新型コロナウイルス感染症対策推進室 (内閣官房)公式Twitter

naobow

国内ニュース

新基準の礎を築いてくれた黒川元検事長に敬意を表して検察庁前の路上で麻雀大会へ★4

法務省刑事局の公式見解によると、テンピン麻雀は問題ないらしいので「黒川基準」によるレート麻雀解禁を祝してテンピン麻雀大会を公然と実施することになりました。場所は新基準の礎を築いてくれた黒川元検事長に敬意を表して検察庁前の路上となる予定です。
国際ニュース

画期的な薬剤:イベルメクチンはコロナウイルスに対して「驚異的な」結果を示す

米国および海外での複数の試験からの金曜日のレポートは、寄生虫感染を治療するためにFDAによって既に承認された薬剤が「驚異的な」結果を示しており、SARS-CoV-2ウイルスを根絶するための取り組みの突破口を表す可能性があることを示しています世界的なパンデミック。
東アジアニュース

【ゲル】日本の次期1位『反安倍』石破茂、「韓国の本が読みたい」

日本の安倍晋三首相(65歳)の人気が急落する中、『ポスト安倍』として名前が挙がっている石破茂前自民党幹事長(63歳)が、今週末に韓国に関連する本を読むと明らかにしていた事が分かった。石破前幹事長は2018年に安倍首相と自民党総裁選挙で競合していた人物で、自民党内で反安倍の急先鋒として数えられている。
国内ニュース

【新潮】コロナ撲滅へ期待! ノーベル賞・大村教授のイベルメクチン ご本人も太鼓判

 およそ40年前につくられた薬に、ふたたび注目が集まっている。2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智・北里大特別栄誉教授が開発し、全世界で毎年約3億人が服用しているという「イベルメクチン」に、コロナ撲滅への大いなる期待がかかっているのだ。  ***  日本感染症学会の専門医で、東京歯科大学市川総合
国内ニュース

立憲・本多議員がアベノマスクに感謝した一般女性をやらせだと中傷 批判殺到し炎上中

本多平直@pontapiranao 関東某県でアベノマスク配布が開始されたとのNHKの昼のニュース、すでに立派なマスクをした女性にこんなこと言わせて、どこか別の国の放送局かと思いました。
国内ニュース

つのだ☆ひろ「ありがたいことに我が家にもマスクが届きました。仏壇に供えておきます」「反対ばかりしていないで共に前進しよう」

つのだ☆ひろさん「ありがたいことに我が家にもマスクが届きました。仏壇に供えておきます」「反対ばかりしていないで共に前進しよう」 ありがたいことに我が家にもマスクが届きました。僕は洗えるマスクを何枚も買っていたので、これは使わずに仏壇に供えておきます。 お国が僕に下さった大切なマスクです。 物の溢れた現在の大人にはこのマスクが有り難くないないらしい
東アジアニュース

世界初の高速鉄道は新幹線なのに!「なぜ中国新4大発明に数えられるのか」=中国報道 [アルヨ★]

 中国には、2017年に流行語になった「中国新4大発明」という言葉がある。この新4大発明は高速鉄道、モバイル決済、eコマース、シェアサイクルを指したものだが、いずれも中国で発明されたものではない。  中国メディアの百家号は20日、世界で初めて開業した高速鉄道は「新幹線」であり、その意味では高速鉄道は日本
地方ニュース

沖縄キリスト教学院大学の学長に在日コリアン2世の金永秀(キムヨンス)さん(63)が就任!

沖縄と在日コリアンの共通点とは 「自分は何人か」考え続けてきた大学長が重ね合わせるその歴史 この春、沖縄県西原町にある沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学の学長に在日コリアン2世の金永秀(キムヨンス)さん(63)が就任した。沖縄で在日コリアンが大学トップに就くのは初めて。金さんは「在日と沖縄には共通点がある」と語る。
東アジアニュース

香港でデモ隊と警官隊が衝突 「国家安全法」に反発 ※動画あり

香港で市民のデモ隊と警官隊が衝突しています。香港のライブ映像です。大勢の市民が香港島の中心部に集まっています。中国では22日から全人代(全国人民代表大会)が開幕し、香港での「国家安全法」整備を進める議案が提出されました。この国家安全法に反発する動きが広がっています。香港では去年、逃亡犯条例に反
国内ニュース

茂木健一郎「野党及び野党支持者がやるべき事はハッシュタグでたくさんつぶやく事ではない」 パヨ激怒

#さよなら安倍総理 というハッシュタグについて 今、ツイッター上でこのようなハッシュタグが流行っているようだけれども、ぼくはあまり乗り気がしない。 前にも書いたけれども、安倍さんは過去数回の国政選挙で全部勝っていて、過去に何度も支持率下がったことあるけれども、その度に回復している。
国際ニュース

中国完全終了、米英伊独豪など8ヵ国が1京1000兆円の損害賠償訴訟を開始、勝訴なら中国資産差し押さえへ

新型コロナウイルスは世界中で猛威を振るっているが、感染拡大の原因は中国の初動対応の誤りが主要な原因だとして、現在、米国、英国、イタリア、ドイツ、エジプト、インド、ナイジェリア、オーストラリアの8カ国の政府や民間機関が中国政府に賠償を求める訴訟を起こしている。
地方ニュース

【愛知】女の家から“千枚通し”も見つかる…車のタイヤをパンクさせた女逮捕 同様の被害23件にも関与か

 愛知県北名古屋市の集合住宅で駐車場に停まっていた車のタイヤをパンクさせたとして、近くに住む64歳の女が逮捕されました。 付近では同様の被害が23件相次いでいて警察は女の犯行とみて調べています。  逮捕されたのは、北名古屋市北野五反畑の無職・小坂井眞由美容疑者(64)です。
国内ニュース

「じゃあ私たち、一体どうやって生きていけばいいんですか?」 性風俗に身を投じる女性も クラブのママら窮状訴え…日本水商売協会★3

 「じゃあ私たち、一体どうやって生きていけばいいんですか?」。首都圏でも新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の解除の準備が進む中、ナイトクラブやキャバクラ店など接待を伴う飲食業が危機に陥っている。経済的にはすでに限界を超えており、性風俗に身を投じる女性も出始めている。クラブのママやキャ
国内ニュース

政府、入国制限を段階的に緩和する方向で検討へ…夏以降に専門人材など

 政府は、新型コロナウイルスの感染が収束しつつある国・地域との入国制限を段階的に緩和する方向で検討に入った。全世界を対象に実施している入国制限は6月中も続ける方針で、夏以降、企業関係者などに対象を絞り、緩和を始めていきたい考えだ。  往来にあたり、出国前にPCR検査を受けて陰性を証明
国内ニュース

蓮舫氏、SNSでの誹謗中傷問題に「人を叩いてストレス発散するなんて世界を作ってはいけない。対策に動きます」

 蓮舫氏は、ジャーナリストの津田大介氏がツイッターで「#SNS上の誹謗中傷が法に基づいて裁かれる社会を望みます そのためには政治がこれを問題と認識して、一刻も早い発信者情報開示請求プロセスの簡素化など抜本的見直しを進めるべきです。自由には責任が伴うという単純な話で、匿名であっても発言には確実に法的責任をと