ブログのURLを変更しました。旧:http://incident-wo.bex.jp/ → 新:http://incident-wo.com/
国内ニュース

【サンデーモーニング】<人気継続2つの理由>「左翼」「共産党」などと中傷されるが、関口宏「真ん中のつもりでやってきました..」

日曜日の朝、テレビを見ているのは、学校が休みの子ども、朝食を用意しなければならないママ、どうしても早く目が覚めてしまう中高年のオトーサンである。若者は昼ごろまで寝ている。そして番組は、それぞれに向けてはっきり色分けした編成になっている。  子どもには「ワンピース」「スター☆トゥインクル
国際ニュース

【抗日連合会】アメリカ国内に「慰安婦像」を建て続けるロビー団体の正体

1980年代からタレントとして、最近では作家としても活動する在日アメリカ人のケント・ギルバート氏。この数年間にいくつも設置された「アメリカの慰安婦像」について、韓国系ではないロビー団体の存在をケント氏は指摘する。 最近は、慰安婦像をアメリカ国内に作る動きが加速しています。
地方ニュース

【対馬危機】韓国人客が消えても土地買収は続く…国境の島・対馬の現在

「昨年9月と12月に対馬を訪問した際は島から韓国人旅行客が消えており、常駐しているはずの観光バスも見当たりませんでした。そんな対馬を見るのは初めてでした」──そう語るのは、『爆買いされる日本の領土』の著者で、産経新聞編集委員の宮本雅史氏。  2019年に日本を訪れた韓国人旅行客は、前年比26%減の558
国内ニュース

政府、少年法改正案の今国会提出見送り 適用年齢下げ、法制審結論出ず

 政府は、少年法の適用年齢を20歳未満から18歳未満へと引き下げる同法改正案について、今国会への提出を見送る方針を固めた。  引き下げの是非をめぐり法制審議会(法相の諮問機関)の意見が割れ、集約のめども立っていないためだ。  少年法の適用年齢引き下げは、選挙権年齢と成人年齢の引
東アジアニュース

新型肺炎、湖北省で新たに13人が死亡 上海市と河南省でも死者 中国国内で死者50人超に

中国で感染の拡大が続く新型のコロナウイルスによる肺炎について、感染が最も深刻な湖北省の保健当局が、新たに13人が死亡したと発表するなど、中国国内の死者は50人を超えました。中国では海外への旅行を含むすべての団体旅行の中止などの措置が相次いで取られていますが、感染の拡大が収まらない状況が続いています。
東アジアニュース

【新型肺炎】韓国政府、武漢に取り残された自国民を退避させるべくチャーター機 中国側と交渉中

韓国政府が中国・武漢で発生した新型肺炎により都市全体が封鎖され、事実上孤立した韓国人の帰国のため、チャーター機を運航する法案を推進していることが24日、わかった。 駐武漢総領事館は同日、ホームページに掲載した案内文を通じて、チャーター機を通じた帰国推進のため、需要調査を行
国際ニュース

【コロナ】米国、武漢から米国市民の退避を準備

米国、武漢から米国市民の退避を準備(U.S. to evacuate its citizens from Wuhan, China - WSJ: Reuters) reuters.com/article/us-chi… … 米国市民と外交官の武漢脱出のために、チャーター機派遣を準備(arranging a charter flight on Sunday)。 ーーこれが自国民の安全を守る国家の姿のように思える。
東アジアニュース

中国当局、海外への団体旅行を27日から禁止…人気渡航先は日本

中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は25日、中国当局が、海外への団体旅行を27日から禁止すると報じた。 新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国で1300人を超え、海外でも増えているため、異例の拡散防止措置に踏み切る。 25日の春節(旧正月)に合わせた連休に多くの中国人が海
国内ニュース

【朝日新聞】 中国人を排除するより、ともに手を洗おう

ウイルスに効果があるのは手洗い、マスク着用など日常の風邪対策。中国人を排除するより、ともに手を洗おう。
国内ニュース

石破氏「金持ち政党がバンバン憲法改正CMいいのか」

自民党の石破茂元幹事長は25日、大阪市内で講演し、憲法改正を問う国民投票について、「お金持ちの政党がバンバンCM打って勝つなんてことで、憲法改正があっていいとは思わない」と述べ、テレビCM規制の必要性を訴えた。 安倍晋三首相や自民党は国民投票法改正案の早期成
地方ニュース

新型肺炎、国内3人目の感染確認。武漢から旅行で来日中の女性★2

中国の湖北省武漢を中心に新型のコロナウイルスによる肺炎が相次いでいる問題で、武漢に住む30代の女性が、旅行で日本を訪れたあと発熱の症状などを訴え、25日、新型のコロナウイルスに感染していることが確認されました。国内で感染が確認されたのは3人目です。 厚生労働省によりますと、感染が確認され
国際ニュース

米ヒューストンで大規模な爆発

更新、写真追加)米テキサス州ヒューストン(Houston)の工業施設で24日未明、大規模な爆発が発生し、少なくとも2人が死亡、周辺の家屋が多数損傷した。  爆発は午前4時15分(日本時間同日午後7時15分)ごろに発生。 当局によると、現場となったのは同市中心部から約29キロ離れた研磨・製造会社の施設で、爆発音は市内の大部分で聞かれ、施設の
東アジアニュース

【中国】新型肺炎で無症状感染者も

新型コロナウイルスによる肺炎を巡り、発症した家族からとみられる無症状感染者が見つかったと中国のチームが英医学誌ランセットに24日発表した。自覚のないまま多くの人に接触し、感染を広げる恐れがある。チームは「患者を早期に発見、隔離することが重要だ」としている。
東アジアニュース

中国政府、全て旅行会社に対し国内外のツアー禁止を通達。観光立国日本も大打撃へ

中国は全ての旅行会社に対し、国内外のツアー販売の一時停止を指示した。新型コロナウイルスの感染封じ込めを狙い、政府は対策を強化しているが、これまでに死亡者は25人に上り、確認された感染者数も800人を超えている。   文化観光省は旅行代理店や旅行会社に24日付で、パッケージツアー販売の停止を命じた。ブルームバーグが文書を確認
東アジアニュース

SARS治療の第一人者が武漢から逃亡 「もう制御不能だ」「25日、26日ごろに発症者爆発がおきる」

新型コロナウイルスによる肺炎患者が500人以上確認された中国・武漢で1月21日から22日にかけて調査を行った重症急性呼吸器症候群(SARS)専門家で香港大学教授の管軼(グアン・イー)氏は、現地メディアの「財新」の取材に対して、「保守的に見積もっても、今回の感染規模はSARSの10倍以上だろう。武漢は既に制御不能だ」と語った。