広がったG型だったとの分析結果が出た。今も不明確な
国際ニュース

チェチェン共和国ディロフ首長、新型コロナに感染か モスクワに緊急搬送

ロシア南部チェチェン共和国の独裁者カディロフ首長(43)が新型コロナウイルス感染の疑いでモスクワの病院に空路、緊急搬送された。ロシアの通信各社が21日、一斉に伝えた。  タス通信は医療関係者の話として、容体は「落ち着いている」と伝えた。ロシア通信によると、チェチェンの新型コロナ対策
地方ニュース

【宮城県】キャバクラ、フェースシールドでお出迎え 予約客に限定 -朝日新聞

 宮城県仙台市中心部・国分町。5月半ばに営業を再開した人気のキャバクラ店「Kingyo」でも、客はふだんの3分の1ほどだ。指名のある予約客に限り、宮城県外からは遠慮してもらう。入り口ではフェースシールドをつけた黒服のスタッフが客の検温をし、テーブルの除菌も欠かさない。
国内ニュース

【批判】#藤井聡 「安倍首相、今すぐ交代すべき」「吉村知事、評価できない。いまは、政府の対応がひどすぎるから目立ってるだけ」 ★2

 通算在職日数が憲政史上最長となり、“一強” として君臨し続けている安倍晋三首相(65)。だが、新型コロナウイルスの危機に直面し、その “最強政権” に動揺が続いている。  さすがに、これまで政権を擁護してきた “盟友” たちからも、手厳しい声が上がっている。本誌は今回、内閣官房参与として安倍政権の経済政策策定に関わっていた、京都大学大学院教授の
国内ニュース

テレビ朝日・玉川徹「勘違いして欲しくないんですけど、日本人と日本のために良かれと思ってやっている」

 テレビ朝日の玉川徹氏が22日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月~金曜後1・00)に生出演し、政府に対する同氏や出演番組「羽鳥慎一モーニングショー」の報道スタンスを説明した。  この日、辞職が承認された東京高検の黒川弘務検事長(63)など、政府に国民の信頼感を損ねる数々の問題が浮上している。
国際ニュース

ジョンソン英首相、必需品調達で中国依存やめる計画の立案を指示=英紙

ジョンソン英首相は、新型コロナウイルス危機の観点から必要不可欠な医療用品などの調達について、中国への依存をやめる計画を立てるよう政府内に指示した。英紙タイムズが22日伝えた。 同紙によると、コードネームで「Project Defend」と呼ばれるこの計画はラーブ外相が主導。国家安全保障上の新たなアプ
東アジアニュース

【香港】周庭「中国政府による香港の完全破壊が始まった」 ネット「本性現してきましたね」「日本でのリベラルの意味はただの駄々っ子

中国政府による香港の完全破壊が始まった。 昨日、中国全人代が香港に直接「国家安全法」を立法することを発表した。 これは、香港の立法会で審議せず、中国政府が直接香港の法律を制定するということ。 デモ活動や国際社会との交流などがこれから違法となる可能性が高い。 一国二制度の完全崩壊です。
東アジアニュース

【韓国】 慰安婦 「慰安婦支援団体は中国から輸入した正体不明の人達を慰安婦役として動員」と暴露

2004年シムミジャ祖母をはじめとする日本軍慰安婦被害者とする12人が、「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)とナヌムの家が日本軍慰安婦としておばあさん6人に大金をかけて、中国から輸入して利用した」と主張した事実が明らかになった。 芯おばあさんなどおばあさん12人が2004年、
国内ニュース

【日本新聞協会】新聞紙から感染事例なし!「リスク極めて低い」とする考え方を公表

日本新聞協会は、新聞紙から新型コロナウイルスに感染するリスクは極めて低いとする考え方を公表した。これまで新聞紙から感染した事例は報告されていない。14日付でホームページに掲載した。 厚生労働省によると、感染が確認された地域から積み出された物品との接触による感染報告はなく、世界保健機関(WHO)も