国内ニュース

国内ニュース

【コロナ】岡田晴恵氏、ワタナベエンターテインメント所属へ

 白鴎大学教育学部教授で、感染症学・公衆衛生学などが専門の岡田晴恵氏が、7月1日付けで大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメントに所属した。  岡田氏は新型コロナウイルスの専門家として、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)や『Nスタ』(TBSテレビ)をはじめ、『news zero』『スッキリ』(ともに
国内ニュース

【夕刊フジ】習氏の「国賓中止」めぐり…自民“弱腰”決議のウラに親中派のドン・二階氏

自民党が「対中姿勢」で後退した。中国による「香港国家安全維持法(国安法)」施行をめぐり、自民党は7日の政調審議会で、外交部会と外交調査会がまとめた対中非難決議を了承したが、 中国の習近平国家主席の「国賓」来日について、「中止を要請する」とした原案を改め、「中止を要請せざるを得ない」との表明にとどめたのだ。沖縄県・尖閣諸島周辺に
国内ニュース

【ローソン】賛否のあったPB商品の新パッケージ、早くもデザイン変更 ※ハングル消える・・

ローソンがプライベートブランド(PB)のデザインを大きく変えている。店頭に並ぶ約3500点のうち、約700点を占めるPBのイメージ刷新が狙いだ。2020年中にPB全点のデザインを変える予定だが、今年2月から投入していた納豆や豆腐、食パンなど8点は、早くもデザインを再変更するという。その背景を竹増貞信社
国内ニュース

【ぺいぺい】目も当てられない悲惨な末路…「ペイペイの猛毒」にやられたキャッシュレス企業 ★2

6月でポイント還元制度が終了したが、9月にはマイナポイント制度が。終わらぬ消耗戦の中で、勝ち残るキャッシュレス決済はいったいどこか? ■QRコード決済普及に効果はあった「ポイント還元」 ソフトバンクグループの「PayPay」、LINE「LINE PAY」、KDDI「auPAY」、楽天の「楽天ペイ」などなどすでに20以上がひしめくスマホ決済サービス。
国内ニュース

厚労省、性同一性障害を「病気」 ウェブサイト記載、批判受け削除 ★2

 厚生労働省の精神疾患に関するウェブサイトで、性同一性障害を「病気」とする記載があり、インターネットなどでの批判を受け厚労省が文言を削除したことが8日、分かった。担当者は「ご意見を受け説明文を削除し、今後は現状を踏まえて更新する」としている。  ツイッターでは「病気と扱われたのは昔」
国内ニュース

【東スポ】都知事選惨敗で立民「枝野おろし」の機運 “脱法ギョーザツイート”も問題視

立憲民主党の枝野幸男代表(56)が、東京都知事選の投開票日(5日)につぶやいたツイッターが物議を醸している。 枝野氏は、自身の出身地の名物である宇都宮市のギョーザを取り上げ「#宇都宮#みんみんで育った私は、18才で#宇都宮を離れてから、仙台でも東京でも餃子専門店を探したが見つからず」とツイート。  これが、立民が都知事選で支援した
国内ニュース

【俺たちのテレ東】フジ・NHKを超え…テレビ東京が「就職したい放送局1位」に輝いた理由

 テレビ東京が学生の就職希望先としてテレビ局の中で人気トップになったのはご存じだろうか。テレ東は開局から56年になるが、初めてのことである。  企業人事部向けコンサルティングなどを行う株式会社ワークス・ジャパン社が、2021年3月に大学か大学院を終える1万2504人を対象に行った就職希望先調査の結果だ。テレ東は
国内ニュース

【毎日】習主席の来日「中止要請せざるを得ず」 自民が決議 岸田氏と二階氏に溝 ★2

 自民党は7日の政調審議会で、中国の習近平国家主席の国賓来日について、中国による香港統制を強める「香港国家安全維持法」の制定を受けて「中止を要請せざるを得ない」とする決議を了承した。表現を弱めたものの、焦点となった「中止を要請」の文言は、維持を求める党内世論を根拠に残った。仲裁し
国内ニュース

「維新の波」首都圏にじわり 立憲に警戒感

 東京都知事選での戦績に、日本維新の会が自信を深めている。維新が推薦した新顔の得票が想定を超え、発祥地の大阪にとどまらず首都圏でも勢いを増しつつあるとみるからだ。維新は次の衆院選などで勢力の大幅な拡大をめざす構えで、立憲民主党など野党勢力は警戒感を強める。  都知事選で小池百合子知事の当
国内ニュース

【宇都宮餃子】立憲・枝野氏「他意はない」 福山氏「私が言うべき問題ではない」

立憲民主党の枝野幸男代表が東京都知事選で支援した宇都宮健児氏に絡み、投開票日の5日、出身地の宇都宮市の名物「ギョーザ」を引き合いに「宇都宮」を強調するような表現をツイッターに投稿した行為が、「脱法的」などとして波紋を広げている。 公職選挙法は投開票日当日に特定候補に投票を呼び掛ける行為を禁じており、ネット上や自民党など
国内ニュース

ドラマ撮影スタッフがコロナ感染 フリーの撮影助手 朝日放送

朝日放送テレビ(大阪市)は7日、東京制作部が制作中のドラマの撮影スタッフで、制作委託先の会社が契約したフリーランスの撮影助手の20代男性が、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性だったと発表した。出演者やほかのスタッフもPCR検査を受けていて、結果が分かるまで撮影は見合わせる。
国内ニュース

【朝日】現金受領の地元議員ら処分見送りへ 河井夫妻買収事件

 参院議員の河井案里容疑者(46)=自民党を離党=が初当選した昨年7月の参院選をめぐる買収事件で、夫で前法相の衆院議員、克行容疑者(57)=同=が地元議員らに配った疑いのある現金が逮捕時から300万円以上増え、総額2900万円超にのぼることが東京地検特捜部の調べでわかった。特捜部は買収容
国内ニュース

【自民】中国非難決議を了承 習氏来日中止要請は文面修正

 自民党は7日の政調審議会で、中国による香港への統制強化を目的とした香港国家安全維持法に対する非難決議を了承した。中山泰秀外交部会長らがまとめた原案では、習近平国家主席の国賓来日に関し、政府に「中止を要請する」と明記していたが、中国との関係改善を重視する二階俊博幹事長率いる二階派
国内ニュース

二階幹事長「対中国非難決議案」に苦言…「先人の苦労を思えば、慎重の上にも慎重に対応すべき」

自民党の二階俊博幹事長は7日の記者会見で、香港国家安全維持法(国安法)制定を踏まえて党外交部会と外交調査会が検討している対中国非難決議案に関し「日中問題に関わった先人の苦労を思えば、慎重の上にも慎重に対応すべきだ」と述べた。決議案は習近平国家主席の国賓来日中止を日本政府に求める内容
国内ニュース

立憲民主党の“餃子ツイート”騒動にカンニング竹山「それで一票入れるほど国民はバカじゃないよ!」

 立憲民主党の枝野幸男代表が出身地・宇都宮の餃子に言及したツイートが波紋を広げている。  一見、好みの食べ物に関する普通の投稿だが、時を同じくして、立憲民主党の板橋区議会議員が「みんな、明日は#宇都宮の餃子について語ろうぜ!^^」と、 筑紫野市議会議員も同様の投稿をするなど、各地の議員がこぞって宇都宮餃子について投稿したのだ